ももんがさんの映画レビュー・感想・評価

ももんが

ももんが

  • List view
  • Grid view

ザ・ゴーレム(2018年製作の映画)

3.0

子供の可愛さと殺し方のグロさのギャップか凄かった。頭爆発か心臓抜き取るか…結局、村は壊滅状態やしゴーレム創って良かったんか?って感じ…ペストマスクの奴らの理不尽な八つ当たりも酷かったけど。イスラエルの>>続きを読む

パラレルワールド・ラブストーリー(2019年製作の映画)

3.0

中盤まで全然訳がわからず最後に伏線回収の流れは良かったけど脳やら記憶とかの研究してた時点で大方の予想ついたし薄味に感じた。結局、崇史は2人から裏切られてるやんな。最後はいい感じに締めた感じになってるけ>>続きを読む

ガール・イン・ザ・ベースメント(2021年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

監禁物は何作か見てるけどトップクラスに胸糞悪い。これでも事実よりマイルドにしてるのが衝撃的、事実は24年で子供も7人とか…地下で育った子と上で育った弟の成長の差がリアルやった。親父以外は比較的善人やっ>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.3

自作の爆弾でもあれだけの被害を起こした事に驚いた。犯人サイドの事があまり描かれてなかったので分からんけどそれなりの知識と技術があったんやろうなあ。主犯が死亡してるで本当の動機が曖昧やけど…後半に当事者>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

設定の奇抜さに惹かれて視聴。なかなか狂ってて面白かった。娘の彼氏が頭悪すぎやろ、親父殺してその後、娘と仲良くやれると思ってるのがヤバい。母親役見た顔やと思ったらサーセイの人やな、終盤に近所のババアの顔>>続きを読む

THE WAVE ザ・ウェイブ(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

冒頭のシーンでいつ崩壊してもおかしく無い感じだったので絶対こんなところに住みたく無いと思ったが代々暮らしてる人達には代え難い故郷やもんな…津波は海のものとばかり思ってたがこんなパターンもあるんやな。さ>>続きを読む

コンジアム(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

病院に行くまでのバカなノリがなんかよかった。一般的には無駄やとか言われてるやろうけど…POVの最新系ってくらいハイテク機器が使われてて良かった。このジャンルもまだまだいけそうやな。女の子もそれぞれ可愛>>続きを読む

ダイバージェント FINAL(2016年製作の映画)

3.0

2作目から大分と間隔空いて忘れてる部分も多かったけど面白かった。フォーがあまりにも強すぎて笑った。設定上完全なハッピーエンドは無いと思ったけど予想通り。トリス簡単に騙されすぎでは…

エスケーピング・マッドハウス(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

実話ってところがすごい。医者だけが味方と思ったらとんでもないゲスやったとは…自分の女にしたかっただけとか…寮長は淡々としてて不気味やった。自分が正しいと信じてるんやろうなあ。旦那も度胸がえる単身乗り込>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

犯人役の演技がキモくて迫真やった。実際にいそう。スマホ関連の嫌がらせやトラブルを多発させてセキュリティ会社の社員を装う犯人を頼りにする流れは上手いと思った。その後の行動が監視カメラに映ってたのはマヌケ>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

実話系としてはかなり面白かった。登場人物がみんなイカれててヤバい。母親のキャラが強烈やけど最初から才能を見抜いてたのはスゴイ。夫の友人のデブも狂ってる誇大妄想の虚言癖でヤバすぎる。貧しいので衣装を手作>>続きを読む

少女邂逅(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

現実とファンタジーが入り混じった感じで解釈が難しいな。蚕の生まれ変わりを匂わす様な表現が多かったけど結局、ただの人間やったって事やろうなあ…イジメの自然消滅が謎、ああいう場合逆にエスカレートするのでは>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説(1984年製作の映画)

3.4

相変わらずドタバタしてて爽快。トロッコのシーンのスピード感が凄かった,ありえないくらい運任せやけど…大量の虫のシーンとゲテモノ料理のシーンがかなり気持ち悪い。村の長老が普通に英語喋ってたのが違和感バリ>>続きを読む

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

中々の予想を裏切る展開で面白かった。いくらなんでも母親が強すぎるとは思ったけど…犯人が2人ともサイコパス具合がヤバい。暴力描写がかなり痛々しくて辛いけど妹役が子供時代、大人時代共に可愛いのが救いか…

死霊のえじき(1985年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

なんといってもバブの存在感が強烈やった。博士が死んで悲しんでるような描写もあって面白い。銃の狙いが正確すぎるのが笑えたけど…博士のズレた研究も面白い。ワクチンとかじゃ無いんかよ!ラテン野郎の自分勝手さ>>続きを読む

劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE(2004年製作の映画)

2.6

色々とツッコミどころがあってある意味面白かった。第2のジョーカーとかナニ?新ライダーはどういう仕組みで変身してるの?カテゴリーエース以外の雑魚カードで変身できるシステムが開発されたのか?あれだけ強かっ>>続きを読む

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981年製作の映画)

3.6

子供の頃に何回か見たことあるはずやけど全然覚えてなかったわ…アクションも笑いも盛りだくさんで面白かった。時代を考えると色々すごいと思う。蛇やら蜘蛛やら数が凄まじい。結局アークって何やったん?

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

噂通りの怖さやった。大きな音で驚かしたりとか大雑把な感じでは無くじわじわ不気味さが増して来るような感じ。チャーリー死亡のシーンはかなり衝撃的やった。母親が段々おかしくなってきたり色々と伏線があったりと>>続きを読む

偽りなき者(2012年製作の映画)

3.1

スーパーの店員と園長がムカつく。特に園長、アンタが話大きくして広めたのが元凶やで。自己保身のためのアピールにも感じる。テオがルーカスの目を見て嘘を言ってないのに気付くシーンは良かった。ファニーを殺した>>続きを読む

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

3.2

とにかくアナ役の子が可愛くてスタイルも良く最高だった。ゾンビ×ミュージカルって聞いてたのでグロさとかは期待してなかったけど中々リアルやった。エンディングのアニメがセンスあるし魚の変な歌も面白かった。

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

2.9

別に空海が主役の映画ではなかったな。邦題以外は猫関係のタイトルやし…楊貴妃役がハマってたな。映像も綺麗やし猫の動きもリアルで良かったけど途中で何回か寝てしまった。面白くないわけでは無いんやけど…

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

リブート版のみで旧作は未視聴です。何でもAIやら音声認識、スマホ連動の時代のホラーって感じでありえそうで面白かった。クソ彼氏と除き趣味の管理人が殺されるところは爽快やったけど…工場の段階でも人を傷つけ>>続きを読む

赤毛のアン(2015年製作の映画)

4.2

名前は知ってるけど内容はよく知らない作品。アンのお喋りが凄まじかったな、親友のダイアナが超絶に可愛い、冒頭で大喧嘩した隣のおばさんが駅まで一緒に引き止めに来たシーンが一番感動した。みんな良い人ばかりで>>続きを読む

ポラロイド(2018年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

短い映画だけあって無駄が無くテンポが良かった。ちゃんと真相も明かされて犯人の復讐劇と思わせて実は…余り有名な人は出てないみたいやけど美男美女ばかり、特に冒頭であっという間に殺された子が特に可愛かった。

文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)(2018年製作の映画)

2.8

中島の綺麗事と優柔不断が嫌いやったけど劇場版は更に酷くなってる気が…芥川にだけやたら好戦的なのは相変わらずか。それに比べて鏡花ちゃんが可愛くて即断即決でカッコ良かった。ストーリーは劇場版オリジナルの宿>>続きを読む

ガール・イン・ザ・ボックス(2016年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

視聴後に実際の事件の事も調べたが映画以上に激しい拷問などが行われていたと知った。カニバル系と激しい拷問系だけは苦手ジャンルなのでマイルドにしてくれてた分見やすかった。嫁さんの嫉妬心から解決へと繋がった>>続きを読む

ファースト・キル(2017年製作の映画)

3.2

米国では劇場公開無しらしいけど普通に面白かった。リーバイのキャラが良かった。ダニーと仲良く格闘ゲームしたりいじめっ子へのアドバイスとか…ストックホルム症候群とかじゃ無く仲良くなってたと感じた。署長は怪>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

前半ミステリー、後半ホラーの構成が良かった。解剖が進むにつれてありえない発見が次々に見つかるのがゾッとした。死んでなくて痛みも感じてたから幻覚や怪奇現象で妨害したって解釈でいいんかな…300年以上前の>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

流石に古臭さを感じたけど面白かった。空飛ぶ車が無秩序に飛び回りすぎで恐ろしい。人間の味方のゴツい宇宙人は宇宙服って事かな。リールーも同じ種族やもんな。最終兵器のハズが一回アッサリ殺されてるし…ミスター>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

後半からの展開が大袈裟すぎて笑った。日本の危機とかならともかく子供1人の為にそこまでしなくても…犠牲が大きすぎるやろ。ブログパパは最初から偽善者っぽくてウザかった。コイツは自業自得やけど後輩はとばっち>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

後の映画やゲーム等に多大な影響を与えた作品との事で見たが納得。謎の日本語看板とか街の雰囲気がDeus Exそっくりやった。空中を飛ぶ車とか宇宙開発とかが当たり前の世界でもコンピューターがアナログな感じ>>続きを読む

メアリーの総て(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

色男のクズ夫にイライラさせられたがコイツに翻弄されて苦しんだからこそ生まれた作品やねんな。ラストで自分の手柄にせず妻が作者だと発表したシーンは良かった。フランケンシュタインの話はうっすらとしか知らない>>続きを読む

トールマン(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

早い段階で大きなどんでん返しがあって驚かされた。被害者が実は加害者側だったとは…すっかり町ぐるみで誘拐ビジネス的なことしてると思った。ジュリア側にも正義があり正しい行いのつもりやけど難しい問題やな。ど>>続きを読む

トゥームレイダー(2001年製作の映画)

3.5

アクションシーンが迫力あって良かった。ゲームは2作品やったけど古代遺跡、ギミック、遺跡崩壊とかゲームの雰囲気そのままやった。ロシアの遺跡でノースリーブなんがすごい違和感あった。イアン・グレンも執事もい>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

覚醒後からのスピード感ある超人バトルが圧巻やった。伏線も完璧で記憶喪失も演技で拾われる家もオーディション番組で見つかるのも全て計算尽くとか衝撃やった。続編あるようやけどほぼ目的達成してるし蛇足な気もす>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

なかなか理解不能やった。天然の美しさが至上みたいにいってるのに訳のわからんメイクで台無しに感じた。キアヌ・リーブスもイカれてた。あんな奴おらんやろ…ジェシーが殺されるシーンも夢か妄想と思ってたら事実で>>続きを読む