meoさんの映画レビュー・感想・評価

meo

meo

映画(131)
ドラマ(26)
アニメ(0)

線は、僕を描く(2022年製作の映画)

-


横浜流星くんでしかも水墨画ということで観ました。

音が聞こえるところ、無くなるところ。
筆の音、墨をする音、とても細かく、
集中してみていました。

"自分の線をみつけたな"
自分なりの線を見つけ
>>続きを読む

テイクオーバー(2022年製作の映画)

-


ハッカーという馴染みのない感じに
少しハラハラしました!

最後までみて損なしの映画でした。

エノーラ・ホームズの事件簿2(2022年製作の映画)

-


続編をずっと観たくてやっと観れました

語り掛けでストーリーが進むから

一緒に事件を解決している気になってしまいます笑

昔のイギリスを知ることができるし、

シャーロック好きにはたまりませんね!
>>続きを読む

20世紀のキミ(2022年製作の映画)

-


世界観が凄い好きでした。
ポケベルや公衆電話、
ボックス型のPC、フィルムビデオ等
知ってるものも多く懐かしくもあり
時代が変わったことを感じられます。

ただ、月日が経つ間に役者が変わってしまうの
>>続きを読む

グッド・ナース(2022年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎
エデ
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター ~キラークイーン~(2020年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎
どん
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~(2019年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎
新婚
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん オタケべ!カスカベ野生王国(2009年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

スペース・バディーズ 小さな5匹の大冒険(2009年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

トレジャー・バディーズ/小さな5匹の大冒険(2012年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

96時間 リベンジ(2012年製作の映画)

-


父が強いんです。

96時間って作品名がこの物語に
当てはまっていたかと言われれば、
制限がないからそうでも無いと言える。

96時間(2008年製作の映画)

-


父カッコよすぎ。
これにつきます。

リベンジ、レクイエムとシリーズになってます。

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎
これ
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

-


男の子の成長が見れるから
途中から応援してました。

ただ、グロいのでそこだけ注意です。

リベンジ・スワップ(2022年製作の映画)

-


親友って難しい。
どんでん返しアリで面白かったです

制服等の服装や景色を
楽しみながらみれました。

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

-


그럽지만 재밌다!!
속편이 마음에 걸리는 작품이었습니다.

グロいけど面白い!!
続編が気になる作品でした。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

-


人生は選択の連続というけれど

自分にとって何が良い選択なのか。

最愛の人と一生を添い遂げることは、

最高の幸せなのだろう。

LOU ルー(2022年製作の映画)

-


愛がどれほど大事なのか。

それが感じられる

少しハラハラした物語。

魔女がいっぱい(2020年製作の映画)

-


再現が高いファンタジーで
ハラハラしつつも
しっかり楽しめました。

ねずみがかわいいです

映画 えんとつ町のプペル(2020年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

-


何回みても泣けてしまう。

それぞれの生き方があることを
より感じたし、

些細な幸せを大事にしたい
と思える作品でした。

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

-


細部までしっかり作られていて
感心しながら観ちゃいました。

小人の世界があったら、、
と自分も小さくなったような気持ちに

映像も綺麗でみていて飽きないです。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

今夜、世界からこの恋が消えても(2022年製作の映画)

-


明日になったら全て忘れてしまう
大切なことも嫌なことも、、

3つの約束を守ることなんて
できるわけが無いですね

登場人物の気持ちが痛いほど伝わってきて
泣かずにはいられない作品でした。

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦(2002年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎
立派
>>続きを読む

ブラック・スマイル(2017年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

ラストウィーク・オブ・サマー(2017年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

クルエラ(2021年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎
何を
>>続きを読む

クリスティ(2014年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

ジェラシー 幸せを奪う女(2018年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

イニシエーション・ナイト 血塗られた女子寮(2012年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

フッテージ(2012年製作の映画)

-

︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎ ︎

>|