潜さんの映画レビュー・感想・評価

潜

22歳 新社会人
これを機に色んな映画に出会いたい。レビューの文章が稚拙なのはお許しを。

5.0 自分の中に残る名作

4.0 よかった、人に勧めたい

3.0 普通

2.0 いまいち

映画(29)
ドラマ(0)

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.7

辛くなるほどに誰も救われない。

みんな死を感じないと生きていることを実感できない。

主要登場人物一人一人の心理的描写を細かく表してて良かった。
途中でそれぞれのインタビュー形式みたいなシーンが最後
>>続きを読む

女の一生(2016年製作の映画)

3.9

人生。



登場人物の人間関係の把握が難しいので、大人向けの映画だなと。

撮り方光の入れ方などが美しかった

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.0


ずっと笑ってた気がする


ひたすら主人公がかわいい

教会でのおじいさんとの会話が深い

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます



自然と流れてくる涙に逆らえません。

まず、安澄が制服を絵の具まみれにされた時にかあちゃんの口から出た「どの色が1番好き?」という言葉から号泣

おかあちゃんは赤が好きってその時言ってたけど、最
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます



パイレーツ、今までの作品も本当に大好きですけど、相変わらず期待を裏切らず、面白い。

後ろの人とかの笑い声が聞こえてくるシーンもあって、やっぱりジャックのコメディーちっくな感じが魅力的ですね。
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

2.5

この映画を観てから、押井守監督の原作を観ました。

ストーリーが変えられてるというか、物足りないというか……とりあえず、原作の方、素晴らしく面白いなと思いました。


この映画は、結局最後ラブストーリ
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

4.2

しばしば、見ていられなくなるほど、辛いシーンがある。

一切音楽が使われていなかったのが印象的だった。エンディングもひたすら無音。

本当に良かった。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

原作を読んでなかったので、最後まで、ちゃんと理解ができなかった。
(私の理解力の問題かもしれない)

しかしながら、面白くないということはなく、最後に何を訴えられているのかわかれば(私は一緒に観に行っ
>>続きを読む

傷物語Ⅲ 冷血篇(2017年製作の映画)

4.2

ついに完結。嬉しいような、悲しいような。
キスショットの四肢も無事戻ったし、なにをそんなに1時間半もやるのか、と思っていたけど、普通に内容盛りだくさんでした。

中盤、羽川がどエロすぎて、……
いやぁ
>>続きを読む

空気人形(2009年製作の映画)

3.5

別にいい話とかではない。
でも好き、すごく取り込まれるし、ぺ・デュナがひたすらかわいい。

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

5.0

5.0じゃ足りない、名作の名作だと思う。

笑いとユーモアによって、命がけで一人の人を愛し、愛した人との子供を命がけで守った。

自分が幸せになるためじゃなくて、人のために人を愛したいと真剣に考えまし
>>続きを読む

永遠の僕たち(2011年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

両親の"死" 恋人の"死" 戦争においての"死"

死がテーマになっているけど、重すぎない。もちろん軽すぎない。

余命三ヶ月って言った時に
三ヶ月あれば何でもできるよ
フランス語を習ったり、マリンバ
>>続きを読む

少女椿(2016年製作の映画)

2.0

原作のアニメは半分くらい見たことあって、それを見てからの映画だと、うーーんちょっとコメディ寄りになってて、まあそれはそれでいいんだけど、軽いノリになってた。
原作のまま、映画化してたら陰鬱すぎて死んで
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.6

もう音楽がエヴァでエヴァで!!それだけでテンションが上がった。

こうゆうのって大体家族愛とか恋愛とか持ってくるけど、ほぼそうゆうのがなく、ひたすらみんなでゴジラ一点に焦点を置いていてすごいやらせ感が
>>続きを読む

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.2

全然期待しないで録画してあったから暇つぶしに見て観たら普通に良かった。展開が面白い。

それぞれが研究をしてて、それを自分たちでいかして戦闘に使っていくのが見てて楽しかったです。

あと、終始ベイマッ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.0

4DXで観たら匂いは出てくるし揺れるしでアトラクションだった!楽しかったです。

ハリーポッターが大好きすぎて、かなり期待して行ってしまったけど、あのワクワク感ってやっぱりホグワーツにあったんだって思
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

とにかく作画は綺麗だった。びっくりした。映画館で見なかったらもっと評価が下がってたかもしれない。

だけど、途中まで完全にRADのPVだった。RADも映画もお互いがお互いを殺してしまってる…って思った
>>続きを読む

ほしのこえ(2002年製作の映画)

1.5

もともと新海誠の映画が自分には合わなくて、でも、観てみないと分からない、と思って観た。

台詞が……やっぱり苦手です、ごめんなさい。

作画が崩壊しすぎてて、見てるのもつらかった。
新海誠監督が一人で
>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

4.5

怖い。でも、すごく面白い。

こうゆうサイコを求めてた!

アニメだと、気持ち悪い人ってそんなに出てこないし、この人ほんとはそうゆう役なんだろうなって感じても、そこそこ絵が綺麗に描かれてしまうけど、今
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

4.5

今敏監督。
亡くなられてしまったのが、本当に惜しい。この人の作品をずっと観ていたかった。

映像が本当に綺麗で、観ていて飽きない。中盤まで何が起こっているのか、ちゃんと理解ができなかったが、それも含め
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.0

最後びっくりしすぎて、言葉が出なかった………

映画の緊張感が、すごい

映画館で観れてよかった。

海街diary(2015年製作の映画)

3.0

鎌倉が舞台っていうのがすごくいい。

あと、フィルムで撮ったような色使いがすごく好きだった。

長澤まさみが綺麗。夏帆がひたすらかわいい、、それだけでも見れます。

こんな姉妹がだったらいいな、よかっ
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.0

色んなシーンで何回も泣いた。

認知症のおばあちゃんに読み聞かせをするおじいちゃん、最後まで見ると本当に涙が出る。

"君は"どうしたいんだ??
という問いかけにグッとくる

ちょうど、見た時に同
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

2.0

作画はめちゃくちゃ綺麗だった、音楽も割とよかった。

ただ、本当に新海誠監督特有の台詞の気持ち悪さが無理だった……
新海誠監督の女性の理想像が詰まってる感じ。押し付けられている感じがした。

途中まで
>>続きを読む

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

3.7

いつも、最後の世界中の人が助けてくれるシーンで泣いちゃう。

健二くんがひょろひょろなのに、肝心なとこではちゃんとやるところがイケメン
個人的に容姿がタイプ

細田守監督の映画では一番好きです。
設定
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

3.8

見始めは、話が理解できず、つまんないなぁと思って見ていた。でも、ひたすら出てくる街並み、 お部屋、そして、主人公がかわいいので視覚的に楽しくて見れる。

最後の台詞で全部ストンと落ちた。
すごい大好き
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

5.0

2016年見た映画でダントツ、一番よかった。
色使い、そして、街並み、カメラワークが全て綺麗。

リリーの困ったような笑い方がとても、毎回胸に響いた。

とにかくアイナーとゲルダの葛藤が細かく描かれて
>>続きを読む