桃鈴さんの映画レビュー・感想・評価

桃鈴

桃鈴

洋画より邦画派です。心温まる作品が好きです。

映画(32)
ドラマ(2)

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.1

コメディで面白いんだけど、これが舞台だったら最高に面白かったんだろうなという😅

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.8

ジブリを色々と混ぜた感じ
悪くはないけど、メアリにイライラしてしまった!
魔女の宅急便、ポニョ、アリエッティ、ハウル、最後ナックルも出てきたっていう笑
声優は良かったんだけどな!
セカオワも好きじゃな
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

雨宮広斗かっこいい!それに尽きる!
大迫力のアクションがすごい。
チームは地味におやこーが好きでした(o^^o)
スモーキーの死に方もうすこし丁寧にやってほしかったー😂

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.2

忘れられない過去の恋ってなんか美しい思い出になったりする。
主人公の気持ちは痛いほどわかったし、しあわせになってほしいて思えた。
結ばれなかったから良かったんだと思う。
そして小野君の愛が怖かった。狂
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.0

厳しくてつらい戦争の時代を生きる日常をほのぼのと懸命に生きる日々を描いた作品
この時代に生まれて良かったと思い、戦争という惨劇を忘れてはいけないと思いました

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

愛を取るか夢を取るか
全てはうまくいかない現実
切ないストーリーに考えさせられました
音楽とLAと美しい映像

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.1

汚い言葉でマシンガンをぶっ放すアライグマちゃんがラブリーです!
THEアメリカ好みのストーリーでアルマゲドン思い出しました。

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.3

クマが大好きな私にとってドツボの映画でした。親切で紳士でお茶目なパディントンがたくさんの仲間と繰り広げるコメディにクスッと笑ってしまう繰り返しみたい作品です。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.1

何も考えずに見れるアクションコメディ。
思ったとうりの展開で進むストーリーにスカッとします。吹き替えでみるとマジ卍と訳されてたりと現代版ジュマンジ的な感じです

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

静かな感じで冷戦時代を描いている美しい純愛ストーリー。半魚人のクオリティ高いです。ただ指が取れたりというのが私にとってはグロテスクでした。
ので評価低めです。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ママココにリメンバーミー歌うところで号泣 家族の繋がりと大切さを感じました。
私もご先祖の皆様のこと忘れません!

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

4.0

細田守作品の中でも一番泣ける
お母さんの愛と子供達が愛しい

ホットロード(2014年製作の映画)

4.2

登坂広臣のための作品といっても過言ではない。臣くんがマッチしすぎてたし、相手がのんちゃんでとても良かった。尾崎の歌が湘南の海と美しい景色で心が温まります

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

3.7

私の大好きな漫画の実写化で、大抵実写化すると残念なのに、これは面白かった。
原作と同じように仲よさそうで青春を感じました。

ハッピーフライト(2008年製作の映画)

3.5

何回見てもクスッとしちゃう綾瀬はるかもかわいいし、パイロット同士の会話もおもしろくて結構好きです

海街diary(2015年製作の映画)

3.8

姉妹の絆と鎌倉の暮らしにほっこりします
キャストがどストライクです。

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.5

エマワトソンかわいぃ!美女と野獣大好きで実写化もアニメの世界観そのままでした!

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.0

めちゃくちゃくだらない作品
良い意味で何も考えずに見られます
でも福田作品みたいんですよね

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.7

小説も読んだけど映画はさらに良かった
泣かないって思ってたけど最終的にほろり
君っていう呼び方が良いです

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

久しぶりに泣きすぎた映画
重い作品だから見るのをためらってましたがアカデミー賞に納得した
愛に溢れた作品

ミックス。(2017年製作の映画)

2.5

リーガルハイが好きだから見ましたが恋愛要素は要らないのにーと思ってしまいました

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

5.0

元気をもらえる映画
プライベートも仕事も頑張ろうと思える自分の中の大切な映画

君の名は。(2016年製作の映画)

3.5

初めて見たときは音楽は良いけどストーリーは普通だと思いましたが2回目見た時に涙しました

めがね(2007年製作の映画)

4.5

与論島の美しい景色と美味しそうなご飯
この映画を見て与論にたそがれに行きました!

かもめ食堂(2005年製作の映画)

5.0

ヘルシンキの美しい街並みとのほほんとした暮らしと美味しそうな食事に癒されます