むさんの映画レビュー・感想・評価

む

  • List view
  • Grid view

下妻物語(2004年製作の映画)

-

一番好きな映画かも!
ロリィタと深キョンの組み合わせ最強にかわいいし深キョンの喋り方ほんとうにかわいい
桃子の考え方もかっこいいと思うしイチゴと関わって変わっていくのもいいなあと思います
あとギャグ調
>>続きを読む

映画 けいおん!(2011年製作の映画)

-

当時映画館まで観に行ったんでした
彼女らもスマホじゃなくてガラケー使ってて、時代、、

天使にふれたよ、泣いちゃう
ゆいとあずにゃんの関係性好き

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

-

ペニーレインかわいい
ふりまわされたい

暴露大会笑ってしまった

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

-

エロのおかげ?で楽しくみれたけどだいぶ血生臭い、、
イカれた人間怖い

愛のむきだし(2008年製作の映画)

-

好きな人が園子温好きだというので

スタイリッシュ盗撮かっこよかった
変態極まってるユウはかっこよかった

ヨーコが素敵なヒロインだった

長いけど4時間ずっと面白かった

セッション(2014年製作の映画)

-

見てよかったと心底思う
いい話とか感動する話ではないけど、すごかった
エンドロール入るところ拍手した

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(2007年製作の映画)

-

暗いロンドンの街
トッドもラベットも狂ってる
ジョアナのお顔も歌声もかわいかった
血しぶき、見てて痛いけど段々慣れてくる

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

何を伝えたいのか分からない映画だった
そういうのじゃない?

主人公楽しそうでいいけど自分勝手すぎて全く共感できないし、つらいめにあってても全然可哀想に思えない
釈放されて生活も保障されて、あの後の世
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

-

明るく楽しいようなウーンってなる時間の方が長いような…
エフィの歌が力強くてすごくよかった

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

-

パリの街並み暮らす人々素敵だった
1920も
ポップで見やすい、探偵さんんんん!

ロリータ(1961年製作の映画)

-

ロリータかわいいけどハンバートのキショさが上回った

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

-

何も考えずに観れる
ハーレイちょうかわいい
顔もメイクも表情もお尻も
ジョーカーの出番もっとほしい
プリンちゃん…子安だったのもよりよい

時をかける少女(2006年製作の映画)

-

まことちゃんかわいいちあきがちゃらいけめん ふたりともかわいい〜

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

-

大きく気持ちが揺さぶられるわけじゃないけど、エンドロールの時胸がいっぱいになって何かがあふれそうになった

何者(2016年製作の映画)

-

登場人物みんないそうさがすごい
就活つらすぎて自意識爆発して死んだ

言の葉の庭(2013年製作の映画)

-

クソな大人かと思ったけどまあ可哀想だったんだなあ、花澤香菜だからかわいい
御苑でお酒いいなあ

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

-

かなり好き
ループとか奇妙なこどもたちとかキモいモンスターとかモチーフ?が
エマの水色のドレスと鉛のごつい靴とお顔がかわいすぎる

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

-

魔法の世界!ハリーポッターの方が好きだった
おじさんかわいい
吹替版でみたせいで宮野真守

マレフィセント(2014年製作の映画)

-

妖精と魔法な世界観は好きだったけどそんなに面白くない

さくらん(2007年製作の映画)

-

画面が鮮やか
金魚キセルきよ葉も粧ひもニヤって笑うとこよかった

シザーハンズ(1990年製作の映画)

-

エドワードの顔がかわいい
画面がパステルでかわいい
お城が素敵
最後切ない