ammoさんの映画レビュー・感想・評価

ammo

ammo

映画(802)
ドラマ(9)

ファッションが教えてくれること(2009年製作の映画)

3.8

アナもとても凄いけれど、
グレイスの才能にも圧倒。
なんて素晴らしい写真を作り上げられるんだろう…一つ一つ額に飾りたくなるような。

そしてアナは本当はお茶目で可愛い人なんだろうなあ…

ドキュメンタ
>>続きを読む

スイートリトルライズ(2010年製作の映画)

3.5

たまにこういう暗~い邦画の恋愛作品を観たくなる…

だいぶ脇役の安藤サクラの存在感よ…
そして池脇の安定感。
中谷美紀はとりあえず美しさに敬礼。

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

4.1

喜怒哀楽全てを訴えかけてくる、
感情を揺さぶってくる感じが凄い。
そして漂う雰囲気も心地良い。

主演の二人もとても良いが、
お母さん役もとても良い。

黒人差別としては、
あの商店の白人や不動産を案
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.8

これはまさしくエ◯プスタイン島みたいな話なのでは、、、触れてはいけないゾーンってある…
そのタブーに触れているのと、
ただの会話なのに面白いのはキューブリックならでは。さすが。

エクソシスト/ディレクターズ・カット版(2000年製作の映画)

3.7

ドラマ度が高くて、ホラーシーンが意外に少ない。ちょっと面白くなってしまうようなオーバーアクションで子役が凄かった(笑)

確かにホラーの金字塔感はある。

カランコエの花(2016年製作の映画)

3.8

なんか下手な学園ドラマなんか撮らないで、こういうのを制作しようよ…

ラストシーン。
とても自然で儚くて自然に涙が出た。
さくらちゃん役の子に拍手。

リング(1998年製作の映画)

3.5

怖いというよりもちょっと物悲しい雰囲気に出来るのは日本らしさ。

ただ、言うほど全然怖くはない。
どちらかというとミステリー。
松嶋菜々子がちょっとわざとらしい話し方で可愛い(笑)

ミッドサマー(2019年製作の映画)

2.0

なにか意味を持たせそうで
なにか伏線回収しそうで
なんにもなかった…、、、

予告やパケから期待させるからにはちゃんとしっかり描きなさい!!!!

サウナのあるところ(2010年製作の映画)

3.6

皆んなそれぞれ汗で流してしまいたい想いがある。

リアリティのある話は良いし、
雰囲気も悪くないけれど、流石に
もう少しホッコリする話が欲しかった。

サウナに行きたくなる度はかなりある。

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.6

35歳すぎてこの痛々しい演技ができる妻夫木に拍手👏
キコちゃんはぶりっ子は似合わないけど、やっぱりスタイルお化け。

裸足の季節(2015年製作の映画)

3.7

作品うんぬんより彼女達の演技が自然体で良かった。特に一番下の子の目の演技が良い。

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

3.9

韓国にしては珍しくスカッとした!
スピード感とテンポが良い。

いかに日本版のリメイクが酷いことか…もうちょっと頑張ろうよ…

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.2

お洒落風に作りたかったのに
微妙ってこういうこと。
シャラメ君見たさで観たけれど酷い。

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.8

シャイニング大好き人間としては、
酷すぎる想像をしていたので、
意外と悪くなかった。

でもやっぱり元々のシャイニングが
センスの塊だからかもしれない。

天才マックスの世界(1998年製作の映画)

3.7

ウェス作品の色鮮やかで可愛いんだけど、ちょっともの悲しくて不思議な気持ちになる感じはこの時からなんだなあ。

オータム・イン・ニューヨーク(2000年製作の映画)

3.2

ウィノナが綺麗でかわいいのが目の保養。

ただ、こんなだらしないおじさんは嫌だ…感動出来そうで全然出来ない。

母なる証明(2009年製作の映画)

3.7

最後の夕陽のシーンが凄く良いな。
肉親のしがらみって怖い…

ロスト・イン・パリ(2016年製作の映画)

3.8

だいぶシュールなんだけど、ほっこり。

人を好きになるってちょっとしたことだけどハッピーなんだよなあ。

華やかじゃないパリも悪くない!

TOMORROW パーマネントライフを探して(2015年製作の映画)

3.7

未来のために出来ることの可能性を教えてくれる。日本はまだまだ取り組めていないことばかり。

もっとユニークで豊かなこの映画のようなアイデアが日本でも活用されるといいな。

男はつらいよ お帰り 寅さん(2019年製作の映画)

3.4

浅岡ルリ子さんはやっぱり再登場しても、別格なのがわかる。リリー最高!

うーん、わかってはいたけれど、
作品とは言えない感じだし、
大人になった満男は好きじゃないなあ…

アス(2019年製作の映画)

3.4

ラストの設定は良かったけど、
ちょいちょいB級感が強くてハマれなかった…

スパニッシュ・アパートメント(2002年製作の映画)

3.8

気怠い午後にコーヒーでも飲みながら
観るのが最高かもしれない。

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.8

新感覚!いわゆる普通の宮殿物じゃなくてだいぶシュールで撮り方も面白い。

エマ・ストーンはあまり好きではなかったけれど、この作品ぐらい悪役をもっとやるべき。ラララランドの何倍も良い顔してる(笑)

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.8

脚本はあまり好きといえないところもある。でも、想像以上に蒼井優と高橋一生の未熟な夫婦の感じが良かった。

なんていうか日本語の会話の掛け合いってある意味残酷。日本人の空気感って独特。

最後の海の言葉
>>続きを読む

>|