enaさんの映画レビュー・感想・評価

ena

ena

映画(204)
ドラマ(18)

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

4.5

本物の遺跡で撮影された3作目。
またスケールが前作を超えてきて、飽きずに楽しめた。

インディのお父さんが出てくる今作は、彼を含めたおじいちゃん達が足を引っ張りつつも、いざという時に賢さでピンチを乗り
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説(1984年製作の映画)

4.5

前作を超えるスケールとアクション。後半はもうアトラクション。最高に楽しい!

ちょっとグロめのシーンがあってウッ...てなったけど、展開のスピード感が早くてすぐ忘れる。
某クイズバラエティーを思い出す
>>続きを読む

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981年製作の映画)

4.5

小学生の時以来、久しぶりに鑑賞。インディジョーンズ、やっぱり面白い!
冒頭の数分はディズニーのアトラクションそのままで、アトラクションに乗った気分を思い出せて楽しかった〜!

インディの敵方に見つかっ
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

4.2

細い糸の上を歩いているような緊迫感がずっと続く映画。

変化の少ない日々を過ごしていたカナコが、急に殺し合いが起きるような非日常の環境に身を置かれたことによって精神的に成長していく姿がかっこよかった。
>>続きを読む

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

5.0

人が絶望から希望を見出すために必要な方法が描かれた映画だった。

家庭環境に問題のある主人公のダンカンが出会った、賢くてユーモアのある人達。彼らのような人に出会えたら、日常は少しずつより良い方へ進むん
>>続きを読む

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years(2016年製作の映画)

4.2

ビートルズにハマり出したため鑑賞。
ライブに行ってみたかったなと思ったけど、こんなに女達が金切り声を上げてたら楽しむどころじゃないなと思った。
ビートルズの4人はライブをしても観客が曲を聴いてくれない
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

5.0

1番好きな映画。
タイムトラベルを通して、あまりにも普通すぎて気付く事が難しい大切な事をたくさん教えてくれる映画。
何度見ても見るたびに気付く事があって、生活のそばに置いておきたい作品。

この映画を
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

4.1

自分が求める何かをひたすらに追いかける若者と、ある程度生き尽くして立ち止まったままの大人の対比がよく描かれた映画だと思った。
ニューヨークに来てからくるくると状況を変えていくギャツビーとアシュレーの行
>>続きを読む

錨を上げて(1945年製作の映画)

5.0

水兵2人の4日間の休暇中に起きた素敵な話。
超短期間で恋人を見つけてエンジョイしようと、ドタバタした展開が続いて最後まで飽きずに楽しめた。
何でも上手くこなせちゃうジーン・ケリー演じるジョーと、天然で
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.8

ビートルズの曲を始め、当たり前にあるものがない世界で繰り広げられる展開が面白い!

成功しているエドシーランのマネージャーと、本当は鳴かず飛ばずの歌手だった主人公は相容れない部分があって、生きてる世界
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

-

映画のポスターに惹かれて鑑賞。タップダンスの楽しい映画かなと思いきや、希望と絶望が混在する、辛い戦争映画だった。

人種関係なく絆ができ始めていたのにこの結末になってしまったのは悲しい。争いは争いしか
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

4.0

種は違うけど、集団で生きる上で大事なことは何かを教えてくれる映画。
主人公の子以外は全てCGだけど、余り違和感はなかった。自然がとても綺麗!
小動物達が可愛かった。私も熊やジャガーと戯れたい。

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.7

こういう生き方もあるんだよ、と教えてくれるような作品。
4姉妹と近い年齢だから、自分の過去や今と比べて見れて、若い今のうちに見れて良かったなと思った。作中の人々の意思の強さは見習いたいところ。
時系列
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを2(1993年製作の映画)

4.8

1に続き2も最高にハッピーで楽しい映画!

歌を通して問題を解決していく主人公のデロリスが、正しい考えで沢山の生徒を救っていて本物のシスターだなと思った。

歌を楽しめるシーンや、シスター達の上手い言
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.5

面白かった!
それぞれの登場人物に主軸が移っていって、短編の話が詰め込まれたような映画。
コントラストがはっきりしていて、どこを切り取ってもお洒落な映像にこだわりを感じた。
ジョントラボルタは年とって
>>続きを読む

ブロードウェイ・メロディー(1929年製作の映画)

4.8

「雨に唄えば」に出てくる曲がいくつか流れて、見ていて楽しかった〜!

初めて作られたミュージカル映画で、画質が粗かったり、見惚れるほど上手なダンスシーンはないけれど、メインキャスト達の感情の揺れ動きが
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.8

始まってから起こる全ての事がラストに繋がる、ノーラン監督らしい構成の映画。
頭フル回転させて見たけど1回じゃ理解出来ないくらい複雑な時系列。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

こんな結婚生活は嫌だ!が可視化された映画。怖すぎて見終わったあと鳥肌が立った。

どこか道徳が欠けている登場人物が多くて、他者への依存、甘え、主体性の無さからこの結末になったんじゃないかなと思った。実
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

4.0

アメリの遊び心でする行動が見ていてハッピーな気分になる。(犯罪スレスレなこともしてるけど、良心があるからいいのかなと...笑)

過去映像をテンポ良く織り交ぜて話が進んでいくフランス映画らしい演出が面
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

-

ピカチュウがフワフワで可愛くてとても触りたくなった。フシギダネが湧いて出てくるシーンも可愛いすぎて堪らなかった...!
昔ポケモンにハマってた時期があったから懐かしかったし、ポケモンを連れて歩くという
>>続きを読む

サタデー・ナイト・フィーバー(1977年製作の映画)

4.6

ジョントラボルタとその仲間達が踊りまくる楽しい映画かと思って気軽に見たら全然違った...。

ディスコでオシャレした人達が自由に踊っているシーンは観ていて楽しいし、何より流れてる曲が良かった。ディスコ
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.8

めちゃくちゃハッピーで楽しい映画!
尼さん達の皮肉が効いたシーンが最高。小ネタ満載で面白かった〜!
2見よう。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.2

面白かった!レオナルドディカプリオがどっからどう見てもイケメンで、口説かれた女の人がすぐ落ちてしまうのは笑った。

子供にいい面ばかり見せる良くない親を慕って、そんな人のために沢山の人に嘘をついてお金
>>続きを読む

踊る大紐育(ニューヨーク)(1949年製作の映画)

4.5

観ているこっちも一日中ニューヨークを旅してる気分になって楽しかった!
女性達の頓知に助けられる水兵3人組が可愛かった。(笑)
歌もダンスも最高!ニューヨークの歌が良い。

イースター・パレード(1948年製作の映画)

5.0

ディズニーのイースターのパレードの曲が好きだからもう最初から最後まで最高だった!ナディーンの豪華で上品なショーも、ドンとハンナのユニークなショーも、それぞれ魅力があってとても楽しかった。そして衣装がと>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

4.2

最近UFOの映像が発表されたニュースを見て、ふとこの映画を思い出して久しぶりに鑑賞。

ETがエリオットと別れて宇宙に帰るシーンは毎回泣ける。自転車ごと空を飛ぶシーンが印象的で、BGMが流れ出すと自分
>>続きを読む

バンド・ワゴン(1953年製作の映画)

4.7

見てるだけでため息が出るほどクラシカルな衣装が素敵だった。
最前で活躍する若物達と、現役を退いた世代の人達が一緒に舞台を作り上げていく話。歌って踊るシーンが楽しくて、日々を過ごす中でエンターテインメン
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

5.0

2020.5.5.3回目の鑑賞

何度見ても色褪せない、1番好きなSF作品。
宇宙空間の演出が素晴らしくて、小さい頃綺麗な惑星の写真を初めて見た時のような、ワクワクした感情を思い起こさせる映画。
ラス
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

-

コロナウイルスが流行しなかったら見ることはなかった映画だと思う。自粛中の今見ることできちんと家に篭っている人は少し救われるような話だったから見て良かった。マットデイモンの良心のある行動が素敵。

知っ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.7

1回目の鑑賞:2018.2.19.★4.0
2回目の鑑賞:2020.5.3.

初めて見たときに気付かなかった伏線にたくさん気がついて、2度目の鑑賞だけど物凄く楽しめた。
劇中歌の音と登場人物の動きが
>>続きを読む

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール(2014年製作の映画)

4.7

主人公のイヴが凄く可愛い!
曲が流れ出すと、MVのようにポップでキュートな演出でストーリーが進んでいく所が見てて楽しかった。
思春期の成長過程を垣間見れる映画。

市民ケーン(1941年製作の映画)

-

成功する人は必ずしも人格がいいというわけではない。悲しい映画。
モノクロだけど展開に合わせたカメラワークが斬新で引き込まれる話だった。

巴里のアメリカ人(1951年製作の映画)

5.0

人を思うそれぞれの決断力に感動した。現実でこの映画の人物みたいに決断するのは難しいけど、人を思い譲りあえる行動を取れるようにしたいなと感じる話だった。

ジーンケリーの流れるようなタップダンスのシーン
>>続きを読む

華麗なるギャツビー(1974年製作の映画)

4.7

胸が締め付けられる話だった。
人生は関わる相手次第で簡単に変わってしまうということをまざまざと見せてくれる映画。ディカプリオ版も見てみたい。
特に1920年代のファッションが良かった!スーツの男の人が
>>続きを読む

ムトゥ 踊るマハラジャ(1995年製作の映画)

4.8

めちゃくちゃ面白かった!!
ストーリーが複雑で映画として面白かったのに加えて、そんなに尺とる?ってくらい歌、ダンス、アクションシーンが長い!でも見てるとだんだん慣れてくるのと、コントのようなシーンも盛
>>続きを読む

ウエスト・サイド物語(1961年製作の映画)

5.0

ダンスが最高!!!
バレエやフラメンコの要素が加わったダンスをケンカしながら踊るシーンに最初は笑ってしまったけど、キレキレで揃った瞬間がとても美しかった。
淡い茶系とはっきりとした赤系の衣装で非行グル
>>続きを読む

>|