momonomamaさんの映画レビュー・感想・評価

momonomama

momonomama

映画(259)
ドラマ(51)
  • List view
  • Grid view

スターリングラード(2000年製作の映画)

4.3

ジュード・ロウ、、、かっこいい♪

時は第二次世界大戦中、ソ連に実在した伝説のスナイパー、ヴァシリ・ザイツェフ(ジュード・ロウ)のお話。
半年に及ぶ対ナチとのスターリングラード攻防戦を舞台に描かれてい
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.0

ダークナイト3部作の完結編。前作のダークナイトが一番評判いいのかな?でも、私は前作イマイチだった。たぶんジョーカーというキャラがあまりにもきつくてついていけなかったから。
なので今回はあまり期待せずに
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.7

バットマンビギンズが超おもしろかったので、期待わくわくで観たのですが、なんかわかりにくかった。
評判は超いいので私にはわかりにくかったってことだけですけど。
ジョーカー(ヒース・レジャー)がサイコすぎ
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

4.1

遅まきながらバットマンデビュー
面白かった~~~
加古のバットマンシリーズとは少し違うらしいですね、観たことないし、これでいい(笑
最初の方のブルース(クリスチャン・ベイル)が修業をしてたチベット??
>>続きを読む

スノーホワイト(2012年製作の映画)

3.0

どこぞの王国に肌のまるで雪のように白いお姫様が生まれ、スノーホワイトと名付けられます(クリステン・スチュワート)
そして幼いスノーホワイトを残して王妃は事故死、その後、ラヴェンナ(シャーリーズ・セロン
>>続きを読む

テイラー・オブ・パナマ(2001年製作の映画)

3.8

色々なレビューを見た限りではあまり評判よろしくなかったのですが、私的にはなかなか面白かったなぁって思います。★4つでもよかったくらい♪
パナマに飛ばされたMI-6のアンディ(ピアース・ブロスナン)がパ
>>続きを読む

24 -TWENTY FOUR- リデンプション(2008年製作の映画)

3.7

やっぱり、なんだかんだで面白い24
シーズンⅦへとつながるエピソードを2時間のリアルタイムストーリーにしてあります。
シーズンⅦを観て、随分と経ってから観たのでなんだかちんぷんかんぷんな部分もありまし
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

2.5

ウィル・スミスが天才詐欺師として大金を稼ぎまくってるお話。
映画のタイトル「フォーカス」は詐欺などをするときに相手の視点(フォーカス)をいかにうまくかわすかってところから出てるのかな?

GW中にかる
>>続きを読む

グアンタナモ、僕達が見た真実(2006年製作の映画)

4.0

ごくごく平凡なイギリス在住の青年たちがパキスタンに帰郷した時に立ち寄ったアフガンでアルカイダと間違われて2年以上もの間、グァンタナモに拘留されるお話。
あまり、話題にもならなかった映画ですよね。知りま
>>続きを読む

ザ・ファイター(2010年製作の映画)

3.7

オープニングのカメラワークがダウン・バイ・ローを彷彿とさせますが、、、実在する異父兄弟ボクサーのお話。実話なんですよね、何てカオスな家族なんだ、こんな家族マジにありなん?と思いながらも兄弟の演技がよく>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.6

フィクションより面白い実話。
でも、どこまでが実話なのかなぁ?
驚きだったのは幼き日のヨーク公(のちのジョージ6世 コリン・フォース)の幼少期のエピソード。
左利きやX脚の辛く、痛い矯正に乳母にまで虐
>>続きを読む

地獄の黙示録(1979年製作の映画)

3.7

カオスですねえぇ、マジカオス!!
お話の展開的にはあり得ないっていうかイミフなんですが、、

ウィラード大尉(マーティン・シーン)に下った命令ってのが軍を飛び出しよくわかんないけど独立国を作っちまった
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.3

物語はなぜか2日目から始まり、静かに淡々と進んでいきます。
そう、静かに恐ろしい新種のウィルスが世界各地に広まっていくのです。
今の世の中、地球レベルで人や物が行き来してるんだから、新種のウィルスを水
>>続きを読む

シャーロット・グレイ(2001年製作の映画)

3.9

第二次大戦下、イギリス人看護師のシャーロット(ケイト・ブランシェット)がドイツの占領下にあるフランスにパラシュートで潜入、レジスタンス活動をするというお話。

若干、説明不足って感じもしますがハリウッ
>>続きを読む

地球が燃えつきる日(2011年製作の映画)

2.4

前知識なしに鑑賞(大概そうですが)、、、、なんとプリズン・ブレイクのTバッグ(ロバート・ネッパー)が主役みたい、、彼も出世したのか!!
と、思いきや、何とも陳腐な出来栄えでした。

地球上に隕石が直撃
>>続きを読む

ディパーテッド(2006年製作の映画)

3.8

インファナル・アフェアのハリウッドリメイク版
これはこれでええんだけれども本家が余りにも素晴らしいので少し劣って感じちゃう。
ただ、インファナル・アフェアは冒頭、意味がわからずちんぷんかんぷんだったの
>>続きを読む

テイカーズ(2010年製作の映画)

2.8

緻密な計画を立案し、意表な作戦を使い年に一度の銀行強盗でゴージャスな生活を送る5人のチーム♪
ここに以前の仲間がやばい話を持ち込む、、、、お金にちょっと目がくらんだ5人はその仕事に着手、、そして執拗な
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.2

1944年のスペイン内戦下、、、母親の再婚相手である独裁政権軍の大尉があまりにも恐ろしくておとぎ話の世界に逃避してしまう少女オフェリアのお話。

オフェリアのファンタジーなストーリーとリアルな軍とゲリ
>>続きを読む

マネーボール(2011年製作の映画)

4.0

実在するGMビリー・ビーン(ブラッド・ピット)が弱小貧乏球団を強くするために野球界に革命を起こす様子を描くお話。
ビリーは元プロ野球選手、高校卒業時に大学へ進学するかプロになるか迷い、スカウトマンにそ
>>続きを読む

ラスベガスをぶっつぶせ(2008年製作の映画)

3.5

アメリカでは結構有名なノンフィクションらしい。
MITの学生たちが高度な頭を使ってラスベガスで荒稼ぎしたって、、、、マジっすか?(笑

MITの学生ベン(ジム・スタージェス)が天才的な数学の素質を教授
>>続きを読む

ジーン・ワルツ(2011年製作の映画)

2.4

原作海堂尊。廃院寸前の産婦人科医で働くクールな女医ちゃん曽根崎理恵(菅野美穂)を巡るお話。
原作は面白かったんだけど、、、、、

なんか変に端折ってる風でした。

(2014年視聴)

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

4.2

白人至上主義の兄弟のお話
兄デレク(エドワード・ノートン)は車泥棒を殺したことで服役(これがまた、すごい殺し方)服役中にいろいろあって(仲良くなった黒人に助けられ)白人至上主義ではなくなっていく、、、
>>続きを読む

ペントハウス(2011年製作の映画)

3.4

ニューヨークマンハッタンの超高級マンションの管理マネージャーであるジョシュ(ベン・スティラー)
ペントハウスの住民(アラン・アルダ)が横領疑惑で逮捕されたときにタワーの従業員の年金を横領されていたこと
>>続きを読む

シティ・オブ・メン(2007年製作の映画)

3.4

映画シティ・オブ・ゴッドの続編テレビをもとにした少年アセロラ(ダグラス・シルヴァ)とラランジーニャ(ダルラン・クーニャ)を軸にしたお話。

シティ・オブ・ゴッドとは舞台が似てるけど別物。
アセロラとラ
>>続きを読む

ヒットラー(2003年製作の映画)

3.3

ヒットラーの少年時代から独裁者となるまでの半生を描いたテレビ映画。

幼少時代、虐待を受けていたヒットラー。画家をめざしやってきたウィーンも戦争間近で彼にとっては画家としてやっていけるか暗澹たる地でし
>>続きを読む

ジェイコブス・ラダー(1990年製作の映画)

3.6

夢と現実の間で翻弄されるベトナム帰還兵ジェイコブ・シンガー(ティム・ロビンス)のお話。
何とも奇妙で気持ち悪い、、、

ホーム・アローンで有名になったマコーレー・カルキンが子供役で出てます。

(20
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

4.0

タイトルと中身がイマイチ合致しない。
「シックス・センス」ちっくな描き方をしています。
ゲーム理論でノーベル経済学賞に輝いた数学の天才研究者ジョン・ナッシュ(ラッセル・クロウ)のお話
ナッシュは天才=
>>続きを読む

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)

2.3

つまんなかった。
原作はもっと一人一人のドラマを深く掘り下げてたような記憶があるのですが、、なんか、、、、表面をなどっただけって感じ。
おもしろくない!!

突然マッサン(玉山鉄二)が出てたのでビック
>>続きを読む

選挙(2006年製作の映画)

3.6

自民党になぜか選ばれ川崎市会議員の補欠選挙に出馬することになった山内さんの選挙活動を負ったドキュメンタリー。
想田監督による観察映画の手法がとられています。

観察映画とは台本、脚本なしで題材をただた
>>続きを読む

まほろ駅前多田便利軒(2011年製作の映画)

3.5

原作は三浦しをん、原作も普通に面白かったけど、瑛太と松田龍平がいいアジ出してます。

バツイチ男、便利屋を営む多田(瑛太)のもとに突然転がり込んできた同級生の行天(松田龍平)
一晩泊めて、、、のはずが
>>続きを読む

夜明けの街で(2011年製作の映画)

2.0

あららの残念な作品、


原作は東野圭吾、原作を読んだので借りて観たんだけど、、、、


なんだかジャンルはラブストーリーになってるし(笑
大手企業に勤め、綺麗な奥さんもいて不倫なんてする奴はバカだっ
>>続きを読む

チェンジリング(2008年製作の映画)

4.7

さすがクリント・イーストウッド監督と唸る作品、アンジーの演技もこれは素晴らしい♪

クリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)の息子ウォルターが突然失踪、5か月後に無事に保護されるものの全くの別人、、、
>>続きを読む

シティ・オブ・ゴッド(2002年製作の映画)

4.3

60年代から80年代にかけてのブラジル・リオ郊外のスラム街「シティ・オブ・ゴッド」の実話ベースのお話。

かなり衝撃的です、子供が銃を持って仁義なき戦いをするんです。衝撃的。
日本では山手はお金持ちの
>>続きを読む

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

3.4

ナチスのホロコーストを生き抜いた実在のユダヤ系ポーランド人ピアニストのお話。
観るのは二回目、、その時によって視点も違うかも。

シュピルマン(エイドリアン・ブロディ)は周囲にすごく助けられている、(
>>続きを読む

アリス・イン・ワンダーランド(2010年製作の映画)

3.2

不思議の国のアリスの後日談的なストーリー、、、、、らしい
不思議の国のアリスもちゃんと読んでないのでよくわかんないけど、、
20歳になったアリスがワンダーランドに再度訪れ、予言通りに赤の女王を倒すって
>>続きを読む

アンストッパブル(2010年製作の映画)

3.5

2001年オハイオ州で発生した列車事故をベースに作られたお話。

舞台はペンシルベニア
機関士のミスで無人のまま暴走を始めた「777号」
たまたま近くを走行していた旧式機関車「1206号」のベテラン機
>>続きを読む

>|