ぽん助さんの映画レビュー・感想・評価

ぽん助

ぽん助

映画(123)
ドラマ(2)

about love アバウト・ラブ/関於愛(クワァンユーアイ)(2004年製作の映画)

3.6

作品丸々鑑賞できなくてものすごく残念。
ただ加瀬亮の台北編がはんっっぱない
加瀬亮に5万点つけたいくらい
色気たっぷりもじゃもじゃロン毛で
スーツを着崩して
カタコト中国語で
細マッチョ超いい体で
>>続きを読む

東南角部屋二階の女(2008年製作の映画)

2.9

つまんなかったかなぁ
ざっくりいうと、タイトルの場所に住む女の人の思いを知って主人公たちが生き方を問い直す映画。たぶん。
ぼーっと作業しながらみたから余計訳わからない。画が荒いし。

皆さんと同じく加
>>続きを読む

鈴木家の嘘(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

好きな作品にはならないけれど、どうやったらこんな脚本が書けるんだろうって単純にすごいと思った。
ここまでリアルに父母妹の浩一の死に対する向き合い方、思いをそれぞれ描き出して
世の中のいるいるって人をち
>>続きを読む

ハチミツとクローバー(2006年製作の映画)

3.3

加瀬亮が最高に素敵であんな人いたら絶対惚れてしまうし大学にあんな人いそうで恋しちゃう
蒼井優って少女っぽく可愛かったんだなぁと初めて知った
母校がロケ地だと知ってその場に立ってやろ!って思ったけど全然
>>続きを読む

重力ピエロ(2009年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

サスペンス映画の類はあまりみてこなかったけど
小説を感じさせるとても心にくる作品だった。
加瀬亮がみたくて見たんだけど、小日向さんはもちろん岡田将生もすごく良くて
最強家族だった。
重力ピエロの意味が
>>続きを読む

ストロベリーショートケイクス(2006年製作の映画)

3.1

加瀬亮目当てで。
女性を一括りにして話題にする輩に見て欲しい

インスタント沼(2009年製作の映画)

3.7

最初はわりとつまらない感じかなぁなんて思ってたけど、ガスが出てきて物語が進み出した。
やっぱり加瀬亮最高に好き。
何者にでもなれるんだなあ。どのキャラクターになっても愛される。
意外とちゃんと背中を押
>>続きを読む

緊急事態宣言(2020年製作の映画)

3.0

私は好き。
特に夏帆と三木監督のコラボ最高。
これから色々やってほしいなって期待しちゃう。
ムロさんときたろうのやつも変に違和感あって面白かった
まだドキュメンタリー?の五話みてない

チェリーボーイズ(2018年製作の映画)

1.9

ちゃんとみてないかも。
林遣都と柳俊太郎好きだけど話が三流すぎて微妙

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.0

長澤まさみパーフェクトすぎて終始見惚れてしまった。
家の場面、ギャグするならギャグするでもっとやってほしかったな

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.0

松岡茉優すきじゃなくて、でも渡辺大知が好きなのでみた。
数ヶ月前に見たはずなのに内容が思い出せない。
良いかもって思ったけど、所詮この程度だったのかなぁと思ってる。
ベイビーユーの曲いい曲

(2016年製作の映画)

1.8

途中で観るのを何度やめようかと思ったくらい胸糞ってかんじ。
それでもなんとなくどうなるか気になって見てしまったので評価
もっと暗いなら暗いなりに展開を緩急つけてキビキビしてほしかったです。

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

2.9

いや、将棋しないのかい?!って1時間経ったくらいでツッコミました。
あかりさんがどうも苦手なタイプ。
女に嫌われる女って感じがしました。だからあまり話に入り込めず長く感じた。零くんかわいそう。
加瀬亮
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.2

役者の方々の駒を打つ仕草や考える演技などとても引き込まれるものでした

でも内容が原作を読んだことがない私にはさっぱりついていけず笑
有村架純がいまいちどんな立ち位置にいるのかわからなかったです。(主
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

2.9

期待してただけざんねん…
長谷川博己の演技ちょっとやだなあ
高杉真宙くん目当てだったけど、脚本がイマイチすぎてなんだか面白くなかった
おすすめはあんまりできない

娼年(2018年製作の映画)

3.3

いやすごくいい話なんだけど、
どうも映像、カメラワークと音楽にチープ感があってもったいなかった
ふつうにあの残念な演出がなければ結構よかったけどなあ
松坂桃李を見る目が変わりました
おもしろかった

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.3

林遣都すき!
やっぱり面白い、楽しみにしてたけど裏切らなかった!
あんまり内容覚えてないけど、プロポーズの言葉はとても好き

虹色デイズ(2018年製作の映画)

3.2

飯塚健監督のテンポとかノリとかが好きで
(ドラマ「REPLAY&DESTROY」←ドラマ史上一番好き、「放課後グルーヴ」、「荒川アンダーザブリッジ」とか)
ずっとチェックしてた作品だったので、
出産直
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.9

子どもを産んだからみてみようと思った

ヴィラ、ママ、パパ、ジャック、ミランダ、そのほかSUN(オギー)の周りにはそれぞれの主人公がいて
自分もそうなんだ、そうやって周りの人の人生と共に生きてきたんだ
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.8

菅田将暉というより、あのおじいちゃんが主役!!
だいぶ前に見たので細かいことは忘れたけど、圧倒された記憶もあるし、私には珍しくちゃんと内容も覚えてる
柄本家はみんな良い

オオカミ少女と黒王子(2016年製作の映画)

3.0

二階堂ふみ本当に好き

演技力のある俳優がこういう胸キュンやると、ありえない設定だとしてもやり取りとかその子の世に存在してる感じだけで飽きずに楽しめる。生きてる感じがする

ただ、ほんとーーーうに残念
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

2.7

スマホ片手じゃないと飽きちゃうかんじ
深夜ドラマで35分ずつぐらいの10話にしたら面白いのになってかんじ
片桐仁らへんはくすくす笑った!笑

万引き家族(2018年製作の映画)

3.5

飛行機で見たのでしっかり鑑賞できていない。
自然で言葉じゃ表せないものがテーマだなと思った。

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.6

私たちはいつのまに
子どもから子どもを産む側になったんだろう

そんなことを考えてしまう映画だった
いつおとなになったの、母親って私なんかがなれるの
なんて考えすぎたことあって(こどもできてないのに)
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.2

途中寝そうになった(ちょい寝た)けど面白かった〜

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.7

展開もっと工夫すれば4.5くらいつけたかった!
アンハサウェイ本当に可愛くて、可愛さを初めて知れた映画だった。
ノリが結構すきで、なかなかいい意味で期待を裏切られて、適当に見始めたつもりが気づいたら一
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.3

意外とめちゃ笑えた!!笑
ドッチボールの時の背後とか、面白かった
吉沢亮目当てで見たけど、正解だった、最高
せっかく借りたけど金ローでやるらしく、何度でも見れるようになりそうだ
鈴木仁とかちょい役で出
>>続きを読む

>|