moryさんの映画レビュー・感想・評価

mory

mory

映画(110)
ドラマ(0)

食べる女(2018年製作の映画)

3.2

キャストの食べてる姿がとってもいい。ユースケさんと沢尻さんの会話のない食事風景。ただそこに流れる空気、美味しいものを一緒に食べてるだけで生まれる幸福感がわたしは好きでした。

ハッピー・シェフ! 恋するライバル(2018年製作の映画)

3.6

ピザが食べたい!お腹が空くハッピーな映画!お爺ちゃんとお婆ちゃんが特に最高◎

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.5

B級感が最初は強いのだけど、流石のアンハサウェイという感じ。病気と向き合うという難しさ。最後はハッピーな気持ちになりました。やっぱりアンハサウェイは綺麗すぎる。

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.0

2020年映画始め!痛快。ドラマは全て見ていなかったのですが、それでも楽しめた!面白かった。ドラマを観てから観るともっと楽しめただろうなあ。と。

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.5

終わってしまった…でもすごくよかった。観てよかった、いやこれは観なきゃいけない。見届けなければ。スターウォーズに出会えたことに感謝です。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

シビれる!全てかっこいい。久しぶりに観て良かったと心から思える映画でした。

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

4.0

アベンジャーズのなかで、マイティーソーが一番好き!

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.2

最高にかっこいい!笑えるし、痛快!1ヶ月後のエンドゲームが楽しみでならない。マーベルシリーズにあまり詳しくないわたしも、最高に楽しませてもらいました!

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.5

広瀬すずちゃんの透明感!生田斗真くんのくたびれ感がよかったなあ。原作の漫画が好きだから、現代風にアレンジしてあったのは、ちょっとなあという感じ。取り戻せない青春。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

圧巻の50代トムクルーズ!今作も笑えるし、ハラハラするしで気持ちを掴んで離されません。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

大好きなジュラシック!今作もブルーがかっこよくてかわいい。

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.5

本当に実在したって信じられないような話。お金ありすぎてお金の処理できないって…トム、やっぱりかっこいい。

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.8

今の日本でこんなことが起こったら…と怖くなった。でも絶体絶命の危機を乗り越えて、家族がたくましく、絆を深めていく。笑えたり、感動したり色々と考えさせられる作品。

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.6

流石の細田監督。今までの作品からみたら、ちょっと物足りなさを感じるかな。でも映像がとっても綺麗で、家族が成長していく姿をすごく心穏やかに微笑ましく観ることができた。くんちゃんが自転車に乗るシーンがとっ>>続きを読む

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.8

原作の漫画が好きで、紫乃は多部ちゃんのイメージではなかったけれど、映画の中の多部ちゃんはとっても表情豊かで可愛かった。恋に夢中な女子、かわいい。個人的には峯田の千葉さんが大好き。

マイ・ガール(1991年製作の映画)

3.7

淡い初恋。可愛い、だけど可愛いだけじゃない。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

こじらせ女子代表。邦画の恋愛もので久しぶりに好きな映画!どーして、うまくいかないのか…はがゆくなるけど松岡茉優ちゃんのときめいてる顔すごく可愛い。渡辺大知くんの素朴な演技もまたよい。

気球クラブ、その後(2006年製作の映画)

3.2

園子温監督と聞いてびっくり。見終わった後は夏が終わってしまう時と同じ、寂しさと時の儚さみたいなのを感じた。

ママ、ごはんまだ?(2016年製作の映画)

3.6

お腹がすいてくる、料理がしたくなるそんな映画。お母さんのあたたかい愛情がたまらなく、ホッとさせてくれる映画。ちまき、食べたいなぁ。

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.8

このシリーズ、本当に好き。松田龍平がすき。大泉さんも笑わせてくれます。でも最後はやっぱりちょっと悲しい、それが探偵はバーにいる。

>|