素数さんの映画レビュー・感想・評価

素数

素数

好みがコメディ寄り
大学生

映画(138)
ドラマ(10)

世界でいちばん長い写真(2018年製作の映画)

3.9

同い年ということもあり鎧武の頃から地味に応援している高杉真宙くんが近くの映画館に舞台挨拶に来ると知って勢いで行ってきました

めちゃくちゃ派手な出来事が起こるわけではないけれどthe高校生の青春成長ス
>>続きを読む

東京物語(1953年製作の映画)

4.5

先日説明会のため東京にいきました。
中心部じゃないけど見渡せばスカイツリーだとか有名な会社がたくさんある、隅田川とかそのあたりの下町を歩いていたとき、とても不思議な感情が込み上げてきました。
東京には
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.5

大泉さんの息子役をとりあえずパーマにする風潮(笑)


特に山はなく大きく感情が動くこともなく時々フッと笑えるさわやかな作品でした〜小松菜奈が美しい

大泉さんとトツギーノのとことかもうただの大泉洋じ
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.8

OPからびっくり

寝不足でも全く寝かける隙もないくらいに引き込まれましたが、私はお化け屋敷にも入れないハッピービビりチキンなので好きではないです

現在、過去、小説の世界を行ったり来たりしながらラス
>>続きを読む

しゃぼん玉(2016年製作の映画)

3.8

あたたかい、、、あたたかい、、、

正直序盤でだいたいの展開を予想できてしまったしその予想の範疇を超えてくることもなかったけれども単純に良い話で温かい気持ちになりました

現実はなかなかこうはならない
>>続きを読む

ああ爆弾(1964年製作の映画)

3.9

笑えるという意味でめちゃくちゃ面白かったです
岡本喜八監督のセンスがすごく好き!!!

登場人物が愛すべき馬鹿ばっか系喜劇、最高
私は太郎推し(笑)

小ネタ盛りだくさんで笑えるしいろんなジャンルの音
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.7

全く観る予定はなかったものの安室さん大好きな友達に突然呼ばれ執行されてきました(笑)

スケールでかすぎ&ありえない&難しくてよくわからない
ですが!めちゃくちゃ楽しかったです!

そもそも公開されて
>>続きを読む

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

3.5

海外で日本人と遭遇してお話したりするのって日本で知らない人と話す数倍嬉しくて楽しいし、それが旅行の醍醐味だったりもして、
そういう意味では分かるなーとか素敵な関係性だなーって思えました

けど正直退屈
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

4.5

旅の日ということで、、、

凄い、凄まじいという言葉しか出てこないというか、言語で表すのは難しすぎる衝撃的な作品でした。


数年前何故か母がDVDを買ってきて私にくれましたがずっと観る気にならずスル
>>続きを読む

にがくてあまい(2016年製作の映画)

3.5

某ドラマのせいで林遣都かわいいという言葉しか発せなくなってしまったのでまともなレビューはできませんが、林遣都がかわいかったです

内容は普通でたまに笑えるハートフルコメディでした、主人公突然のヒステリ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.6

哲学的なラブストーリーでした



2人ともいつの間にそういう感情になってたのかと少し着いていけなかった部分もありました、が、あまりにも幸せそうに触れ合っていたので最後の方ではそんなことはどうでも良く
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

-

サイコー

Ⅱをみるのは多分2015年10月21日ぶりです、やっぱおもしろいな〜〜!!!

お馴染みのテーマソングにいつの時代でもお馴染みの登場人物達とデロリアン、これだけでもワクワクが止まりません
>>続きを読む

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

3.3

プライムビデオに追加されてたので何となく視聴、ムシャクシャして、、、(?)
原作大好きなんです

全然悪くはないんですけど原作をギュッと凝縮した感じですし、どうしても原作の素晴らしさは超えられないので
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.6

地上波放送で

勢いと振り切ったクレイジーさがあって面白かったです
読んでないですが多分原作だとこのあたりにもっとエピソードとかいろいろあったんだろうな〜って思うような薄さはどうしてもありましたけど、
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~(2018年製作の映画)

3.7

かすかべ防衛隊メインということで我慢出来ず観に行ってしまいましたが、
めちゃくちゃ楽しめました(笑)

くだらなくてむちゃくちゃな設定と展開なのに笑えて泣けてハラハラした〜!

何が正義で何が悪なのか
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ(2017年製作の映画)

3.5

地上波放送してたやつを視聴

普通に良かったしわりと楽しめました!
シリリもだんだんかわいくみえてくる不思議。


結構重いテーマを含んでいたように感じましたけど全体的に軽い雰囲気でしたね、あくまで子
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.4

トイストーリー3のスタッフが贈ると宣伝されてさらにこの評価の高さ、面白くないわけがない!と最大限の期待を胸に鑑賞

それでも期待を超えてくれる安心と信頼のディズニーピクサークオリティ、ほんとにスクリー
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

-

オラフがかわいくてスヴェンがかっこいい

公開時期の違いでこちらは全然クリスマスモードではないのが残念🤔

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.1

やーーーーーっと観に行けた!!!
分かりやすくメッセージ性のある良いミュージカル映画でした!

就活で自己分析したりいろいろ嗚呼、、ってなってる私には結構響きました!!もう序盤から涙がでてきて特に前半
>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(原題)(2017年製作の映画)

4.0

機内吹替

めちゃ良かった!
私はピグレットが大好きなんですけど楽しいイメージのプーさんの背景にこんな苦しい物語があったなんて、、、感動しました

シンデレラによりディズニー欲が高まりチョイスしました
>>続きを読む

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.8

機内吹替

もともとシンデレラのお話は正直そんなに好きな方では無かったけれど改めて見るとやっぱり素敵で女の子の永遠の憧れだと思います。

期待通り全体を通して画がすごく綺麗で美術館にいるような気分にな
>>続きを読む

ミーン・ガールズ(2004年製作の映画)

3.5

機内吹替

“ジャングルの掟を学んでいく”というあらすじに惹かれ鑑賞、なるほど本当のジャングルは女社会でしたか、、、、

おバカコメディの中に女社会のリアルが盛り込まれていて面白かったです。

突然の
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.2

飛行機で
どうせ集中できないしほかの場で観ることもないだろうしって感じで選びました

原作は友達に借りたことがあるけど1巻だけ読んで挫折(少年漫画の文字の多さが苦手)、アニメは2、3回みたことある程度
>>続きを読む

マイケル・コリンズ(1996年製作の映画)

-

アイルランド独立の歴史

これも面白かったです!
でも結構過激なシーンとかもあって、史実ベースだからこそ辛かったり、、、
特に後半の展開は、上手くいっているはずなのにどうしてこうなってしまったのだろう
>>続きを読む

フィオナの海(1994年製作の映画)

-

独特な映画です

アイルランドに伝わるセルキー(アザラシの妖精)の伝説を取り入れてるみたいです、なのでわりとファンタジックな部分もあります。故郷の喪失と回復がテーマだとか

結構面白かった〜、なんとい
>>続きを読む

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)

-

200分!!!長い!

長い映画も得意ではないので力を抜いて観ようと思い、そうしていたらやはりよく分からなくなってしまいました(笑)💦
最初の一時間くらいはあっという間だったのですが、、、

これはな
>>続きを読む

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

-

遅ればせながら新年一発目

言わずと知れた名作で私の母が1番好きな映画でもありますが、ここにきて初鑑賞。
マフィアとかあまり得意じゃないんです、、、



感想、一回観ただけではよく分からなかったです
>>続きを読む

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

3.0

幕が開いたら客が2人、、、
その時点で山田奈緒子を思い出さずにはいられなかった、、、
これはオシャレ版TRICKなのか、そんな風に観てしまったため入り込めず。

すいません、オシャレ版TRICKではあ
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.4

おもしろい!!
分かりやすくて私の好きな要素満点なプロットで最高です

なんだかんだ王道な成長物語大好きだしグローバルな感じもすごく好きで、色んな国籍の人達が英語を通じて絆を深めていく感じもたまらなく
>>続きを読む

浮き雲(1996年製作の映画)

3.8

やっぱりめちゃくちゃ無表情で会話も少ない、、のに愛がすごく伝わってくるんですよね〜本当に不思議な空気感がありますね。

生活が苦しい方向に進み続けて絶望の淵みたいなとこまできてるけど暗くなりすぎないし
>>続きを読む

勝手にしやがれ(1959年製作の映画)

2.9

うーん、なんか、良さがイマイチ分からなかったです。

まず、主人公の男が嫌いなタイプのクズでなかなか不快でした(笑)時代なのかなあ

あとは会話が意味わからないし退屈で頭に入ってこない、
会話に関して
>>続きを読む

真夜中の虹(1988年製作の映画)

4.0

念願のカウリスマキ〜
北欧が大好きなのでずっと気になってました〜!

セリフは少なく 淡々と ゆっくり流れてゆく物語、なのに何故かまったく退屈はしない不思議な魅力がある映像でした…!
独特な空気感
>>続きを読む

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993年製作の映画)

3.9

タイトルがドツボでずっと気になってはいたものの今回初鑑賞!クリスマス近いので!

ティム・バートン合わないかな〜と思ってましたがこれはかなりよかったです!
世界観もちょっとぎこちないストップモーション
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.1

走れ!フォレストガンプ!

当たり前のようにブラピがかっこよかったです、絶妙にダサいバスローブさえも着こなしている
でも!エドワード・ノートンも可愛らしい系?でとても好きなお顔でした!笑


殴り合う
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.9

雰囲気がかなり好きでした!
全体的に“つくられた”感じの綺麗な映像にワクワクして引き込まれました〜
特に謎解き時の全員が綺麗に並んでる画とかその後の電車内でいかにも“配置された”って風に立ったり座った
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.9

初めての名画座

ジワジワァ〜っと心にくる静かな作品でした
消えることのない過去の傷を背負い続け無ければならないリー、すごく苦しくて辛い、だけど幸せになる権利はあると伝えてあげたい。きっと周りのみんな
>>続きを読む

>|