Midorikawaさんの映画レビュー・感想・評価

Midorikawa

Midorikawa

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

1.1

キューブリックが撮ったシャイニングの続編とは思えなかった。

早熟のアイオワ(2008年製作の映画)

3.1

最後、Ain't No Mountain High Enoughで歌うシーンが個人的に好き。毒親から離れた開放感。
映画全体がブラックミュージックで70’sを感じさせる。曲の選曲も良かった。

スノーピアサー(2013年製作の映画)

3.0

格差社会がよく描かれていて面白かった。
そしてティルダ様…?

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.4

原作を既に読んでいたので泣くことはなかったが、感動した。そして映像美。大画面での迫力。バトルシーンは最高です。素晴らしい。

唯一、最後は何?

シャイニング(1980年製作の映画)

3.6

久しぶりにこの顔が見たくなったので再鑑賞
人間の狂気は魅力的。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

素晴らしいホアキンの演技力よ。
悪役だが憎めないジョーカー。
気持ちが分かったのも辛い。

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

3.4

音楽も最高に良かった。
血の吹き出し加減に笑ってしまった

ブリングリング(2013年製作の映画)

2.7

実話を基にした映画。飛ばしながら観たレベルだがティーンの反省のしてなさw

バーレスク(2010年製作の映画)

5.0

アギレラとシェールファンにとってはたまらない映画。何十回観ても飽きない

>|