momoYさんの映画レビュー・感想・評価

momoY

momoY

映画(187)
ドラマ(0)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.9

前置きもほどほどに本題(恐竜を火山から救い出す)にすんなり入ってすぐ興奮した!パークやお屋敷が迷路みたいな建築物でアトラクションに迷い込んだかのようなウキウキした気持ちになって一瞬子供に戻ってハッとす>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.1

フランクの人柄好きだー‼︎
男1人で姪っ子と妹の願いを守った。元哲学教授 現ボート修理。片目の猫フレッドと隣の家のロバータはメアリーの大切な友人、そのやりとりがかわいい!

夕日の肩車のシーン最高!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.4

かっこいいなー‼︎ダンスきれっきれ
内容というよりはショーとしての完成度
ハモり具合がすごく好き‼︎
以外とスコア伸びず...

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

3.6

始まりのFOXのファンファーレがもう違った風に聞こえるよ‼︎

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

4.0

タモリのしてた偽善の話をおもいだしてリンクした。エマには偽善がなかった...フランス人にはないのかな。ありのままの自分を表現したり。ありのままの家族や友人を否定せず傷つけず、分かち合おうなんて強要もせ>>続きを読む

世界中がアイ・ラヴ・ユー(1996年製作の映画)

4.1

ウディアレンの好きな俳優はわたしの好きな人とおもう 家族の話 バランス抜群 ゆるい歌

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

3.8

アンハサウェイ5.0
あとこの2人の関係... 私はありだと思う だから、結末が切ない

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌(2013年製作の映画)

4.7

これこそ ニューシネマパラダイスの青年の頃のような気持ちで魅せられた映画

マイ・マザー(2009年製作の映画)

3.6

耐えられない存在対象なのに愛している 矛盾してるけどわかる

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

3.9

目尻は1㎝下がり口角は2㎝上がる
姫の成長をそんな顔で見てたが途中、姫の犯した罪と罰というキャチフレーズを思い出し口角は元に戻った

ドリーマーズ(2003年製作の映画)

3.3

うつくしこわい。身体はってる。
ただただエバグリーンが美しいすぎる。

ソウル・キッチン(2009年製作の映画)

3.5

みんないつも怒ってる笑 おもしろかった あの倉庫みたいな物件わたしも買いたい

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)

4.0

精神科医のヘクターは幸せ探しの旅の終わりにすべての感情が混ざって怖いくらい幸せになって感情がオーロラ色になった(ヘクターかわいい)

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

4.4

声だけでこんなにセクシーなんてさすが耳がくすぐったい。イヤホンの彼女。わたしはまるでセオドアだしサマンサのようなOSがほしい。スカーレットヨハンソンの声になりたい。

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

5.0

これ以上はないかもしれない五感がすべて満たされた 豪華俳優陣 音楽もいちころ 動物ビスケットのゴリラ 紫色のキャデラック 好き好き好き ヒロインはパトリシア・アークエット

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.2

ひたすら純粋 わからなくて逃げてまたわからなくて逃げかけたけど逃げなかった そうするとこんな気持ちになるのね

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.9

初体験映画。スピルバーグの世界を楽しみました。サイモンさん出てる。リアルはリアルでしかない

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.5

ミゲルと同じくデラクレスに騙されたー。心の成長を感じないわたし。素直さ更新中。

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

4.0

モアナ頑張った!家族や先祖の心に触れることの出来る作品。自分というものを残してくれた素晴らしい先祖たち家族に感謝します。受け継ぐハートを信じて本当の自分を生きていく、みたいな。

パターソン(2016年製作の映画)

4.0

パターソンの配役素晴らしい 心の声が聞こえる あの目、全くいやらしくない 最高 穏やかで自然で嫌味が全くない 幸せな1週間がみられます

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

NASAで働いた黒人女性たちの伝記映画。すごく良い。前例を作り名を残した3名の女性。宇宙好きならまずは見ぃ!地球周回軌道飛行を成功させるために抜擢され地球7周を成功させたチームに貢献した1人の女性。ス>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.3

心臓飛び出るかとおもった
キャリーマリガンとライアンゴスリングの共演観たさ

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

4.0

12年ぶりだけど数時間で幕が閉じる。観てて苦しくて嫌なんだけどここにも愛があるんだなってかんじでもわんとしてるのも嫌じゃなくなる。素晴らしく綺麗。

エゴン・シーレ 死と乙女(2016年製作の映画)

3.2

シーレ役がイケメンすぎて集中できない。絵を観にオーストラリアに行きたくなる。

>|