momokaさんの映画レビュー・感想・評価

momoka

momoka

21サイ
洋画に重きを置きがち

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.9

観賞後即サントラダウンロード!
真夏に似合う爽快でカッコいい映画
音楽と映像の相乗効果がこれでもかというくらい詰め込まれていて最高に楽しい〜
カーアクションもめちゃくちゃカッコいい

イヴサンローラン(2010年製作の映画)

3.8

ドキュメンタリーとは知らずに鑑賞
いやあイヴって本人自体も俳優のように格好良かったのね、、
相方目線から語られる彼の生涯やイヴ・サンローランの話、正直そこまでブランドに興味あったわけではないのにずっと
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

2.9

やっと今さら見れた!
大衆に受ける理由はなんとなくわかった、わかったけど、う〜〜んう〜〜む…
私にはハマらなかったなあ
ずっと冷めた気持ちでしか見れなかった

おしゃれ泥棒(1966年製作の映画)

4.0

いちいち可愛い!
オードリーの表情もジバンシーの衣裳もメイクもストーリー展開も!
コメディタッチのロマンスはとても軽やかで最後まで飽きずに見れたし、背景にあるパリの街並みも素敵だった〜

PK(2014年製作の映画)

3.8

わかりやすく良い話で面白い話
日本人だからか客観的におもしろ〜いと思えたけど、この内容をよくインドという国で公開できたなと!
公開のためにいろいろスタッフは大変だったんじゃないかと思えます、、。

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.7

私の家族の在り方と全然ちがったからか、うまく話の中に入りこめなかった。
ドランが描く母親像はどこかしら共通する物を感じる
けれど相変わらずに色彩や構図の美しさはずっと見ていられるし、音楽も良かった!
>>続きを読む

ココ・アヴァン・シャネル(2009年製作の映画)

3.4

ココシャネルのキャリアウーマン映画かと思っていたら、結構恋愛要素多め。
けれどシャネルの黒色が持つ意味の核にせまることができて、黒色の服が更に好きになれた。
オドレイトトゥかわいい、、

2001年宇宙の旅 新世紀特別版(1968年製作の映画)

3.7

長いし展開は遅い、けど見てしまった!
さすがキューブリック。芸術性が高すぎてついて行けない部分も多々あり、けど格好いい!

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.2

シュールで静かでゆっくり時間が流れてく。
クスッと笑えるけれど、2人のファンでない限りじっと見ているのは飽きがくるなあと…けど演技の上手いお二人だからこそ、代わり映えのない画であれだけ持たせる事が出来
>>続きを読む

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版(1991年製作の映画)

4.3

面白い面白くないなどの領域とはまた違う次元のお話し。序盤は人名に慣れず頭がごっちゃになってしまって上手く整理できずに観ていたのでもう一度見たい…!
濃密な内容であるため4時間飽きる事は一切ないがあっと
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

3.4

前知識なしでフラッと観にいきました。
めちゃくちゃ人殺すし結構なグロさ!しかし嫌いじゃないぞ!むしろ爽快感がすごくて2時間のアトラクションにずっと乗っている気分。
周りはほとんどが男性客でみなさんノリ
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.1

観終わったすぐは、今回のアカデミー賞こんなもんか、へえ〜と言った具合だったけれど時間が経つにつれ、あそこ良いシーンだったな…なんか素敵な映画だったのかも…!とじわじわと感動が来て、このレビュー書いてる>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.8

なんだこのお伽話はと思っていたら実話が基にあるとのことで驚き。そしてこの作品を観たあとにてるみくらぶの倒産事件があり、実際に空港から帰れない人たちがでてきていて私にとってタイムリーな映画でした。
トム
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.9

映像の綺麗さは抜群だしストーリー展開もとてもよかった!歌もキャッチーで覚えやすく、もっともっと話題になってもいいと思うのだけどな〜〜
アナよりも断然好みでよかった。
自分もおばあちゃん子だからか感情移
>>続きを読む

100歳の少年と12通の手紙(2009年製作の映画)

3.7

白血病患者の少年が自分の死向き合いながら亡くなるまでのお話。
これぞ良い映画か。
子供の死を受け止めきれない両親とのやりとりにとてもグッとくる物があった
ただのお涙ちょうだい物語ではなくて好感

潜水服は蝶の夢を見る(2007年製作の映画)

3.7

タイトルセンスはとても良い。
病気にかかってしまって可哀想と同情するような内容ではなく、主人公視点のカメラワークや自分もその本人になったような感覚で観れるためきちんと感情移入がてきて、とても凝った演出
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.6

こりゃあかなりのお金がかかってるCG技術〜〜!!というのが1番の感想。
映画のスクリーンでも物足りないくらい、視界全体を覆い尽くして観てみたい。
映像に負けない程にキャストもとても豪華で展開も面白かっ
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.7

映像はめちゃくちゃ綺麗で格好良くて今どきといったかんじ。不気味であるけど美しくて、物語を観てるよりも2時間の映像作品を観てる感覚。
あまり人と観るのはオススメしないかも笑
刺激的ではあったけど、わたし
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.9

家族とものには弱いのでとてもグッときた。読めない展開でもないし、斬新なストーリーてわけでもないけど面白くて観入ってしまったし感動ももらえた!
マリオンコティヤールはいつみても美しく、正統派かっこいいブ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.9

観終わったすぐは期待しすぎたのかそこまで良いなとは思わず、けれど時間が経つごとにあそこのシーン素敵だったな、あの場面好きだなとじわじわ良い映画であった実感が湧いてきた。
全てが最後の15分間のためだけ
>>続きを読む

1992年(2016年製作の映画)

3.3

マイフレンチフィルムフィスティバル2017にて。
25分という短編の中には家族、恋愛、社会性などあらゆるたくさんの要素が詰め込まれている。なのに時間はゆったりと流れている。
映画は長ければいいもんでは
>>続きを読む

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

3.9

トマト祭りから始まり赤色が印象的な映画。
とても難解な作品で、見る人によって色んな感じ方や解釈ができ、他の人のレビューをみるのが楽しい。
この映画が公開されたときのエズラミラーの推されようをとても覚え
>>続きを読む

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.5

クリストフヴァルツは何故こうもムカつく役がうまいのか…。言い回しとか表情全てが薄っぺらく、見ていて本当にエイミーアダムスへ感情移入してしまう。してやられた感がすごい
けれど実際は夫の社交性や営業力のお
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.6

前作より面白いなんてことはなかったけれど、細部までのこだわりや作り込みに感動。ピクサーやはり強し!
ただ幼少期以外のドリーの声はすべて室井さんがやっても良かったのではないかな〜とそこだけ気になった

マッキー/Makkhi(2012年製作の映画)

4.0

ハエに生まれ変わって愛する女性のために悪い男を倒す映画。なんだなんだ?めっちゃ面白かったぞ?インド映画にしては2時間と見やすい長さだし、ダンスシーンも少なく感じてボリウッドに馴染みがない人にもオススメ>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

3.8

5作品しか見ていないけど、この監督の作品で1番好きな映画でした。
なぜか勝手に南極でごはん屋さんを開業する話だと思っていたのだけど、こういう事だったのね。
抑揚もあまりなく淡々と進んで行くけど、心は暖
>>続きを読む

裸足の季節(2015年製作の映画)

3.5

若干かんじられるソフィアコッポラ感。。綺麗で若い女の子たちの儚い青春映画。
女の子って可愛くて美しいけれどどこか危険で強くてそれでいて脆い。そんな事をとても上手く表現できているとは思ったけれど、すこし
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.1

楽しい〜!やっぱり魔法世界はこのくらい明るくてキラキラしていなきゃ!!
ハリーポッターシリーズのどんどん重く暗くなっていく雰囲気に押しつぶされそうになっていた身としては、ファンタビの軽さと世界観がとて
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.9

2017年一発目!新年を飾る作品に相応しかった!
さすがスターウォーズは裏切らない〜ラストになるにつれ面白味が増してってワクワクしたし、この流れで4を観たくなるね。こんなにダースベーダーが格好良く見え
>>続きを読む

ジュリエットからの手紙(2010年製作の映画)

3.7

長らく観たいとは思っていたけどなぜか手を出せないでいた作品。
イタリアという異国の地で出会い、旅を共にする美男美女の素敵すぎるストーリー。美しいイタリアの風景と美しいアマンダの容姿の相乗効果が素晴らし
>>続きを読む

31年目の夫婦げんか(2012年製作の映画)

3.4

とても豪華なお二人が夫婦で、その絵面や演技はもちろん素晴らしいけれど、ただストーリーが、うーーーん。
熟年夫婦の夜の営みについての問題を解決していくが、なんだかもっていき方がちょっと無理やりなのでは…
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.9

モーガンフリーマンとジャックニコルソンが主演だなんて外れるわけがないと思って鑑賞。そしてやっぱりあたり!
私もこんなワクワクした老後を過ごせるファンキーなおばあちゃんなりたいね〜〜。笑いあり涙ありの楽
>>続きを読む

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

3.9

豪華絢爛でエンターテイメント性がすごい。好き嫌いは別れそうであるけど、観客を楽しませようとしてくれていのはひしひしと伝わる。
すごい費用かかっただろうな。。
フランスのこういった一面も見れて面白かった
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.7

そろそろクリスマスも近づいてきたので…!
うん。いいな〜〜。難しく頭を使うこともなくとっても気楽に楽しめた。お家交換制度は憧れたし、4人の築いていく関係が心地よくて観ていて羨ましい!

>|