MomokoTakaokaNakagawaさんの映画レビュー・感想・評価

MomokoTakaokaNakagawa

MomokoTakaokaNakagawa

レスラー(2008年製作の映画)

4.1

落ちぶれたプロレスラーと、年取ったストリッパーのはなし。クワイエットライオットとか、アクセプトとか、シンデレラとか、ガンズとか、懐かしい曲たくさん。

ユメノ銀河(1997年製作の映画)

2.9

夢野久作の少女地獄の殺人リレーの映画化。なんで映画はこんなタイトルなんだろ。

フラクチャー(2007年製作の映画)

4.0

難しいかなと思ったけど、意外と分かりやすかったし面白かった。

仁義なき戦い(1973年製作の映画)

4.9

日本人全員、一般教養としてみておいたほうが、いいです。

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士(2009年製作の映画)

3.5

全部スッキリまとまった。けど、主役の女の子がほとんど何もしてないのが残念

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.5

人の名前がおぼえられなかった。オリジナルのより、洗練されてる感じね。最後はちょっとかわいそう

青いパパイヤの香り(1993年製作の映画)

3.0

ベトナム系フランス人の描くオシャレアジアンリゾート的なベトナム

コックと泥棒、その妻と愛人(1989年製作の映画)

4.0

映像も音楽も豪華な感じ。これ見てからしばらくマイケルナイマン+グリーなウェイの作品にはまった。

ファッションが教えてくれること(2009年製作の映画)

3.1

これをみてもう少しファッションに興味を持てと夫に見せられたが、編集とか写真のディレクションとか大変だなあという感想だけで、ファッションはよくわからないまま。

対馬丸-さよなら沖縄-(1982年製作の映画)

3.0

小学校で見せられた。これもトラウマ映画。しばらく船と海が怖くなった。

象のいない動物園(1982年製作の映画)

3.5

動物+戦争とか、涙なしに見れない。お腹空いて、飼育員に芸を見せるぞうさんとか。小学校で、見せられたトラウマ映画。

パリ、テキサス(1984年製作の映画)

3.9

ナスターシャキンスキー綺麗。テキサスチェースソーマサカーといい、パリテキサスといい、テキサスいい。

砂の器(1974年製作の映画)

4.5

最近も設定変えてドラマでリメイクされてるけど、オリジナルのこの設定が一番しっくりくる。捜査のために鉄道であちこち移動するので、見ていて旅に出たくなる

死の棘(1990年製作の映画)

4.0

松坂慶子と岸部一徳の夫婦喧嘩?のシーンがなんかリアルだった、ような。

孤独な果実(1985年製作の映画)

3.5

出てくる建物とか人とか全体的に暗い感じで良かったのだが全然ストーリー覚えてないからもう一度見たい

ジョニーは戦場へ行った(1971年製作の映画)

4.0

メタリカのONEのおかげで知った映画。自分がこの状況になったら、正気じゃないほうがましだろなとおもうわ

>|