みっちーさんの映画レビュー・感想・評価

みっちー

みっちー

映画を観る目を養い中!
シンプルなストーリーが好き。恋愛ものに弱い。俳優さんの演技に心打たれることがしばしば。

映画(176)
ドラマ(33)

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス(2016年製作の映画)

-

前作を観てないので、観てればもっとよかったのにー、と思った。

キューバの歴史や地理的なこと、もちろん音楽も。それらを知ってこの映画を観るのがよい。

あいかわらず自分は無知だなぁと思う。

キューバ
>>続きを読む

フジコ・ヘミングの時間(2017年製作の映画)

-

特にクラッシックの音楽を聴くわけでもなく、フジコ・ヘミングさんのピアノが好きというわけでもなかった。

でも、ピアノの音色が素晴らしすぎてファンになってしまった。

フジコさん自身もなかなか大変な生き
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

とてもきれいな恋愛映画。

ただ、性が2人の障害となる。同性愛に関してはその人はどうしても偏見を持ってるから。昔ならなおさらだ。

がっちりタイプの年上男と、ちょっと痩せた年下男はうまくいきそうなのに
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.7

笑った笑った!

よくできた映画だなぁ。
こういう映画に出会えたことがとてもうれしい。

チケット予約ができる映画館で上映されるのを待っていたら、ユーロスペースで上映されることになったので、0時になっ
>>続きを読む

ネバーエンディング・ストーリー(1984年製作の映画)

3.6

ユジク阿佐ヶ谷にて、1週間限定でやってたので行ってみた。

あの懐かしの歌、それを聞いただけでもよかったなぁ!

今となってはストーリーは大したことないように思うが、どことなく大切なことを教えられたよ
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.8

やっぱりスポーツものは手に汗にぎるね!あれエマストーンが本当にテニスしてたのかな?

50年前と今ではかなり女性の地位は低かったんだよね。今は想像できないので、こういう映画を観て、あらためて想像できる
>>続きを読む

セラヴィ!(2017年製作の映画)

3.9

いろんなところでクスクス笑った!

なかなかおもしろい作品で、キャラとかセリフとかよく考えられているなぁと思った。

フランスジョークもなかなかおもしろいものだ(*ˊᵕˋ )

あと個人的には音楽もよ
>>続きを読む

椿三十郎(1962年製作の映画)

4.5

椿三十郎かっこよかった!

桑畑三十郎の時よりとぼけてる感じはあったが、とにかくかっこいい!

ただ強いだけでなく、熱い男だし、頭もよく臨機応変に対処していくところがよかったなぁ。

最後の対決シーン
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

4.0

爆音映画祭にて!

やっぱりこういうのは爆音で観るのがよいなぁ( ˙ᵕ˙ )

歌がすごくよかった。カラオケに行ってダンシング・クイーンでも熱唱したい気分だ。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.2

いいお話だったなぁ。たくさん笑えたし!

主人公の純粋な気持ちがとてもよかったし、家族と心が通じていく過程もジーンときた!

多くの人が、主人公のために動くところもよかったなぁ。

こういうの大好きだ
>>続きを読む

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

3.9

シリーズ2作目から観たが、やはりこの1作目を観といたほうがよかったなぁ。

ストーリー的にもおもしろかったし、けっこう笑えた。

同じ列の人が肩を揺らして笑うのでこちらの座席まで揺れてちょっと不快だっ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.9

けっこうおもしろかったなぁ!

珍しくIMAX3Dで観たから大迫力でよかった。メガネのせいで薄暗く感じると思ったんだけど、もともと薄暗く見える映画だったのかな?

ストーリーは盛り上がりに欠ける部分が
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

山火事のすごさが伝わってきて怖かった。

そして、その山火事に立ち向かう男たちの勇敢さと責任感が本当にすごい。

あの防火テント、あれで助かると思ったのに・・・

亡くなった消防士の皆様方の安らかな眠
>>続きを読む

ガザの美容室(2015年製作の映画)

3.7

パレスチナ問題に疎い私には少し難しかった。

ただあそこで生きていくのがいかに大変かが伝わってくる。

まわりを囲まれているガザと、戦闘が起き美容室に閉じ込められた女たち。そういう所がリンクしてるんだ
>>続きを読む

最初で最後のキス(2016年製作の映画)

4.3

すごく切なかった・・・

みんなに受け入れられていない3人の友情物語なのだが、そのバランスがくずれたらこうなっちゃうのかぁ・・・って呆然。

私は同性愛の映画が好きではないのであまり観ないのだが、そう
>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

4.0

ホラー映画の金字塔と聞いて、観とかなきゃと思いアップリンクへ!

久々にホラー映画を観たせいか、ちょっと圧倒されてしまった。

なんだあの最後のチェーンソーの舞は!!!

あの狂気、あの迫力、あの叫び
>>続きを読む

用心棒(1961年製作の映画)

4.5

いやー、おもしろかった!
ホント、おもしろかった!
これが映画なんだね!

ストーリーがわかりやすいこともあってか、あっという間に時間がたった。

それにしても、三船敏郎がカッコよすぎ。
歩く姿、顎を
>>続きを読む

ひめゆり(2006年製作の映画)

-

ひめゆり学徒隊の生存者の方たちの話を記録したドキュメンタリー映画。

その生々しさと言ったら半端なかった。

「阿鼻叫喚」とか「血の海」とか「体しかなかった」とか、まるで地獄の中で過ごしたかのような話
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

予告から感じさせるものとはちがう映画だった。もっと重苦しいと思っていたがちがった。

オギーとオギーをとりまく人間たちのドラマが描かれていておもしろかった。

何よりオギーをはじめとする子どもたちがか
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.8

あまり詳しく表現されていないので、頭フル回転で観ていた。

主人公の苦悩がかなり目立っていて、なんか救いのないストーリーだよね。

本当にこの日はビューティフルデイだったのだろうか。

それにしても、
>>続きを読む

七人の侍(1954年製作の映画)

4.5

200分以上の長さの映画。

途中休憩が入るとは知らず観ていたが、スクリーンに休憩の文字が出て、少し笑った。

でも、休憩までの2時間があっという間に感じた。そして、もちろん残りの時間もラストまであっ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.6

くずキャラやらしたらこの人にはかなわないんじゃないかというリリー・フランキー

スクリーンで観たのは追憶以来だったが、今回の役にピッタリハマった安藤サクラ

勝手にふるえてろ以来、大好きな松岡茉優
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

ものすごくテンポがよかったなぁ。

テレビドラマのダイジェストみたいだった。そのせいか、最後まで飽きずに見れて、そして、ジーンときた。


女子高生の日常といってもいいのかもしれないこの映画。大事件が
>>続きを読む

四月の永い夢(2017年製作の映画)

3.8

なんだろうね、この不思議な魅力の映画は。

自然をうまくはさんでるし、人情や風情もあるし、扇風機とかめぞん一刻とかのレトロ感もよかった。

心に残る映画だね。

それにしても、富山電鉄とか富山の自然と
>>続きを読む

隣る人(2011年製作の映画)

4.6

どんなムッちゃんも好き

これは児童養護施設にいるムッちゃんの誕生日に保育士のマリコさんが言った言葉です。

いたずらしたり悪態ついたり手がつけられなかったりと、とても手がかかる子どもであっても

>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.7

これ吹き替え版で観たほうがよかったかなぁ。

あの細かい画像と字幕を同時に見るのは困難だ。

ワンちゃんや人と風景が細かく表現されているのにちゃんと観れなくて残念。

ただただ疲れてしまいました・・・
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.3

なにこれ、おもしろすぎー( ^∀^)

初めてTOHOシネマズ日比谷スクリーン1で鑑賞したんだけど、スクリーンも音も大迫力だったので、よけいによかった!

ギャグ満載で、声を出して 笑ったり、笑いをこ
>>続きを読む

オール・ザット・ジャズ(1979年製作の映画)

3.5

これはちょっと自分には合わなかった。

でも、わかる人にはわかるんだろうなぁ、この映画のよさが。

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち(2017年製作の映画)

3.8

笑える場面もたくさんあったが、やはりなんと言っても2作目から観るというのには無理があった。

一応どんな話かを頭に入れていったがちょっとついていけなかった。

ただ、3作目が楽しみだ!

1作目は来月
>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.8

諸先輩のレビューを観て、行ってこなきゃと思った作品。

そしたら、行ってよかった。

波乱万丈の物語というわけでもない。大恋愛物語でもない。でも、この2人の生き方にかなりの魅力を感じ、そして学ぶものも
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.1

これはことばであらわすのが難しい。

ただ、

こういう話なのー!!!

というサプライズというか驚嘆というか驚愕というか、なんとも言えない何かが余韻として残った。

すごい映画ということはまちがいな
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.0

マジで癒された。

うさぎたちがかわいくてたまらない。

また笑いも絶えない作品だ。

うさぎたちだけでなく、動物はみんなかわいい!

あの世界に行きたいなぁー

地獄の黙示録(1979年製作の映画)

4.2

ワルキューレの騎行が演奏される有名なシーンとか、水の中からぬーっと現れるシーンとかが見られてよかった。

前半の大迫力さには圧倒。

後半はかなり不気味だった。

全体的に狂気に満ちていて、もうなんだ
>>続きを読む

名もなき野良犬の輪舞(2017年製作の映画)

4.0

やっぱり韓国映画はおもしろい!と思わせる作品。

ソル・ギョング、申し訳ないが初めて観たのが「殺人者の記憶法」だった。

でも、この映画を観て、こんなカッコいいんだなぁと知ってしまった。

さて、
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.9

クソな母親とクソガキの話。ただし、それは私の目線で見た場合。

実際、こんな親子はなんとか排除したい。

しかし、子どものムーニー目線で見ると、身の回りの世界がどこでも遊び場になり、探検になり、冒険に
>>続きを読む

欲望の翼(1990年製作の映画)

3.9

独特の雰囲気だった。

レスリー・チャンのセリフは素敵だったが、なぜか人間的にはダメなやつ。友だちにはできないなぁ。

女の人はあのちょっとミステリアスな感じな男性が好きなのかなぁ?