るなさんの映画レビュー・感想・評価

るな

るな

個人記録用
好き勝手書いてます

映画(145)
ドラマ(9)

天気の子(2019年製作の映画)

3.2

映像は作品を重ねるごとに美しさが増していく〜!!!
光と水ってこんなにも綺麗なんだ…としみじみと感じさせてくれる新海誠さん。いつもありがとうございます!!

話の内容的には、過去作の秒速五センチメート
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.2

トイストーリー好きとして、最高なんだけど、この結末にして欲しくなかったNo. 1でした。

映画見た人は一週間ほど「ゴーミだ〜!」か「ねぇ、抱っこして?」って口癖になる魔法にかかります。それから、心の
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.8

個人的感想すぎて知らんがなと言われそうですが、スタークさんみたいに自分に自信があって無敵に見えるように振る舞える人間は不安になるから好きになれないです。笑笑

だけども!だけどもだよ!!
かっこよすぎ
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.5

ミュージカル映画が大好きだから、音楽は〇〇だ!的なテーマがある時点でもう最高でした。
疲れてて、字幕は追えなくて途中で断念。吹き替えで見たけど、そこそこ面白いし、話題にもなってたくらい声優?陣が良きだ
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

2.8

メンヘラの恋愛物語。
身近にいたら真っ先に疲れるから距離置きたくなるタイプの主人公。笑

ただ演出がかなり面白いから見てて笑えるし、脳内お花畑ってある意味こういうことなのかも。

小説全部読んでから見
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

2.4

メッセージ性のある映画にしたと聞いてワクワクしながら見に行ったんですけど、万人ウケを狙って何を伝えたいか分からなかった。

番宣通りキャストは豪華。映像も綺麗。演出に手が込んでるから殺し屋同士がやりあ
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.1

邦題に殺された映画。こんなことするならそのままMe before youでいい。

まだ書きたいことあるけどしごとおわりに!!

シザーハンズ(1990年製作の映画)

3.0

名作だからと言って見過ごしてきた映画を見ましょう週間のため鑑賞。(勝手にしてるだけ)

エドワード可愛すぎんか!!!?
どう演じたらそんな純粋無垢な瞳をすることができるんですか…。
大体の物語を知った
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

4.1

なんでマーベルシリーズは続くのか、なんでみんな見続けるのか分かった気がします。

この作品は特に記憶に残るセリフが多かったように感じます。
英語力皆無の私でも分かるくらいの簡単なセリフなんです。でもそ
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.6

なんで今まで見なかったんだろう。
見たことない人は見るべき。

私の語彙力では伝えきれないのが悲しいのですが、どういうこと?って思った人は見てください。

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

2.1

綺麗な顔を拝める映画。
内容見たいならアニメか原作を✌︎

コクリコ坂的な展開。(コクリコの方があとに作られたものですが…。)

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.0

これは面白すぎるでしょ!!!!
今までヒーローもの毛嫌いしてたことを激しく後悔した。

観るのを迷ってる人。まずはこの作品だけでも見て。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.6

書きたいことが山ほどあって書ききれないからとりあえず、観て!!!
この作品をマーベルシリーズ初で見ようとしてる人は、やめた方がいいので最悪ホームカミングを観て劇場で。

最後の最後まで見てね!!絶対だ
>>続きを読む

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

3.3

何回見ても、プテラノドンとの遭遇シーンはドキドキハラハラしますね!

仕事柄、恐竜の名前をよく聞くので知っている恐竜が出ると思わずにやけてしまいます。笑

内容的には、前作と比べてこの作品が1番見終わ
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

2.9

周りが言うほどじゃないかな。
恋愛も生活も所詮そんなもんって感じ。

けど、この"そんなもん"を演じきった臼田あさ美と太賀はすごい。

太賀の歌声もこの映画の見どころの一つですね。

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.1

変態2人が出てる時点でろくな映画じゃないことはわかってた。(褒め言葉)

見終わった瞬間、うーーーーーわーーーーなんだこのサイコパス純愛はーー!と謎のジャンルをあみだそうとしてしまった。

嫌いじゃな
>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

3.3

この世界観はかなりドツボにハマる人多いんじゃないかな。
途中までは余裕でこのマセガキが!とか思ってたけど、ぴったりくる言葉が見つからないけど、ノスタルジーというかエモいと言うか…。

お気に入りのシー
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

2.2

海底の概念を覆してくれる映画。
常識的にありえないでしょ!?と思ってしまうけど、映画の途中から常識ってなんだろう。普通ってなんだ?誰が決めたんだ?と思えて、この映画はある意味かなり可能性に溢れてて面白
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

2.1

気持ち悪さは、GANTZ並み。
Netflixでみたから塚地のシーンで思わず一時停止からの離脱。笑

終わり方がかなり不安というか申し訳ないけど、希望がなさ過ぎてスッキリもしないから「まじか…」とかい
>>続きを読む

ハルク(2003年製作の映画)

3.0

なんでハルクが誕生したのか知らないままだったので、知れてよかったです。

ただ、この年代の映画特有なのかどうかわからないけどツッコミどころ満載!笑
どんだけワイプ使うんだよ、謎の演出で目が痛いわ〜
>>続きを読む

アメリカン・パイ in ハレンチ・マラソン大会(2006年製作の映画)

2.8

長々書いてたけど、間違えて消してしまったからもう一言。
最高なバカ。

一緒に見る人は考えたほうがいいけど、見て嫌な気持ちになる人はいないはず。

MONSTERZ モンスターズ(2014年製作の映画)

2.5

これは、私からするとみんなが救われたように見えるメリバなファンタジー?でした。

もう題名からして重い。誰かに認められたいのに、信じた先(母親)からバケモノ呼ばわり。殺しておけば良かった。こんなに精神
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.1

ジーニーを実写にすることへの不安が強すぎたけど、観終わったら実写のジーニーが一番面白かったんじゃないかってくらいキャラクターが立ってて良かった!!

ただ注意しなきゃいけないのは、原作を期待して見ちゃ
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.9

最高じゃん最高じゃん!!!

始まってすぐ続編じゃないんかーとガッカリしてたら、やっぱりしっかり繋がってた!観ざるをえないよ〜!

前作より登場する恐竜が増えてるところがスキ。恐竜が好きなわけじゃない
>>続きを読む

アオハライド(2014年製作の映画)

2.0

恋◯の本田翼とほぼ同じ。
個人的に洸のイメージが少しズレてて残念でした。二次元だから出来るキャラクターって感じだから仕方ないけども。笑

そう、私は知らなかった。吉沢亮が出ていることを!!!!!!
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

バーチャル世界を題材にするとか、かなり夢がありすぎる。
この映画を手がけている監督は誰なんだ!?と思ったら、スピルバーグ監督。
しかも無意識のうちにスピルバーグ監督の映画を連チャンで鑑賞してました。今
>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

4.0

嘘でしょ?あの時代にこのクオリティの映画が存在してたの???脱帽だわ…。

食わず嫌いのごとく観るのを避けてたけど、ついに手を出してしまった。これは、全シリーズ観るしかねぇ。

設定も無理やりこじつけ
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

サム・ライミ版しかしっかり見てなかったから蜘蛛の糸が手首から出てこないことに困惑してしまった笑笑

監督が変わるとスパイダーマンの印象もガラリと変わる!MCUだと、かなりコメディ要素がハッキリしてて気
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.5

ザックエフロンの肉体美きました。
いいぞもっとやれ、ゴリゴリに見せつけてください、よろしくおねがいします。

少し残念な役が多いからかかなりハマり役にしか思えなかった。笑

ザックエフロン祭りをまた休
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.2

はい、もう好き。
絶対この映画見終わって、みんな紳士傘みてニヤついてるやつ。わかってますよ?

スパイ映画って本当ドキドキさせてくれるし、何歳になってもワクワクを与えてくれる映画やなって思いました。
>>続きを読む

るろうに剣心(2012年製作の映画)

3.3

日本のアクションも捨てたもんじゃないねと思える作品

あれだけの原作の内容量からここまでまとめて尚且つイメージをほとんど崩さずに再現してあるところが素晴らしすぎる。

他のシリーズも見てきます!

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.0

雪だるま作ろ〜 ドアを開けて〜。

頭のネジが少し外れてるようにしか見えないアナが一周回って可愛い笑

間違いなくディ◯ニー映画で一番多く口ずさんでる。

不能犯(2018年製作の映画)

3.3

結論から書くと、私は好きだった!!

まずね?松坂桃李の演技!!最高ですけど????イケメンのゲスい演技?純粋に気持ち悪かった〜(褒め言葉)

洗脳?するときのCGみたいなのは少し興ざめするからいらな
>>続きを読む