もちさんの映画レビュー・感想・評価

もち

もち

映画(163)
ドラマ(8)
アニメ(0)

ポスト・モーテム 遺体写真家トーマス(2020年製作の映画)

3.4

たぶんねぇ、面白かった!はず!流し見で見てもうた!女の子がめちゃくちゃ可愛い!
主人公が泊まることになった家の風景がイリヤレーピンの絵(戦地から帰ってきた息子の絵?)みたいだった。

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

大切な人を次々と失って復讐心にかられ、戦争(攻撃)しようとするっていうストーリー展開は王道だしブラックパンサー過去作から通づるところがあるからありなんだろうけど、今作でやるべきことなんだろうか?って思>>続きを読む

マリー・アントワネット(2006年製作の映画)

3.3

ソフィア・コッポラのマリーアントワネットMV。史実や時代考証のこと、メッセージ性など深く考えずに世界観や雰囲気を楽しむ映画。けどラストシーンの「お別れを言ってるの」はその後のことを考えるとさすがに悲し>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版(1989年製作の映画)

3.9

1回見たことあったのにあれ?こんなやったっけ??全然覚えてない!!って思ってたら3時間完全版やった。
思い出は過去のものだからこそ美しいし、時間が経てば経つほど輝きを増す。

バビ・ヤール(2021年製作の映画)

5.0

「想像を絶する」
ただただその一言でしか言い表せない。
スコアはたくさんの人に見てほしいのでこのスコアにて。評価するしないの範疇にはない壮絶で凄惨なアーカイブ映像。
前半の侵略した側(ナチス)とされた
>>続きを読む

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

3.4

ちょっと引くレベルで、ほええ〜〜そんなに言い争わないで〜〜ってなったけど無宗教に近い生活のこちとらの方がマイノリティだよね... 人生で世話になるのたぶん葬式のときぐらいだし...宗教的に”なにもしな>>続きを読む

マリー・アントワネットの生涯(1938年製作の映画)

3.9

2時間半とめちゃくちゃ長いけど、見るだけの価値はある。
白黒越しにも伝わる豪華絢爛、衣装やヘアメイクの美しさが眼福。賭場での星の髪飾り可愛いすぎん???女優さん自身がレフ板かってくらいずっと映像の中で
>>続きを読む

貞子DX(2022年製作の映画)

3.7

面白い!!DVD出たらもう1回見たいくらいの面白さ!!友達に誘われたらワンチャンもう1回見に行くことをガチ検討するくらいの面白さ!!
ホラーじゃないです!めちゃくちゃコメディです!ホラーだと思って見に
>>続きを読む

憂鬱な楽園(1996年製作の映画)

3.5

宿題をやらずにだらだらとただ時間が流れていくだけの夏休みみたいな憂鬱さ。将来のことなんて考えたくないよな...分かります。
茶碗一杯のご飯を片手におかずをつまんでは頬張り、箸先が茶碗にあたる子気味のい
>>続きを読む

スパイゲーム(1990年製作の映画)

2.8

ジョイウォンのために視聴。内容はないのでジョイウォン目当てであれば50分くらいからの鑑賞で大丈夫です!可愛くてCOOLなジョイウォンがい〼!
あとはTRFのサムみたいな時任三郎と、相手役の香港の俳優さ
>>続きを読む

藍色夏恋(2002年製作の映画)

4.0

途中まで「イカれたメンバーを紹介するぜ!」っていうかんじでトリッキーでポップな恋愛ものなんかなぁ...と思って見てたら、中盤あたりで様相が変わって完全にカウンターをくらった...。こりゃあ、めちゃくち>>続きを読む

blue(2001年製作の映画)

3.3

夜明け前のダイドー自販機と二人のシルエットがエモの極み映像。背丈くらいある鉄棒で逆上がりをする市川実日子の身体能力の高さに驚く。MDないから焼けないって言ったらえ、じゃあカセット?って言う会話に時代を>>続きを読む

哭悲/The Sadness(2021年製作の映画)

3.7

グロすぎてしんど...しんどさの余韻がしゅごい...。。一緒に見てくれた同居人が「これ、PG30?」って聞いてきたのが面白すぎてちょっとだけ助かった。。

ダゲレオタイプの女(2016年製作の映画)

3.1

雰囲気は好き。けどなんにも心が動かなかった。ダゲレオタイプとはなんぞや???っていう関心から見たので序盤以降は全く関係なくてううん...。死生観も合わず...。
今、知ったけど黒沢清監督だったんすね。

新アリゲーター 新種襲来(2013年製作の映画)

3.6

おもろい!毎秒、鑑賞者側がセルフでツッコミをいれて見ることになるので、ランジャタイのネタ見てるときと一緒です。血の飛び散り方ですら全部ウケるから!
あとジャケットがめちゃくちゃ詐欺なのもウケる。あんな
>>続きを読む

キャビン・フィーバー(2002年製作の映画)

2.6

ワイ氏、なぜ見た...???
一番怖かったのは少年が突然スローモーションカンフーをし始めて感染者の兄ちゃん(無抵抗)に噛みつき、それを見た親父が「なんてことしてくれんだ!ぶっ殺してやる!」って理不尽逆
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

何度見ても怖い。それがエスター。
以前に見たけど首元をリボンで隠してる理由が一向に思い出せず、加齢による皺を隠してるものだと思ってたら拘束具の跡だった!陰謀論のやつと完全に混同してた。

不安の種(2013年製作の映画)

2.7

見終わったとき「見終わった〜〜!!」と叫んでた。長かった。。

トリハダ 劇場版(2012年製作の映画)

3.2

いいかんじに気持ち悪い。ストーカーの話が特に気持ち悪い。シャンプーのは初めて見るタイプで、この方法(ホラー演出)があったか...!と新たな気づきを得た。

HiGH&LOW THE WORST X(2022年製作の映画)

4.0

ハイローは全作も前作(ザワ)も好きなので今回も最高👊💥
相変わらずのアクションと全員主人公感。
轟ちゃんが推しなのでもう...ほんっっっとにかっこよかった。。日々成長して、仲間のために拳を使うようにな
>>続きを読む

天使の涙 4Kレストア版(1995年製作の映画)

4.1

レオン・ライがかっこよすぎて、胸きゅんポイント押されまくって久しぶりに夢女子になりそうなぐらい素敵だった...。私も派手な髪にしたら見つけてくれるかしら…。
今まで欲望の翼がトップ、次点で花様年華と恋
>>続きを読む

君さえいれば/金枝玉葉(1994年製作の映画)

3.6

U-NEXT配信が8月末までだったので滑り込みセーフ!ずっとTSUTAYAなどでレンタル探してたけどなかったのでなんとか見られてよかった...。
登場人物がみんな愛らしくて、内容もハッピーなラブコメで
>>続きを読む

最強殺し屋伝説国岡 完全版(2021年製作の映画)

3.5

アクションとコミカルなシーンの緩急が絶妙。コミカルなシーンが狙いにいってない、いい意味で力の抜けたかんじで好。
終盤の他の人が当たり前にできることが俺にはできないって落ち込んで悩んでるところが人間臭く
>>続きを読む

八月のクリスマス(1998年製作の映画)

3.6

この時代の会いたいときには連絡がつかない、会えない、タイミングをあえて逃し続けたのが儚くて染みる。
夏に観たい映画。

べイビーわるきゅーれ(2021年製作の映画)

3.8

これは絶対映画館で見たらさらにぶち上がった作品やん〜〜...なんで見なかったの当時の自分。。
文句なしに面白い!ドルチェ&ガッパーナの香水のせいで殺しがバレるところめちゃくちゃウケた。インターネットに
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

3.9

面白い!クリスチャン・ベイルとマット・デイモンの関係性がめちゃくちゃいい。
マット・デイモンのせいでフェラーリ側がてんやわんやしてるのも面白かった。
史実を元にしてるから映画のストーリー上ではどうにも
>>続きを読む

殺し屋1(2001年製作の映画)

3.3

浅野忠信のビジュアルとイカれたキャラクターにワクワクしたけど、ことごとく期待してた展開とは逆をいってしまったので不完全燃焼...。
カレンちゃんがフェイ・ウォンに見えて可愛かった。

女神の継承(2021年製作の映画)

4.2

祈祷師系はあんまりハマらないから大丈夫だろうと高を括って見に行ったら怖すぎてまじで途中で家に帰りたくなった。
前半戦のドキュメンタリーベースのスローで忍び寄るようにおかしくなっていく...からの後半戦
>>続きを読む

ブラック・フォン(2022年製作の映画)

3.6

そこまで怖くなく、こうなったら嫌だな...みたいな胸糞展開もない見やすい青春友情物語。妹ちゃんが血気盛んでユーモアがあってめちゃくちゃいい子。兄妹の絆もぐっとくる。
誘拐犯の背景(多重人格?)がちょこ
>>続きを読む

呪詛(2022年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

オカルト大好きなので、最初の呪文を何回も唱えるところと手の甲を合わせるポーズでもう大体の察しがついてしまった。ので、もう後は消化試合に。。信心深くない人間はまじでこういうの怖がれない。土着信仰自体が身>>続きを読む

唐人街探偵 東京 MISSION(2020年製作の映画)

3.7

噂に聞いてた冒頭がハイローの件、まじでハイローすぎて最高な幕開け。妻夫木聡がロッキーに見えてきた。
日本人ですらあんなとんちき銭湯with橋本マナミへ行きたいし、海外の人が思う日本のとんちき風景、刺激
>>続きを読む

呪怨 白い老女(2009年製作の映画)

3.4

え〜〜おもしろいんですが〜〜〜。オムニバス形式でどんどん事件の全容が見えてくる。ムロツヨシが圧倒的に気持ち悪くて好。だいぶ前に新耳袋の方でバスケットボールババアを見てたから突然、バスケットボールババア>>続きを読む