ひなもしさんの映画レビュー・感想・評価

ひなもし

ひなもし

シンデレラ(2021年製作の映画)

2.9

シンデレラを今の時代に合わせて、差別など人道的に描いている。
そこは評価できるが、私のシンデレラのイメージがほぼ損なわれていて、ドタバタ劇に感じられた。
私が古いのかも知れないが、人の奥行き、品性が感
>>続きを読む

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

3.9

夫婦、死、嘘、いろいろ考えさせられた。
物語と共に語られるチェーホフの『ワーニャ伯父さん』は、どんな話だったろう?忘れてしまっていて、思い出そうと思って気が散ってしまった。
頭に入っていたら、もっと映
>>続きを読む

武士の献立(2013年製作の映画)

3.8

普通に面白かった。
配役が私の中ではほぼ満足。
上戸彩さん、だんだん良くなってきて、途中から魅入ってしまった。

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

4.3

NHKBSで視聴。
ずっとずっと観る機会がなかった、怖いのも得意じゃないし。
観るべき!と過去の自分に伝えたいほど、面白かった。
凄かった。
全てよく出来ている映画だった。

GOGO(ゴゴ)94歳の小学生(2020年製作の映画)

3.7

素晴らしい景色と生活を見ながら、単調で何も起こらないせいか、少しウトウトしてしまった。
主人公のゴゴの学校生活、女性の学ぶ必要性が描かれている。何歳になっても、学ぶ喜び、知る喜びがある。高齢になっても
>>続きを読む

プリズン・サークル(2019年製作の映画)

4.0

とてもとても考えさせられる映画だった。
犯罪者の生い立ち心の内を知り、犯罪とは程遠い自分でも、こんな育ち方をすれば、同じにならないとは言えない。
サークルで、自分で立ち上がろうとする姿をみて、社会がこ
>>続きを読む

隠し剣 鬼の爪(2004年製作の映画)

3.7

永瀬正敏の抑えた演技が秀逸。
松たか子は、時代劇ですごい魅力が引き出される。声も仕草も、いじらしく、女性からみても半端なく可愛い。
藤沢周平の映画化はやっぱりいいな。

岸辺の旅(2015年製作の映画)

3.6

映画づくり、雰囲気は好きだと思った。
ストーリーは死者が、普通に目に見えて話せて、死という別れへの向かい方について考えさせられるというもの。
最後まで不思議な感じを味わい、物語に現実感が無いことに、見
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

3.7

久しぶりの映画館、やっぱり足を運んで観るのはいいなぁ。
内容は深く、ノマドの生き方について考えさせられた。
穏やかでじっくりみせてくれているので、そこが魅力なのだが、悪くいえば単調なので、眠くなり、特
>>続きを読む

ウルフウォーカー(2020年製作の映画)

4.0

手描きの絵、色と動きが素晴らしかった。感嘆するほどに。
CGと動きが違い、なんとも言えない深みと表現力がある。
絵の素晴らしさを期待してみたが、話も面白かった。アイルランドの昔話なのかな、精霊のような
>>続きを読む

洗骨(2018年製作の映画)

4.0

面白かった‼︎
地元の小さな映画館でみたのだけど、久々に知らない人たちと一緒に見ている!っていう連帯感?を味わえた。
あちこちに散りばめたちょっとした笑いどころに、みんながどっと笑う。クライマックス辺
>>続きを読む

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

4.2

久々の映画館。空いていたので、安心して観ることができた。

面白かった。良い映画だった。
私は、身体と心の性が一致しているけれど、違うという事はこんなにも辛いのかと改めて思った。
草彅くんは、初めはど
>>続きを読む

アバウト・ア・ボーイ(2002年製作の映画)

3.7

2回目。BSプレミアム。
1度目は、娘がひとりで閉じこもっていた時、みせた。ひとりから、一歩踏み出てみようって、私から言うより、これを見せようと思った。
現実はこんな風に上手くはいかないけれど、映画は
>>続きを読む

大いなる遺産(2012年製作の映画)

3.5

Amazonで視聴
ディケンズの長編を映画化するのに、なかなかまとめるのが難しそう。
今まで何度も映画化されているので、他のものも見てみたい。
バビシャム役が、ヘレナボトムカーターで出てきたが、この人
>>続きを読む

説きふせられて(2007年製作の映画)

3.4

ジェーンオースティンが好きな私が、偶然アマゾンプライムで見つけ、視聴。
彼女らしいストーリー。あーこういうのだった、焦ったくて、純真で、単純なラブストーリー。
あっという間に視聴したけど、他のものより
>>続きを読む

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.3

映像の出来が悪く、はぁ?この時代にこんなのって…と呆れるところが何ヶ所があった。
コメディだから、内容が嘘っぽくても全く構わないが、ついていけない箇所があって、まぁいいか、と思いながら気を抜いて鑑賞し
>>続きを読む

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

4.0

NHKBSプレミアムで、2度目の鑑賞。
1ヶ月前から、「ノッティングヒルの恋人」「愛と青春の旅立ち」を放送して、これで締めという感じ。
筋書きもほぼ覚えていたが、とにかく懐かしい。若い頃みんなハマって
>>続きを読む

レベッカ(2020年製作の映画)

4.0

Netflix

ダフニ・デュ・モーリエの原作がとても面白かったので、期待半分で視聴。
思ったほど悪くなかった。
けっこうリリー・ジェームズに出会うことが多く、彼女はなんでもこなせるなぁと思った。夫
>>続きを読む

慕情(1955年製作の映画)

3.8

NHK BSて鑑賞。
音楽は知っていてあらすじも何となく知っていたが、ちゃんとみたのははじめて。
主人公が、ジェニファー・ジョーンズで、どうみてもハーフには見えなかった。
ハーフで、中国人として生きる
>>続きを読む

山桜(2008年製作の映画)

3.5

藤沢周平作品が好きで、NHKBSを録画して鑑賞。
静かで、凛とした登場人物、大きな展開がなく、終わりが物足りないと言えばそうだし、言葉にするのが難しい。
日本の古き良き時代の美しさが随所にみられて、そ
>>続きを読む

グランド・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.0

映画館で鑑賞

コロナ後、久しぶりの映画館。
人が入ってなくて安心だけど、映画館大丈夫かな。このまま少ない状況が続くどうなるんだろうかと心配になった。

この映画は、映画館で観て良かった。風景が美しく
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.4

2度目の鑑賞。
なんだか観たくなってAmazonプライムで鑑賞した。

やっぱり名作。2度目でも名作。
全く隙がなください余計な描写がなく、途中で気持ちが離れない。
マット・デイモンも、ベン・アフレッ
>>続きを読む

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)

4.0

若い監督さんが撮った作品と知り、なるほどと。
この作品には若いみずみずしい感性が溢れていた。
小学生の頃の、言葉にできない感情が思い出された。
イエス様が、小さいおじさん(妖精)にみえて、私がもしクリ
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

沼田まほかるの原作だし、タイトルにも惹かれて、ずっと観たかった作品。
Netflixで鑑賞。

冒頭から、阿部サダヲ演じる陣治が下品で気持ち悪い男を上手く演じ、なんでこんな男に?主人公十和子は、相当病
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.6

鎌倉が好きなので観た。
嫌いな人もいると思うが、私は嫌じゃなかった。
和風ファンタジー。
こんな世界があったらいいのに、あの世は想像、あの世があればいいのにって思いながらみた。
ストーリーはしっかりし
>>続きを読む

地上の星たち(2007年製作の映画)

4.2

Netflixで鑑賞

こちらのフォロワーさんが高評価していたので、これはきっと面白いだろうと選んだ。

面白かった。
インド映画らしく、少し長くて、お決まりの歌の部分がちゃんとあったけど、あまり気に
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.5

wowowで鑑賞。
劇場で観たかった。

60年代のハリウッドに詳しくない私は、面白いところをたくさん見逃しているのだろうな。
ロマンスキー、スティーブマックイーン、ブルースリーくらいしか知らなかった
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.5

wowowで鑑賞

フィクションに基づか設定とあったので、そのつもりで観ていたら、なんだか違う…調べると主人公も、戦艦設計者も、架空の人物。コミック原作。
あーそうなんだ、初めからそのつもりでみればよ
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.3

あーやっぱりそうなるかぁ、仕方ないなと思ったのが1番の感想。

どうしてこんなに良い関係のふたりが別れるの?って思いながら観てたけど、裁判が進むにつれ妻ニコールの譲れない気持ちが理解できた。チャーリー
>>続きを読む

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.1

よくこんな事考えつくなと思った。
まあ、ある意味ファンタジー。
結末、すっきりしない。何を伝えたいのかもわからない。
フェルモンを抽出したある男の恐ろしい一生。
途中までは期待してたけど、私は残念だっ
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.2

片手間に鑑賞。
2時間ドラマを観た感じ。
面白くなくはない。
このドラマは楽しめる。

チェンジリング(2008年製作の映画)

4.0

Amazonで。

キツかった。途中で心が折れて何度も中断した。家でみてよかった。
怖さと怒りと哀しみが次々と沸き起こって、心が持たなかった。
これが実話だなんて…ロサンゼルス警察が評判悪かったのは知
>>続きを読む

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

3.7

想像していたより面白かった。
前半はトントン拍子に話が進み、早!と思ったが、後半は感動し、実話だと知り、又感動。
今、こんな立派な人が、リーダーになればいいのにと思う。上に立つ人は、恵まれない人をこう
>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.3

作り手には申し訳ないけど、ながら見。
ストーリーの前半が面白かった。終わりも上手くまとまってめでたしめでたし!
楽しく見ることができた。

>|