YumaNakazawaさんの映画レビュー・感想・評価

YumaNakazawa

YumaNakazawa

ハッピーエンドな映画が好きです。
SF、アニメは苦手です。
月に10本を目標に映画観ます!
友達申請断りません!
よろしくお願いします(^^)

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

3.2

佐藤浩市のクビ覚悟の訴えには震えた。

深夜に見始めて後編が見終わるのは朝方になりそうだけど一気に見るべきだと判断

普段は長編物は苦手で途中で飽きがちだが
後編に期待

スコアはロクヨンの前編と言う
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.0

リアルだった。
人間っぽさが溢れ出る映画。
小さい映画館でしか上映してないけど、この小さくて古ぼけた味のある映画館で観た事にまた意味があったなと。

ヒットして大きな劇場でやって欲しくないようなそんな
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

2.5

期待し過ぎた。

映画評論家でもないのに採点を厳しくしてしまってる自分が悲しい。

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)

2.5

毎週ヤングチャンピオンで読んでた時代が懐かしい。原作は超えられないよ

デイ・アフター・トゥモロー(2004年製作の映画)

3.0

アルマゲドンと比べてしまった。
映画は比べちゃいけないんだけどさ

立ち去った女(2016年製作の映画)

1.4

試写会にて鑑賞

先日長編映画の前編を鑑賞し、長いと感じたのに今日は4時間近い映画だった。
驚いた事にその監督が撮る映画は平均して
6時間、最長で9時間に達する。

それに加えモノクロ、あまり動かない
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

1.7

filmarks試写会

菅田将暉ファンなら絶対見るべき作品
ボクシングシーンは格好良く、徐々に変化していく身体つき。そしてふんだんに盛り込まれた濡れ場。。。

内容は正直先が読めてしまう内容で少し残
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.3

漫画、小説は映画とストーリが違う事を後から知り、そっちの方も読んでみたいと思った。

北村匠海君と矢本悠馬君はコレからグイグイ来そうな予感

ザ・シンプソンズ MOVIE(2007年製作の映画)

3.0

飛行機の中で英語版しかなく勉強の為鑑賞したが、内容半分位しか理解出来ず悔やまれたが、それでも笑えたのは凄い事だと思う。

シンプソンズは子供の時から見てたから再び見直そうかなと思った。

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

3.9

最初の30分で度肝抜かれたわ。
エジプト旅行中に見たから、より一層戦争について考えさせられた。

ロボコン(2003年製作の映画)

2.2

とにかく若い
キャストが豪華
長澤まさみの初主演らしいけど、パッケージの写真、イモトかと思った。

かなりゆるーい映画です。

バトル・ロワイアル 特別篇(2001年製作の映画)

2.1

当時ヤングチャンピオンで連載をみてたからそれを映画で越せる訳がない

怒り(2016年製作の映画)

4.0

これは凄いわ
役者の凄味を本気を見せ付けられました

これ一人で見てて良かった

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.7

なかなか良いよ
小さい映画館でしか上映してなくて、見に行こうにも日程が合わず、レンタル開始してから直ぐ借りてみた。

頑固親父って周りから煙たがられるけど、実は1番周りの人達を考えてるのかもね。

セトウツミ(2016年製作の映画)

1.3

これを2時間見るのは無理だと感じた

池松壮亮と菅田将暉は好きなんだけどね

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.7

良かった。
仕事柄、尊厳死や安楽死について考えさせられてるからジャケ借りしたのにヒットして良かった。

堅苦しい内容の中に、笑えるところ、女の子の服装が可愛いところなどがあって見やすかった。

そして
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.0

良い映画、テーマが重いけど明るさと華やかさと面白さもしっかり組み込まれてた美しい映画

素敵な台詞が沢山あったので、もう一度見直して深めたい作品

キャストが豪華で素晴らしくて観終わった後このアプリを
>>続きを読む

好きにならずにいられない(2015年製作の映画)

1.5

ジャケ借りしたものの全然イメージと違うから、そこ注意。

フーシー良いやつすぎる
職場の同僚いい人達ばっか

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

2.0

内容は特に無いんだけど
全く理解出来ないわけでもない

退屈だし、面白い事やりたいし、それを色んな人に見て共感して貰いたい。エネルギーは有り余ってて退屈だからスリルや好奇心で万引きや暴力をする。

>>続きを読む

もののけ姫(1997年製作の映画)

1.4

もののけ姫の舞台ともなった屋久島へ行き、懐かしくなり鑑賞。

うーん
村の女の子から貰った大事なネックレス、サンにあげちゃったのにはビックリ

>|