もくせいさんの映画レビュー・感想・評価

もくせい

もくせい

映画(345)
ドラマ(0)

銀魂(2017年製作の映画)

2.0

いやなんだこれ。メインの3人しか許せない。

二重生活(2016年製作の映画)

3.4

菅田将暉と同棲し、長谷川博己の生活を監視できる点で嬉しい映画。
絶対深いこと語ってるなって推測できるのに、映画が薄っぺらくて全然伝わらないから原作読みたい。

門脇麦が良い。キャラクターは死ぬほど嫌い
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

泣きすぎて途中で自分が何に泣いてるのかわかんなくなったけど本当に幸せで辛かった。矛盾してるけど幸せで辛かった。
安藤サクラが特に良い。髪をかきあげるフリして涙拭うけど途中から追いつかなくて静かにこぼす
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

本編も最高だったけど、正直オマケが秀逸過ぎてあそこで2自体を大好きになった。

おじ萌えもふんだんに有ります。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.6

ハッピーな気持ちになる。
救いしかいらない時は良い。

結局欲しいもの全てを満たされたのは姉だと思う。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.8

「全編クライマックス」の意味が身にしみて良くわかる、2時間半をあっという間に感じさせた傑作だった。序盤からラストまで衝撃が続き目が離せない。

劇場公開終了に滑り込んだけど、もっと早く行くべきだった…
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

あまりゲームを知らなくてもストーリー展開だけでハラハラドキドキできる。ほどよくアクションもラブも感動も盛り込まれていてエンターテインメント作品として優秀

ちりばめられた小ネタを全部調べてからもう一度
>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.6

シャーリー・マクレーンが本当に本当に本当に素晴らしかった。内容は普通かも。

元敏腕キャリアウーマンという説得力を持たせる鋭い顔つきと、上品さ。
そのムスッとした表情がだんだんと解きほぐされていって
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

3.5

評価の内訳の8割は、初めて見たサリー・ホーキンスの演技に敬服したため。エンドロールでのモードルイス本人映像を見て、再現度の高さに驚いた。

本作の素晴らしい点は、劇中の夫婦の成り立ちに一切の共感を持て
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.0

世間においてのマイノリティー詰め込んだ感じオールスター。各登場人物、誰も好きになれないけど人間味がくさくて全員に感情移入してしまう。

正直受け入れられないお話なのに全く目を離さず観れたのは、演出や音
>>続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.0

平次イケメン回のために劇場まで観に行った。
展開は、三次元で例えればハリウッド級のアクションと、人物の努力や挑戦が全てうまくいくスカッとしたご都合主義。
全員かっこいい。

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.4

最近のLGBT系映画にありがちな、「偏見の目を向けられた本人の心の葛藤」とかの内面に焦点が当てられてるわけでは決してなくて、
本作は日常におけるLGBTに対する世間の視線や行動を物語に沿って淡々と映像
>>続きを読む

リトルプリンス 星の王子さまと私(2014年製作の映画)

3.2

細かい点は色々あるけど
終始デザインが非常にお洒落で、それだけでも見て良かったと思う。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.4

ブラックパンサーをメインにした途端こんなに人間臭く慈愛に満ちたヒーローになるなんて!
シビル・ウォーの時は魅力にピンときていなかったが、かなり格好いい。

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.5

素晴らしい。
頭空っぽで見れて、爽快感だけ持ち帰ることが出来る。映画体験として一種の究極系。超人最高。
考察とかめんどくさい事は抜き。
前作見てないのに、ここまで引き込まれるか?という展開は、キャラク
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

面白かったが無印は超えない。
キングスマン、誰かの欠落を無くしては、敵陣に乗り込めないのか?!と疑ってしまう。
マーリン大好きだったので超常科学パワーで次回復活して!!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.2

人生のミュージカル映画ランキングで2位に入った。すばらしい。
難しいことは考えずに、与えられた情報だけで楽しむならスッキリする娯楽映画。音楽が最高。

パターソン(2016年製作の映画)

3.0

わからない。
日常に溢れる小さな幸せだとか、そういうレビューも納得ができるのだけどそれがメッセージとして受け取れるほどの描写とは思えなかった。理解力がないのか、人生経験が足りないのか。
詩を書く凡人の
>>続きを読む

>|