クソ映画ダイスキさんの映画レビュー・感想・評価

クソ映画ダイスキ

クソ映画ダイスキ

クソ映画がだいすきです

映画(140)
ドラマ(0)

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.0

今作はゲームでなくてネットの話。テーマが大人向けで結構重め。子供向け映画ではないが4歳児は4DXだからか黙って見てた。検索のサジェストの解釈は新しかった。ディズニープリンセスの皮肉も楽しい。

モンスターズ/新種襲来(2014年製作の映画)

1.0

テーマ重っ。モンスター出てくるんだからぎゃーモンスターだバンバンわー、ってやってくれればいいのに。正直モンスター要素いらない。もしくはゲリラ要素いらない。ヒューマンドラマ見せたいならモンスター要素無く>>続きを読む

スノーピアサー(2013年製作の映画)

4.5

クソ映画かと思ったら面白かった。Falloutとかディストピア好きなら是非!

地球、最後の男(2011年製作の映画)

1.0

LOVEじゃねーよ。クソ映画。監督がすごい2001年宇宙の旅を好きだったのか、2001年っぽいのをつくってくれって頼まれたのかはわからないけど、テーマもよくわかんねーしオリジナリティがないのでなんか2>>続きを読む

Death Note/デスノート(2017年製作の映画)

2.8

おなじみデスノートのハリウッド版。必要な説明を全部リュークが喋ってしまう他、リュークがヒャッハーだったりLが最近の若者よろしくキレまくりだったりと漫画版と比べると多々改変はあるが、トリック等割と練られ>>続きを読む

パラサイト・クリーチャーズ(2013年製作の映画)

1.0

なんかわからないけど山でロケハンいいなって思った。あと大臣が強い。

大脱出(2013年製作の映画)

3.0

ながら見だったけど面白かった。この頃のスタローンとシュワルツェネッガー油のっててかっこいい。

X-DAY 黙示録(2016年製作の映画)

2.0

クソ映画ソムリエの俺からしてみるとそんなにひどくもないかなと思ったんだが、怒れる同志が居たのでブログのHPを貼っておく。(http://hanbunorita.com/1/eiga/day-of-re>>続きを読む

アサシン クリード(2016年製作の映画)

2.0

なんかよくわからんけどなんとなくつまらなかった。きれいに作らないでもっとあっち行ってババーンしてもうちょっとのとこで戻ってきてクソッ戻ってやるっつっていいタイミングで戻ってイエーイで終了でよかったんじ>>続きを読む

ハムナプトラ2 黄金のピラミッド(2001年製作の映画)

2.5

前作をよく見ずに今作を見たので各キャラの関係値がいまいちつかめないままだったがとりあえず修羅場に8歳の子供を連れてゆくのはいかがなものか。簡単に死者が蘇生できてしまう死生観からか妻子がさらわれても人死>>続きを読む

トランザム7000(1977年製作の映画)

2.0

ロードムービー。ビールを密輸してとどけるという。そのくせに急がず車停めてヒロインとちちくりあったりする。追い回してくる警察官の声が聞いたことあったので誰だろと思ったらバカボンのパパだった。最近ロードム>>続きを読む

キャノンボール(1980年製作の映画)

3.0

割とクソ映画の部類に入るのだとは思うが、キャストがすごい豪華。ジャッキーにミスターBOOに007。失われたアークより売れたんだって。レースものだが内容的にはレースはどうでもいいらしく追い抜かれたのにあ>>続きを読む

U・ボート(1981年製作の映画)

4.0

昔の映画だけどしっかり作られてて面白かった。ドラマティックにあおらず潜水艦戦闘を淡々と見せる演出がいい。メシに注目。

カリフォルニア(1993年製作の映画)

2.5

バイオレンスが大丈夫な人向け。ブラピにおいまじかってぐらい野太い声が割り当てられてる。バン、バン。

デイ・アフター・トゥモロー(2004年製作の映画)

3.5

2004年の作品なんだけど、ちゃんとお金かけてCGもなじませてたんで見ごたえがあった。なんでED日本語の曲だったんだ?

28週後...(2007年製作の映画)

1.0

よくあるゾンビ映画の続き。前作と比べて感染力弱まったんじゃね?前のは1滴でゾンビなれたのに。前作よりつまらない。

28日後...(2002年製作の映画)

2.5

よくあるゾンビ映画。他のゾンビ映画と比べて感染がめっちゃ早く噛まれて数秒でゾンビになれる。荒廃した都市の中で食べ物を探すところが好き。

デビル(2011年製作の映画)

1.0

あっ、面白くない。と思えるクソ映画。エレベータが閉まってどうこう。

デス・レース(2008年製作の映画)

1.0

デスレース2000のリメイクだがおっぱいも出てこないし人もそんなに死なないし、あっちよりひどい。クソ映画。

イコライザー(2014年製作の映画)

4.0

社会派っぽいけどちゃんと娯楽してて非常に面白かった。ホームセンター勤務の主人公が職場の地の利を活かしながら工具で怖いあんちゃん達をアレしていくさまは圧巻。

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

4.0

割と頭の方であ、これってあれじゃねってののアレじゃない感じになるので見るといよい。おもしろい。

ガンマー第3号/宇宙大作戦(1968年製作の映画)

3.5

シン・ゴジラの無人在来線爆弾突入時のテーマでおなじみのあれだな見ようと思って見たらクライマックスであのテーマが流れないのであれれと思ったら違った。あっちは大戦争でこっちは大作戦だった。

第9地区(2009年製作の映画)

3.0

最初に映画館で見たときはギャグ映画だと思って見たので楽しめなかったが、改めて見ると現在の社会問題を宇宙人難民に例えて皮肉っていて、なかなかの名作であった。

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

3.0

L.A.ノワールのような1940年台ロスでのどんぱちを丁寧に描いてて面白かった。特に難癖のつけようがない。

リンカーン/秘密の書(2012年製作の映画)

1.5

まず一番はじめに大問題となるところなのだが、このバンパイアハンターがリンカーンである必要がまったく無い。作中でも暗転→明転後に突然大統領になってしまっているぐらいのお手軽感大統領である。吸血鬼と遊んで>>続きを読む

センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島(2012年製作の映画)

3.0

クソ映画である。勘違いしないでほしいが頭からお尻まで徹頭徹尾名作感なぞ醸し出すことなく徹底してクソ映画なのでクソ映画の鏡だ。安心して見られる。脚本に難有りと言うよりすべて破綻しているのでいちいち突っ込>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

あっぶね! なに他人の感想欄みてんだ。感想・批評はは愚かポスターすら視界に入れずにさっさと見にゆくが良い。目ぇつぶって歩け。

ドラゴン怒りの鉄拳(1971年製作の映画)

3.0

有名だしブルース・リー主演作1本ぐらい見とこうと思ったら主人公が喧嘩っ早いどころか徒手空拳でボコボコ人殴り殺すわ死体の首に縄かけて電柱に吊るすわと相当なサイコパスっぷりで、燃えよドラゴンの主人公ってこ>>続きを読む

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

2.0

綺麗にまとめた結果あまり面白くなかった。つかみがないのはこの作品のコンセプトから外れるんじゃあないの?クレジット恒例のあれもなかったし。キリンは良かった。

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

4.0

体を欠損してもびくともしない少年の人生観が良かった。クレジットの種明かしも健在。

ゴッドファーザーPART III(1990年製作の映画)

4.0

3部作のラスト。ゴッドファーザーがウジウジとばかりしているのでややジメッとしている。オーシャンズ13のあと見たんでアンディ・ガルシアがベネディクトに見えて超混乱した。

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)

4.0

名作と名高い本作だけど、評判通りすごく面白い。ただ、なが~い。

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.0

part2がよく名作って言われるから見てみたけど、1もすごい面白いね。マフィアも人の親ってストーリーが面白かった。

>|