mkさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

mk

mk

大抵なんでも見ます
重たくて暗いのからファンタジーまでいろいろ

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

鮮やかな夢の中苦しさも幸せも一緒くたにした世界

トリプルX:再起動(2017年製作の映画)

3.5

筋肉が全てを解決する

ドニーさんが楽しそうでなにより

デイブレイカー(2009年製作の映画)

2.8

イーサンホークとウィレムデフォーが出てる時点で満足する

途中の唐突な展開と、飛び散るグロさと俺たちの戦いはこれからだぜ感

キング・アーサー(2004年製作の映画)

3.0

マッツのかっこよさ
円卓の騎士のかっこよさ

地味だけど好きなシーンが多すぎるお気に入りの映画

ジャスミンの花開く(2004年製作の映画)

3.0

間違いだなんてその時には誰にもわからないし、必死に生きるしかない

キープ・クール(1997年製作の映画)

2.8

ごちゃごちゃした街の風景と噛み合わない会話劇
終わり方がシュール

見知らぬ女からの手紙(2004年製作の映画)

2.9

変わって忘れられてしまうことと変わらないままのこと

バッドママ(2016年製作の映画)

3.0

スーパーで騒いだりやりたい放題で、気楽に生きたいなと思った

導火線 FLASH POINT(2007年製作の映画)

3.5

ドニーさんが暴れて暴れて暴れる

葉問みたいな穏やかさも好きだけど、導火線みたいな激しさもすごく好き

悪魔を見た(2010年製作の映画)

3.0

復讐と暴力
互いに悪魔のように相手を追い詰めて行く

さらば復讐の狼たちよ(2010年製作の映画)

3.5

撃ちまくり騙し合い、ときどきシュールなコメディ
山賊なのにかっこよすぎて姜文に兄弟たちが付いてく気持ちも非常によくわかる

孫文の義士団(2009年製作の映画)

3.6

犠牲の上になりたつ

ドニーさんの出番はそんなに多くないし、善人キャラじゃないけどとにかくかっこいい

鬼が来た!(2000年製作の映画)

3.7

終盤の展開が衝撃的
姜文の頭の中が知りたくなる

鬼だったのは何なのか考えさせられる