素数さんの映画レビュー・感想・評価

素数

素数

大学生

★は好き度です(その時の気分で決まりがち)
本格的にハマったのは最近なので知識は全然ないしみてない映画だらけですが色々なジャンルのものをみたいと思っています!ホラーは無理です
(コメディに寄りがち)

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.5

5分とか10分の帯番組でやってた方が好きになりそうな感じでした。今度ドラマでやるみたいですがドラマの方が向いてるかも。
時々クスッと笑えたり分かるなーって共感できたりするしおもしろいはおもしろいのです
>>続きを読む

ギター弾きの恋(1999年製作の映画)

3.5

この男のどこがいいんだ!というような主人公ですが女は才能にやられてしまうんですよね、分かります。

無くしてから大切さに気づくのですよね、分かります。

ハッティだけは幸せになってくれと思わされる映画
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

-

ひたすら世界観がすごい、、

ただでさえ少し難しくてよく分からないのに最後の30分くらいを2週間くらい空けて見てしまったので結局よく分からないままでした(笑)スイマセン

でもほんとに世界観がすごくて
>>続きを読む

グレッグのダメ日記4(原題)(2017年製作の映画)

3.4

機内&吹替

あんまり集中できなかったのでどうしても短めのコメディばかり見てしまいました(笑)
全く知らずに見たのですがこれ一応シリーズだったのですね、個人的には結構笑いどころ多くて面白かったです。声
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.2

機内&吹替

これはバカ映画であってますか?笑
めちゃくちゃなことをわざと真剣にかっこいい感じに作り上げたコメディという印象です。
かっこいい感じに並んで歩いてるのに端っこで草がかかっちゃってるところ
>>続きを読む

スナッチド(原題)(2017年製作の映画)

3.4

機内&吹替

これもまた親子愛系でした、、、(ただしコメディ)
潮風のいたずら以来2度目のゴールディ・ホーン、まだまだ元気(?)で嬉しかったです(笑)

コメディならではのとんでも展開でしたが旅行先で
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

私事ですが旅行に行ってきました、行きの機内にて、
これは乗る前から見ると決めていました

数学の天才少女×叔父の愛情溢れるほっこり映画でした。そこの親子愛みたいなところはとても感動しましたが担任の先生
>>続きを読む

醒めながら見る夢(2014年製作の映画)

2.3

低評価と知った上での鑑賞、ハードルも下がりきっていましたがそれでもいまいち楽しめませんでした。ただ俳優さん目当てでいつかは見るつもりだったので時間を返せとは思いません。

辻仁成さんの作品は全く触れた
>>続きを読む

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

3.7

初めての今敏

心温まるリアルなファンタジーという感じです。
次から次へと様々な奇跡が起こって起こりすぎのような気もしますがこんな奇跡があればいいな、と思えるような、素敵なお話でした。

舞台は年末、
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.1

やっぱりドラムの音好きだな〜、、、
なんて感じの映画ではなかったですね(笑)

とんでもない緊張感と想像と全然違うヒェーってゆう展開で終始ドキドキしてました。凄かった


練習のところですごく部活時代
>>続きを読む

あなただけ今晩は(1963年製作の映画)

3.6

ジャックレモンに色がついたぞー!とウキウキで観ましたが観る前ににハードルを上げすぎていたのかもしれないです

おもしろいのですがなんだかもどかしいしスッキリしなくてモヤモヤ
コナンくんならネスターとX
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

3.9

自分探しの旅の究極体、と言ってしまうと少しチープな感じがしてしまいますが私なりに一言でまとめるとそんな感じでした。

前半は主人公の性格とか中二病感というか(スーパートランプとか名乗っちゃうとことか)
>>続きを読む

お熱いのがお好き(1959年製作の映画)

5.0

何故だれも気づかない(笑)


最高のコメディ映画です
めっちゃ笑いました

ジャックレモンとトニーカーティスの2人組がおもしろすぎました、特にジャックレモンは表情と動きだけでも笑えるしハマり役という
>>続きを読む

ラースと、その彼女(2007年製作の映画)

3.9

主人公ラースは訳あって人付き合いが苦手で孤独な青年、となんだか重くて暗そうな設定ですがめちゃくちゃ温かいです。町の人がいい人しかいない、、、もはや孤独でもない、、、?
ラースがリアルドールを彼女として
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

-

怖い系とか気持ち悪いのとか血とか苦手なので確実に好きな映画ではないのですが、怖いもの見たさで見てしまいました
しかし真剣にはみてないのでスコアは付けないでおきます

ほんとにザーッとしか見ていないので
>>続きを読む

不思議惑星キン・ザ・ザ(1986年製作の映画)

4.1

クー!

やっと見れましたが思ってた以上にクーでした(笑)
キンザザの世界観といいシュールさといい私には結構ハマって最高でした
それぞれのキャラクター性もしっかりしていておもしろかった、ゲデバン君がわ
>>続きを読む

奇蹟がくれた数式(2015年製作の映画)

3.7

国とか人種、宗教、言葉、考え方ってそれぞれ違うし対立が起きたりするけど数学は世界共通で基本的に明確な証明できる答えがあって本当に神秘的で美しいと思います。(とはいっても作中の数学用語とか公式とか何を言>>続きを読む

野いちご(1957年製作の映画)

3.9

私にはまだ早すぎたかも、、と思う一方で孤独の恐怖だとか過去への後悔とかが分かってしまうというか、おばあさんになったときに自分もこうなりそうとか感じる部分もあったり、、、

悪夢に始まり、その後も車での
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

5.0

60年前だろうがなんだろうが関係ないまさに不朽の名作です。ロマコメといえばやっぱりこれですよ!!一週間という短さもあるとは思いますがいつも空いていた席が見事に埋まっていたし、笑い声も頻繁に聞こえてきて>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

3.9

インド映画はたしか何年か前にスラムドッグミリオネアを見ただけなのですごく新鮮な要素がたくさんあって楽しかったです!

宗教という難しいテーマをpkを使うことでコミカルに、皮肉のようなものも入れつつも完
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

これは映画館で観なくて良かったです、、、
もう何回か分からないくらい泣くところが多すぎて映画館だったら窒息死してたかもしれないです、部屋で1人寝る前に見たのは正解でした。

全体の雰囲気はめちゃめちゃ
>>続きを読む

バンド・ワゴン(1953年製作の映画)

3.7

ザッツエンターテインメント

突然歌って踊り出す、これこそミュージカル!!しかもバックステージものだったので前半はワクワクでした
中盤、行先を馬にまかせ馬車に乗るところすごく素敵でした。その後の公園も
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

午前十時の映画祭ギリギリ滑り込み!!

観る人の状況や年齢だったり観るタイミングで感じ方が大きく変わってきそうな映画でした
正直今の私には心に沁みてくるというよりかはグサグサと刺さってくるようなもので
>>続きを読む

イースター・パレード(1948年製作の映画)

4.0

ずっと気になってた映画の一つ!
すごくミュージカルでエンターテインメントでハッピー!!ミュージカル好きにはたまらんですね

全体的にそうなのですがショーのシーンは特に素敵だな〜って思いながら見てました
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.3

コメディかなと思って見たらコメディで笑いどころがたくさんあったのはもちろん、アクションも結構あって楽しめました!特にライアン・ゴズリングのキャラクターとライアン・ゴズリングの叫び声?とライアン・ゴズリ>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.6

こわかったー!(びびり)
何故か私が閉所と暗所恐怖症になりそうな映画でした!笑

いくつか謎は残っていますが終始ドキドキで最後もそこで終わるか!となかなかおもしろかったです

最後の方で病院に向かって
>>続きを読む

天国から来たチャンピオン(1978年製作の映画)

3.5

ジョーブラックとかのはしりと母に勧められて鑑賞

私は海外の俳優さんは少ししか名前と顔が一致してないくらい全然詳しくないんですけど、途中で、あれっ!この秘書の人ミッドナイトランのマデューカスじゃ!?!
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.8

全体的にすごくオシャレな感じで北欧デザインを見てるだけでも楽しめました〜!
お話の内容は薄めだけど最後はほっこりハッピー
シモンはこれから変化のおもしろさを知っていくんじゃないかな、なんて

サム
>>続きを読む

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

5.0

一つ一つのシーン、会話、雰囲気、音楽、全部がいちいち染みてきてとにかく素敵な映画でした
NYに行くぞみたいになった時点でこの映画好きなやつかもってなんとなく思ってましたが終わってみればその時思っていた
>>続きを読む

アパートの鍵貸します(1960年製作の映画)

3.9

たしかにラブコメだけど!!でもなんか思ってたのと違う!!!もう終盤なはずだけどなんかめちゃめちゃ切ないじゃないですか!!!?って思い続けたところからのラストは見てるこっちが嬉しくなるというか、良い終わ>>続きを読む

めまい(1958年製作の映画)

3.8

最初から最後の最後までこれどうなるの???って思いっぱなしでずっとドキドキゾクゾクしててラストであーっ!って思った瞬間にもう終わってました(笑)

全体的には狂気とか切なさとか歪んだ愛とかを感じました
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.0

初スウェーデン映画!!
とても暖かくて素敵な映画でした!!

現代と回想のバランスも良くて見やすくてわかりやすい!所々でクスッと笑えるしそのあたりのバランスも良いかと!私は車のことは詳しくないけどBM
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

これといったストーリーとか盛り上がりはないけどすごく心にずーんと来てたくさん考えさせられる作品でした。
途中何故だかはよく分からないけど何回か自然に涙が出てきて、ラストも涙をこらえきれず、、

融通が
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.1

よく分からなかったあああ!!
でもそうゆう映画みたい!??!
うーん、確かに雰囲気とか音楽は結構好きでしたが、、
違うことに精神が向いた状態で無理やり見始めてしまったので所々と見逃してしまったし時系列
>>続きを読む

情婦(1957年製作の映画)

4.5

いやー騙されました完全に、それも何回も(笑)
ビリーワイルダーへの興味がきっかけだったので法廷でちょっとしたどんでん返しでアガサクリスティで〜くらいの予備知識しかなかったのでもうほんとに騙されまくりで
>>続きを読む

人生万歳!(2009年製作の映画)

3.1

独特すぎました(笑)
でも私も世の中の常識とかに合わせていくんじゃなくて本当の自分らしさを見つけたい、自分が一番幸せだと思える人と巡り会いたい、そんなふうに思いました

ウディ・アレンはミッドナイトイ
>>続きを読む

>|