マイクDさんの映画レビュー・感想・評価

マイクD

マイクD

映画(1534)
ドラマ(186)

キングダム(2019年製作の映画)

3.4

原作は読んだことがなく、歴史物が苦手なんですが、楽しめました!山崎賢人は漫画原作の主人公が似合いますな。大沢たかおの存在感。フリーザ様を彷彿させます。続編も決まったみたいで期待大です。

危険なメソッド(2011年製作の映画)

3.0

心理学者ユングは、恩師である精神分析学者のフロイトとともにひとりのロシア人女性患者の研究を進めていくが、やがて彼女の存在がユングとフロイトの関係に変化をもたらすお話。キャストが豪華なので鑑賞観ましたが>>続きを読む

感染列島(2008年製作の映画)

3.0

新型コロナウイルスが流行している今、とてもリアルに。でもちょっと妻夫木聡の髪型がチャラくて整っているのが気になってしまいました。改めて医療従事者に敬意、感謝いたします。

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

3.5

殺人現場を目撃した歌手が組織に命を狙われるようになり、修道院で身を隠して会心していくお話。やっぱり何度観ても面白くてみんなキャラがいいよね。それにしてもハーヴェイ・カイテルがとても怖すきます!後、ウー>>続きを読む

フライト・オブ・フェニックス(2004年製作の映画)

3.2

砂漠の飛行機が不時着、脱出する物語。シチュエーション的にはシンプルですが、色んな困難が待ち受けて個人的には楽しめました。本作「飛べ!フェニックス」のリメイク作品だったんですね。みんな大好きジョヴァンニ>>続きを読む

パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間(2013年製作の映画)

3.4

ジョン・F・ケネディ大統領暗殺事件直後のシークレットサービスや医師、オズワルドの家族などそれぞれの視点で話は進みます。実際の映像も使われており、よりリアルで緊迫感があります。日本人の私でも観ていて心苦>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.5

新聞記者たちがボストンで神父による児童への性的虐待事件を知り、調査を進めていく話。実話ということでとても緊張感があります。マイケル・キートンやマーク・ラファロなど役者陣も豪華でした。やっぱりこうやって>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望(1995年製作の映画)

3.5

劇場版第3弾。ドラえもん、クレヨンしんちゃん、名探偵コナンの映画をコンプしたいと前々から野望を抱いているのですが、中々先に進みません!一気に観ろやって思う方も思う方もいるかとは思いますが、なんかドラマ>>続きを読む

映画ドラえもん 新のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜(2011年製作の映画)

3.3

久しぶりにドラえもん映画版の鑑賞再開。リメイク版なのでストーリーはある程度知っているのですが、デジタル化されて綺麗な映像で観れるのは良いですよね。セル版も味わい深いものもありますが。組み立てた巨大ロボ>>続きを読む

何か(2018年製作の映画)

1.4

子育てに奮闘する夫婦のもとに不可解な現象が家で発生していくお話。よくあるホームホラーモノではありますが、オチは意外と好きでした。後半、急にエリック・ロバーツが登場したので豪華だなぁとそこに注目がいって>>続きを読む

007/サンダーボール作戦(1965年製作の映画)

3.2

核を積んだ戦闘機が行方不明に。陰謀団スペクターは、米英首脳に対して、1億ポンドの代金を支払うことを要求され、ボンドが核を探すお話。海中アクション満載で後半の大人数での海中戦は迫力あります。序盤の背負っ>>続きを読む

復活の日(1980年製作の映画)

3.5

イタリアかぜ、核ミサイルの脅威により人類死滅の危機が迫る中、南極基地で生き延びようとする人々の物語。この頃はまだソ連、ドイツも東西に分かれている時代だったんですね。草刈正雄をはじめ、出演者もとても豪華>>続きを読む

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

3.3

音楽がほんと素晴らしくて恐怖倍増。ジョーズで検索したら、続編って結構あるんですね。正規じゃ無いやつもありそうですが。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でもネタにしてたのも納得です。ロープの結び方「ウナ>>続きを読む

COP CAR コップ・カー(2015年製作の映画)

3.6

誰も乗っていないパトカーを見付け面白半分に運転した少年たちが、保安官から追い回される話。なんかどこか懐かしさを感じる作りで、登場人物も少ないけど面白かったです。ケヴィン・ベーコンの角刈りにヒゲという、>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.3

あのピカチュウが名探偵に!ピカチュウの声をライアン・レイノルズが吹き替えしているので豪華感あります。ポケモンのゲームにハマったことはなく、なんとなく知ってる程度なんですが、もちろんポケモンGOも一時期>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

3.5

ジーン・グレイに焦点をおいた作品。彼女の制御がきかなくなり、人類は危機に直面する。ソフィー・ターナーがとても美しいですね。フェニックスという言葉にピッタリでした。本作でシリーズ終わりなのかな。マカヴォ>>続きを読む

モダン・タイムス(1936年製作の映画)

3.7

機械に吸い込まれて歯車を行ったり来たりのシーンは有名ですよね。食べる休憩時間を与えられず、自動食事マシーンは時代を先取りと言いますか、社会風刺がきいてます。それにしてもとても豪華なセットだこと。女優の>>続きを読む

羅生門(1950年製作の映画)

3.4

NHKで放送していたので初観賞。それぞれの視点から物語が繰り広げ、どの証言が正しいのか。三船敏郎、京マチ子と昔のスターってとても華がありますね。

トゥルーナイト(1995年製作の映画)

3.2

アーサー王と円卓の騎士たちの物語。アーサー王とグィネヴィア、ランスロットの関係性を初めて知りました。モンストやっていると名前は知っていたのですが、本作遠通してちょっと詳しくなったかも。あのSASUKE>>続きを読む

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

3.0

続編ですね。前作に引き続きビル・プルマンやジェフ・ゴールドブラムなど出演しているので、とても懐かしい気持ちに。ウィル・スミスも登場するとなお嬉しかったのですが残念。まぁ写真で出てきますが。地球を覆い被>>続きを読む

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.4

伊坂幸太郎の同名小説を映画化。以前に「ゴールデンスランバー」を鑑賞してから伊阪幸太郎原作作品が観たくなりまして鑑賞。大学入試の為に引っ越してきた椎名が不思議な隣人と出会い物語は進んでいく。ボブ・ディラ>>続きを読む

アバウト・ア・ボーイ(2002年製作の映画)

3.5

印税暮らしで独身の男が少年マーカスと出会い生活を見つめ直していくお話。オープニングは「クイズミリオネア」がテレビに映るシーンから始まります。とても懐かしや。みのもんたのファイナルアンサーからのタメはヤ>>続きを読む

007/ゴールドフィンガー(1964年製作の映画)

3.5

ショーン・コネリーボンドシリーズ第3弾。イギリスの金の大量密輸を調査し始めたボンドは、ゴールドフィンガーの驚くべき企みを知る。オープニングが金箔の美女を背景にプロジェクトマッピングみたいな感じで、昔か>>続きを読む

ビキニ・カー・ウォッシュ(2015年製作の映画)

2.1

大学の教授に洗車ビジネスを成功させれば単位を保証すると提案され奮闘するお話。なんか勝手にホラー映画と思ってましたが、普通のお馬鹿映画でした。ビキニを着たナイスバディな美女が登場するので、眼福な光景が広>>続きを読む

ア・フュー・グッドメン(1992年製作の映画)

3.5

キューバを臨む米海兵隊基地で起きた殺人事件。若きメンバーたちは、しごきのための暗黙の制裁“コードR”の存在を知る。出演者がトム・クルーズ、デミ・ムーア、ケビン・ベーコン、キーファー・サザーランド、ジャ>>続きを読む

猫が教えてくれたこと(2016年製作の映画)

3.1

2月22日はニャーニャーニャーで猫の日ってことで鑑賞。もう2日過ぎてしまいましたが!トルコのイスタンブールで、自由気ままな生活を送る野良猫たちの姿を追ったドキュメンタリー。自由気ままだけど、やっぱり自>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.8

1年に1度だけ他界した家族と再会できるとされる祝祭をテーマにした作品。最初はなんかキャラクターが骸骨なので可愛く無いなぁと思っていたのですが、観ていくうちにみんな愛らしくなっちゃいます。歌が繋ぐ家族の>>続きを読む

ゲットバック 人質奪還(2016年製作の映画)

3.0

元FBI捜査官のトーマスは武器商人に命を狙われており、身を隠すためロンドンに移住した彼は、娘と2人でひっそり暮らしていた。そんなある日、襲ってきた強盗を返り討ちにしたが、ふと目が覚めると知らない病棟に>>続きを読む

ゴールデンスランバー(2009年製作の映画)

3.5

無実の首相暗殺犯に仕立てられいくお話。キャストが良いですよね。劇団ひとりが主要キャラでビックリ。後、ソニンが出ているのが嬉しかったり。ストーリー的に気になる個所もありますが楽しめました。懐かしのシーマ>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.7

お国自慢の争いは終わりは無い!秘密のケンミンショーも人気ですしね。埼玉の映画なのに主人公の二階堂ふみとGACKTの二人が沖縄出身ってのもポイント。千葉出身合戦の小倉優子と小島よしおがオイシイなぁ。後、>>続きを読む

デビルズ・シティ(2015年製作の映画)

1.8

人間の姿をした悪魔は人間の不幸を生きるエネルギーとしていた。ある日、悪魔のヴァインは同じアパートで生活している少女を助ける。この出来事がきっかけで、悪魔の感情に変化が訪れる。話はなんか微妙なんですけど>>続きを読む

8 Mile(2002年製作の映画)

3.5

ジミーは母と幼い妹の3人暮らし。彼は昼工場で働き、夜は毎週行われるラップ・バトルでの優勝を目指し、プロで成功することを夢見ていた。本作、意外と結構前の作品だったんですね。ラップバトルって後攻が有利かと>>続きを読む

007/ロシアより愛をこめて(1963年製作の映画)

3.4

007第二弾。BSの一挙放送時は観れなかったので、今、午後ローでやってくれているのはとても嬉しい。公開当初は「危機一発」ってタイトルだったんですねー。お話は国際的犯罪組織スペクターとの対決。ボンドガー>>続きを読む

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

3.2

今度の舞台は東京。東京に引っ越してきた学生がドリフトレースの世界にのめり込んでいくお話。ペーパードライバーの私はドリフトとか憧れます。しかし良い子は真似しちゃいけません!ショーン学生に見えないw。学食>>続きを読む

海がきこえる(1993年製作の映画)

3.4

地元の高知を出たことの無い高校生が東京からの転校生してきた女の子に惹かれていくお話。ほんと土佐弁って時代劇の台詞のようで、クセがすごい。皆さんもほろ苦くて甘い青春時代を思い出して下さいませ。

ネバーエンディング・ストーリー(1984年製作の映画)

3.2

いじめられっ子の少年バスチアンが古本屋で手にした一冊の本。それは空想の国を舞台にした冒険物語だったが、不思議な力に導かれ本の中の世界に。はい、オープニングの曲がとても素晴らしいですよね。ファルコン今見>>続きを読む

>|