Nakapiさんの映画レビュー・感想・評価

Nakapi

Nakapi

3点以上は面白かったという評価です。

映画(298)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

2.8

破滅する奴のお話。
中盤は観るに堪えない。
でも、自分も紙一重と思う。

ライフ(2017年製作の映画)

3.3

序盤はB級かなと思いきや、攻撃が始まってからは引き込まれた。

未来よ こんにちは(2016年製作の映画)

2.9

日常って感じの話。
哲学的なメッセージが込められてのかも知れないが俺には分からなかった。

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

2.7

ちょっと出来すぎ。
家庭の境遇で埋もれてしまった才能はあるんだろね。

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.2

とても責任感の強いお医者さんの話。
最後に少し報われて良かった。

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

4.0

シュールで面白かった。
AIが一枚上手だったってことね。

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

2.4

無理ありすぎ。
記憶があるだけで、死刑囚に妻や子供が心を許すかね。

君がくれたグッドライフ(2014年製作の映画)

3.5

一歩間違えれば、コテコテの仲良しドラマになりそうだけど、ちょくちょく性癖ネタも出てくるおかげで、うまくバランス取れてる。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.5

ミュージカル的な映画は苦手だけど、
この映画は全く苦ではなく、使い方が巧みで、むしろ心地良かった。
おもろしろかった。

ブラック・バタフライ(2017年製作の映画)

2.9

まあまあのオチもあり、そこそこ楽しめました。
バンデラスのジーンズ姿がなかなかイケてた。

皆殺しのレクイエム(2017年製作の映画)

3.4

そこまで弟を愛してたのかよ、という突っ込みはしたくなり、話はメチャクチャな感じだけど、楽しめました。

マン・ダウン 戦士の約束(2015年製作の映画)

3.6

よく分からないシチュエーションだなと思っていたら、まさかの展開。
息子を思うと泣けた。

サラエヴォの銃声(2016年製作の映画)

3.6

うまく表現できないけど、なんか好き。
観てて心地良い。

フレンチ・ラン(2015年製作の映画)

3.0

楽しめたんだけど、若干、浅はかな箇所もあり、惜しい感じ。

われらが背きし者(2015年製作の映画)

2.9

旅先で会った裏社会の強引なオヤジのために、危険を冒さないでしょ。
お人好し過ぎるにも程がある。

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

2.9

ストーリーも80年代っぽくて、懐かしさを感じられた。

聖なる復讐者たち(2014年製作の映画)

3.0

最近よくあるデジタルカメラを使ったドキュメンタリータッチの映画って、あんまり好きじゃないけど、この映画はテンポよく観れて、なかなか楽しめた。

>|