りさんの映画レビュー・感想・評価

り

映画(43)
ドラマ(0)
アニメ(0)

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

-

見たばかりの頃は、あらゆる暴力シーンがものすごく苦手なので感想が全てそこに集約してしまったんだけど、見て少したった今、この作品に近いような、サイコパスが出てきて悪さをするといった他の映画を見ても、この>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

-

結局蒼井優が可愛いとしか言えなくなってしまうくらい可愛いし惹かれるものがある……

おんなのこきらい(2014年製作の映画)

-

自分の中にも女の子は可愛くなくちゃみたいな強迫観念って存在してて、でもそれってかなり環境に作られたもので、それにすごく苦しめられてて、だからその強迫観念から逃れられたきりこは私たちみたいな女の子の救い>>続きを読む

花とアリス(2004年製作の映画)

-

映画全体のうっすら靄がかかってるみたいな感じ、衣装、キャスト、設定、セリフ、全部好みだった。アリスの、平気で嘘がつけるような飄々としたお茶目な女の子に見えるけど、芯の部分は複雑で繊細で、でもやっぱりど>>続きを読む

彼女はひとり(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

とにかく印象的なカットが多かったな〜と思った。
監督本人が顔のアップを入れたかった、という話をしていて、あの印象的なカットは意図的なものであると知って納得。

よかった場面は沢山あるけど、特に良かった
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

サマーがとにかく、魅力たっぷりな女の子で、終始夢中になっちゃった。服装、髪型、態度、可愛いとかもうそういうのじゃたりなくて、魅力たっぷり。水色のワンピースをきたサマーが特に好き!夏になったらサマーみた>>続きを読む

>|