moetさんの映画レビュー・感想・評価

moet

moet

映画(866)
ドラマ(34)

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

3.8

Netflixに12分の映画。
12分で泣いちゃう。
大事な人には出来るだけ伝えておきたいね

マシニスト(2004年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます


眠れて良かったね

トロールズ(2016年製作の映画)

3.4

作業中に流し見しよ〜と思ったら集中して見ていた🥺 モンスターホテルみたいに、ビビンは人生に一度❣️いうてDJ対決で終わったりしない(笑)何々しないと幸せになれないって呪いだね!声優がZooeyだったの>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

3.0

奇妙なのと内容が無い事が理由で酷評されてるけど、確かに内容はなかった。(笑)本家見てないから何とも言えない。🐈

ジェームズとガンダルフとテイラースウィフト猫が好きです🥰
奇妙さで、逆にめっちゃ好き
>>続きを読む

BRING THE SOUL: THE MOVIE(2019年製作の映画)

3.5

何事も愛をベースに。🤍
愛を持って仕事しよ〜という気持ちになれる プロになろう

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

3.5

ゲーム感覚で視聴者に選択権がある🎮

多分1番好きなラストまで持っていけたのに、戻って選択しなおしちゃった🧩完全にゲーム向いてない

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

4.0

女性特有の生きづらさに着目した映画🎬

例えばセクハラにあった時に、異性に「隙があるからいけない」って言われるは論外だけど、同性から「そういう事する人もいるでしょ、そういうもんだよー受け流そ」とか言わ
>>続きを読む

トールガール(2019年製作の映画)

3.7

ちょっっっと、📦📦🥺🥺😭

これだ〜!
本物の愛は勇気をくれる

おとぎ話を忘れたくて(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

パートナーが出来て終わるハッピーエンドじゃなかったの、いいな〜〜

自分を好きになる為に他人は必要ないんだよね。

幼い頃に培っちゃった価値観や先入観って中々抜け出せないし、大人になって苦しむ。綺麗に
>>続きを読む

ホンモノの気持ち(2018年製作の映画)

4.0

最後、美しかった
心理学とテクノロジーの融合

サラリと真意を突いてこないで、いたいよー。

💔

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

あのままキートンが犯人だったら何だこの映画で終わってた(笑)脳ある鷹は〜🦅ですね

セブンでケヴィン・スペイシー嫌いになってこの映画で解消される
gone!でパッと消える。かっこい。

グッド・タイム(2017年製作の映画)

3.2

映画って冒頭で面白そうと思わせられたら上出来と思ってる。

弟を守りたいけど貧困層、カーストから抜け出せない。放り込まれ方が露骨🕳巻き込まれた人も別に、誰も幸せになってない。クズはクズのまま。ゴロンゴ
>>続きを読む

エノーラ・ホームズの事件簿(2020年製作の映画)

3.7

自分の娘には賢く強く育ってほしいな〜
教育ってこういう事だよね
エノーラ。(alone)いつでも1人で楽しそう、逞しくて最高の女の子。テンポ良くて可愛くって、見てて楽しかった☺️

ミリボビちゃんが演
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.5

Woody Allenの地元が舞台なんだ!🎡
色彩が美しくてそれだけでも見る価値がある。
主人公が自分の人生語る時に顔に照明が当たる演出が好き、舞台女優だね〜

ドラマチックに皮肉的でブルージャスミン
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます


重音が骨に響いて心地よかった
インセプションもインターステラーもめちゃめちゃ優しかったんだ(笑)
全部理解できてないのにこの満足感はすごい。

ニール..............
カーチェイスのシー
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.0


シャイニングにはシャイニングを🥺

敵のお姉さんのStevie Nicksみたいなスタイリング素敵。能力で空中を飛んでいくの気持ちよさそう。

シャイニングと同じ場面が出てきても、別物だったな〜
>>続きを読む

もう終わりにしよう。(2020年製作の映画)

3.5


主人公は彼女じゃなくてジェイク

頭の中で起きてる事と現実と、未来と過去が交差して時間の概念を通り越してる。(笑)考察読みたい

ジロジロ見られてウザかったわって、それが現実だったと思うし 君を見て
>>続きを読む

>|