momoさんの映画レビュー・感想・評価

momo

momo

映画(244)
ドラマ(34)

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.0

フォロワー様のレビューに心動かされ、長年ぶりに西部劇を観ました。まだ私が子供だった頃、たびたびテレビで放映されていたそれを、父の横で観ていたあの頃。どんな作品を観たのかは覚えていないけど、寡黙だった父>>続きを読む

ネバーエンディング・ストーリー(1984年製作の映画)

3.7

遠い昔に見たきりで、すっかりストーリー忘れていた💧覚えていたのは「ファルコン」の名前だけ。なので「アトレイユ」の名前が出てきた時には、懐かしさがジワッと広がり「あの頃」にワープした気分になった✨もちろ>>続きを読む

バルカン超特急(1938年製作の映画)

4.0

大好きな「風と共に去りぬ」の前年の作品。限られた空間、派手な演出はないのに、グイグイと引き込まれ、あっという間に心掴まれる!オチもいい!面白かった!

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

3.7

学園モノの明るく軽めのテンポで
進んでいくのかと思いきや、
次第に内容が深くなり、
うん!いい映画だった!
ネット社会だからこその問題にも、
考えさせられるものがあった。
家族愛&友達愛にグッときた✨

シャレード(1963年製作の映画)

3.7

 
3度目?の鑑賞。
サスペンスはちょっと苦手。
だけどこの映画は何度観ても面白い!

ひまわりと子犬の7日間(2013年製作の映画)

3.7


私にも17年間を一緒に暮らした
大好きな相棒がいた。
だから、こういう映画はとても苦手。
それでも観てみた。
案の定、最初はとても苦しい苦しい涙があふれ出た。
だけど最後は、温かい涙がこぼれた。
>>続きを読む

オールウェイズ(1989年製作の映画)

3.5


オードリー・ヘップバーンの
最後の作品であり天使役☆
というのが何だか切なく感じました。

大勢の男達の居る場に、
ロマンチックなメロディが流れると、
途端に色気がある空間と化す。
音楽の持つ素晴ら
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

4.0


ティッシュの山がいくつもできた😭

奇跡以上の愛があることを知った✨

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

4.0


この映画のことを熱く語っていた友達。
だから車のことは分からないけど、
その友達が好きな映画なら、
観てみたい!と思った。

「ありがとう!観て良かった!
 本当に面白かったよ✨」

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.7


シンプルなストーリーだけど、
映像が豪華!楽しめました♪

華奢な主人公に、
胸元ざっくりVラインのドレス!
ちょっぴり気になりつつも、
キュートな彼女♡

昼下りの情事(1957年製作の映画)

3.6


父親の娘を想う気持ちにほっこり。

ゲイリー・クーパーが、
もう少し若く見えたなら尚良かった。

ビリー・ワイルダー作品はやっぱり面白い❣️

バッテリー(2006年製作の映画)

3.4


小説で読んだことが。途中まで😅
続きがずっと気になっていたので鑑賞。
少年たちの純粋さが良かった。

私をスキーに連れてって(1987年製作の映画)

3.2


初鑑賞。この時代と青春がかぶる人は、懐かしさにいちいちツッコミつつ楽しめると思う。ソバージュヘアも懐かしい!この頃は黒髪が普通だったのね。ユーミンの曲を楽しみたい人にもおすすめ!エンドロールに昔勤め
>>続きを読む

フットルース(1984年製作の映画)

3.5


当時スゴく流行ったけど、観たことあったっけなぁ?ってことで(再?)鑑賞!
昔懐かしい感じが心地良かった!

求婚専科(1964年製作の映画)

3.3

町山智浩さんの解説が興味深く鑑賞しました。

キャスパー(1995年製作の映画)

3.7


夢のあるストーリー☆

大好きな家族を
失ったことのある人は、
きゅんとした涙、
だけど温かい涙が、
あふれるかもしれません。

こんなゴースト達が
本当にいたらいいなぁ。

ベスト・キッド(1984年製作の映画)

3.6


昔何度か観て以来、長年ぶりの再鑑賞。
時が経ち、今の時代ではありきたりのストーリーだけど、でもでも!懐かしさもあり楽しく鑑賞できた♪ 華奢で大きな瞳のラルフ・マッチオはとにかく可愛いし、健康的なエリ
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.0


面白かったシーンは、

椅子に座った男4人。。。。(笑)

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

3.6


久しぶりのアクション!そのお陰か、適度なハラハラ感で楽しめました♫

男はつらいよ 純情篇(1971年製作の映画)

3.7


知っている土地の、
知らない時代の風景が、
胸をキュンとさせた。

パリの恋人(1957年製作の映画)

3.2


ダンスシーンはどれも楽しく素晴らしかった✨オードリー・ヘップバーンのダンスは初めて観たけど、ピルエットがとても綺麗に回れていたので、もしかして?と調べたら、やはりバレエ習っていたんですねー。教会の
>>続きを読む

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

3.5


子供たちだけの恋物語だけかと思いきや、二人のお父さん、それぞれの心の葛藤も描かれていて、短いながらもまとまりのある作品だった。できればもう少し観たかった〜!

ナチョ・リブレ 覆面の神様(2006年製作の映画)

3.3

清く美しいシスターのお陰で最低限の品位が保たれている。と途中までは思っていた。けど、、なかなか良かった♪スッキリした!(^ ^)

バベットの晩餐会(1987年製作の映画)

3.5

質素な暮らしの中でも、
豊かな気持ちになれる。
そう教えてもらった気がします。

モネ・ゲーム(2012年製作の映画)

3.5

1時間半でよくまとまってる!
クスッと笑えて、後味もいい♪
力まずに観られる作品。

いのちスケッチ(2019年製作の映画)

3.7

映画の舞台になった大牟田市動物園には、かつてトラジロウと言う名のとても人懐っこいベンガルトラがいました。日本で初めて無麻酔での採血に成功したトラです!この映画を観ながら、そんなカッコ良くて愛らしかった>>続きを読む

>|