みっちーさんの映画レビュー・感想・評価

みっちー

みっちー

映画の好みは人それぞれ。どんな映画を好きになろうと自分の勝手だし、人がつまらないと言っても自分がおもしろければそれでよい。
人と好みが同じではつまらないしね。

映画(222)
ドラマ(38)

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.7

とにかく強いところが好きだ!

今回も粛々と仕事をこなしていくわけだが、やっぱりかっこよかった。

でも前回のほうがなんとなく好きなんだよなぁ。

今回は復讐のためだったからなのかな。

それにしても
>>続きを読む

イタリア式離婚狂想曲(1961年製作の映画)

4.0

恵比寿ガーデンシネマで上映されている「イタリア ネオ+クラッシコ映画祭」より。

すごく古い映画なのにすごくたくさん笑ってしまった。

自分の妻と別れるためにあの手この手を使おうとするのだが、なかなか
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.9

イコライザー2を観る前にHuluで鑑賞。

な、なんだー?
すげー、かっこいいじゃないか。

そもそも強い男ストーリーが好きな私。
強い男があこがれの私。

こういう男を見ると自分も強くなりたくなる。
>>続きを読む

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛(2017年製作の映画)

3.9

アリシアちゃん・・・

キレイだった・・・

アリシアちゃんの容姿が女神のごとく美しかった。それだけで行った価値がある。

ストーリーはああいう話だからね。ちょっと観ててつらいところがあった。これどう
>>続きを読む

藍色夏恋(2002年製作の映画)

4.2

やっと観ることができた!

そしてよかった!

いやぁ青春だね。これぞ青春。
青春は普通の思考では理解できないこともやっちゃうからね。

そして、この作品、すごくキレイだった。背景も音楽も。

なんか
>>続きを読む

ミツバチのささやき(1973年製作の映画)

-

一度だけではよくわからないが、もっと観て理解しようと気になる作品だった。

理解するにはスペインの社会的な背景を知っておく必要があるらしい。

よく勉強してもう1回観たいな!

灰とダイヤモンド(1957年製作の映画)

3.7

こういう歴史ものには弱いなあとつくづく思う。

もっと勉強しよ!

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.8

カンニング映画なのにハラハラドキドキだった。

斬新な内容で観ながら結末がどうなるのか気になった仕方なかった。

でも、1番気になったのはグレースが可愛かったってことかな( ˶˙ᵕ˙˶ )

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.9

ボクは単純だから、こんなの観るとすぐに心が温まっちゃう!

予告を観てた時は、これはパスしようと思ってたのだが、一応観ることにした。

でも観てよかったなぁ。

そこまで感動する話でもないのだが、なん
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

ドキドキしたー

息づかいとか足音とか、ふだんはあまり耳にしない音をよく聞いた気がする。

そして静寂を破り、ドーンとやつが来る時の絶望感がたまらない。

これどうなっちゃうんだよーと終始思ってた。
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

4.2

トム・クルーズかっこいい!F14もシビレたね!

作品にいろんな要素が詰まってて、泣いたり熱くなったりした。

続編はもっとキレイな映像になるんだろうなぁと想像すると思わず震える!

早く観たい!

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

3.9

笑える場面が思ったより多かった。しかし、全体的には悲しい作品だ。

また、思いっきり過ぎるのがこの作品の特徴でもあって、おいおいそこまでやるか的な部分がたくさんある。

それがこの作品の魅力だろう。
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.8

朝子も麦もありえないでしょ。

えっ!?
って思った。

唐突過ぎて驚きだった。
結末も、これかいなって感じ。


感想に困る作品だなぁ。

ただ、かなり作品に没入させられたのは事実で、その世界観はよ
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.6

若い頃シュワちゃんのプレデターを観たなぁと思って、観に行った。

ふつう楽しめたなぁ!

ただもう少しドキドキ感が欲しかったかな。

なんかワケわからないところも多いし・・・。

謎だらけだし・・・。
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.7

ブリムストーンではしゃべれない役で今回は自閉症の役のダコタ・ファニング。やっぱり演技がうまいんだなぁ!

ストーリーはふつうだけど、すごく応援したくなった。

がんばれー、がんばれーと。

そして、ス
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.0

すごーくふつうな感じなのだが、じわじわ心に来た。

観たあとの余韻がすごい。

そして、おいぃッ!って感じの終わり方もいいんだろうなぁ

ああ、心に残っていやな感じだ・・・

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.9

なんかメルヘンだな!
なかなかおもしろかった(^^)

ペンギンは可愛かったが謎だらけで、少年によって謎が解かれる完結編でもあってほしい気分だ。

お姉さんと少年のやりとりはすごくよく、最後はくっつい
>>続きを読む

プラトーン(1986年製作の映画)

3.9

午前十時の映画祭にて。

まだ観てなかったので、いい機会だった。

戦争映画を観るたびに戦争を絶対おこしてはいけないという思いになる。

戦争は誰のために行われるのか。絶対に市民のためではない。

仮面/ペルソナ(1967年製作の映画)

-

性懲りも無く、またベルイマンの映画を観ることにした。

しかし、難解であることには変わりなかった。

ベルイマンはなんでこんなにわかりづらく作品をつくるのだろうか。

やっばりこの監督は自分には合わな
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

4.1

これはかなり心が熱くなった。

パレスチナ問題やレバノンの内戦のことには疎かったので、もう少し勉強しとくべきだったと思う。

そういう政治的な問題も背景にありつつ、人間ドラマがすごくて、かなりいい映画
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.9

前回より笑いのレベルが上がった感じで、おもしろかった(*´∀`)

善と悪の戦いという感じではないので、ヒーローものとはちょっとちがうようだね。

それにしても、最後のシーンの後、どうなるんだろう??
>>続きを読む

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

3.5

ソ連の人たち怖い・・・

権力争いってこんな感じか。

こんな国にいなくてよかった。

作品としては、ちょっとね・・・

私の好みではなかった

英国総督 最後の家(2017年製作の映画)

4.1

まだまだ私は勉強不足。インドが独立する際にこんなに壮絶なできごとがあったんだね。

イギリスがもたらした混乱は、結局悲劇を生むだけだった。

まったくイギリスはクソだなぁ。

といっても、この最後の総
>>続きを読む

グリース(1978年製作の映画)

3.7

歌とダンスがかっこよかったなぁ!

しかし、全体的には笑えるシーンが多かった。なんかウケるんだよね。それを狙ってたのかな?

青春学園ドラマといった感じでけっこう楽しめた!

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.1

こ、これは・・・
思ったよりずっとよかった!

特にリリー・ジェームズ。あれは男もイチコロだよ。すごくイキイキしてて、笑顔がよくて、すっかりトリコになってしまった。

もちろん、それだけじゃなくて、前
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.2

実は全く観る気がなかったのだが、フィルマークスの諸先輩方がみんな観てたので、前作を観てから臨んだ。

いやー、観て正解!
皆さまのおかげ!
なんておもしろいんだ!

そんなふうに思った次第だ。

やっ
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.8

すげー集中した。そしてすげー見入った。

なかなか面白かったんじゃないのかな。

なによりニノがすげー迫力だ。

これ、もっと長く時間とれば名作になったんじゃないかな?

たぶん時間が短かったとおもう
>>続きを読む

ニッポン国 vs 泉南石綿村(2017年製作の映画)

-

渋谷アップリンクにて。

見逃した映画だったので、上映すると知って狙って行った。

上映後、監督によるトークショー付きだったのでとてもお得だった。

観終わったあとの感想は、「日本人はこういうのをもっ
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.9

後日、「インクレディブル・ファミリー」を観に行くので、その予習もかねて!

スーバーパワーを持つことの苦労や、それを活用できないことのジレンマ

家族の愛や、夫婦の愛

また、屈折した心を持った悪役
>>続きを読む

沖縄スパイ戦史(2018年製作の映画)

-

終戦の日ということでこの映画を。

沖縄についてはまだまだ認識不足のことばかりだ。

先日観た「ひめゆり」の方たちもそうだし、今回の陸軍中野学校出身の人を中心に組織された護郷隊のことも。

認識不足だ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.7

思ってたよりよかった!

というのは、やっぱりオーシャンズの女性版というのが新鮮だったからだろう。

いいね、華やかで!

アン・ハサウェイのキャラが可愛かったなぁ。リアーナはかっこよかった!

サン
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.6

けっこうおもしろかったとも思ったが、ちょっとお腹いっぱい感もあった。

なぜかなぁ?

このシリーズはもうこれでおしまい!

2重螺旋の恋人(2017年製作の映画)

3.3

エロところどころホラー映画だった。

私には理解不能のこの作品。

理解せずに感じればいいのか?

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.6

前回のオーシャンズ11は単純だったが、こちらはちょっと複雑だった。

観終わってから頭を整理したら、ああ、こんな大仕掛けをしていたんだなぁと関心した。

とはいえ、ちょっと退屈だったような気がする。
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.8

オーシャンズ8を観るため、まずはこの作品から。

ブラピとジョージ・クルーニーがかっこよかった。

難攻不落の金庫からどのようにお金を奪って逃走するのかスリル溢れる話だった。

メンバーも個性たっぷり
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

やっと観た!

恐竜の迫力はいつものことながら、今回は火山の溶岩が焦った・・・

ドキドキしたー(((( ;°Д°))))

ブルーいいね!
クリス・プラットもよかった!
女の子かわいそう(;_;)
>>続きを読む

>|