歯医者のお姉さんさんの映画レビュー・感想・評価

歯医者のお姉さん

歯医者のお姉さん

ロゼッタ(1999年製作の映画)

3.7

ヒリヒリして痛い。どんなに辛いだろう、どんなに悔しいだろう。想像もつかないし、安易に語ってはいけない気がする。頑張って、なんて言えない。

その手に触れるまで(2019年製作の映画)

3.4

信じ抜けるって才能だし素晴らしいことだけどそれが凶器にもなるって悲しい。すごく悲しい。真面目な子ほど被害に遭ってしまうんだろうな。終演ギリギリまでヒヤヒヤしました。主人公の少年すごく良かった。

アンビュランス(2022年製作の映画)

3.0

マイケルベイが銀行強盗を撮るとこうなる(笑) 派手だな〜(笑) そこが良いんだけどね(笑) この映画の教訓は銀行強盗する時にサンダルはダメだよってことかな、良い子のみんな守ろうね!

スターリングラード(2000年製作の映画)

3.3

死体の山と"諸君の身を思っている"という矛盾した放送… こちら父のススメ。ジュードロウじゃん〜観る観る〜なんて言って見始めましたが冒頭から容赦ない銃撃戦闘が繰り広げられ早速気が滅入りそう。ミニタリー、>>続きを読む

アナザーラウンド(2020年製作の映画)

3.4

潜水艦クルスクの生存者がとても良かったのでおかわり監督、怖くないマッツミケルセン。あまり興味ないテーマだったけれど開けてみたら以外と面白かった。タラが売ってなくて釣ろうとするのは笑った。私はお酒を飲ん>>続きを読む

潜水艦クルスクの生存者たち(2018年製作の映画)

4.3

コリンファースに釣られて鑑賞しましたが、なにこれすごく良いじゃないの!!!なんて表現したらいいのか、昔ながらの?古き良き?伝統に沿った?上品?大衆的?正統派??(笑)な撮り方というか…実話ベースとのこ>>続きを読む

婚約者の友人(2016年製作の映画)

3.6

予想はできていたけれどきっと何か少しでも裏切ってくれるに違いない!と思い鑑賞。前半は退屈だったけれど、アンナが敵対していた国へ赴くシーンは感慨深かった。自分の目で見て体験するまで気づけないのよ人間は、>>続きを読む

パリ、テキサス(1984年製作の映画)

3.3

小さい頃に親が観てたのを隣で一緒になんとなくで観たと思うんだけどマジックミラーのお部屋のシーンしか覚えてなかった(そりゃそうか)。多分この歳でもまだ全部は理解できていないと思う。子供ができてからまた観>>続きを読む

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014年製作の映画)

3.6

タイカワイティティとその愉快なフレンズが送る、ヴァンパイアのシェアハウスドキュメンタリー。笑うわこんなん。スチュー大好き。

ハント・フォー・ザ・ワイルダーピープル(2016年製作の映画)

3.3

クソガキと屈折オヤジの友情。湯たんぽ抱きしめる少年可愛すぎた。フードの被り方とかザ・小学生で笑うしかない。そしてタイカワイティティ好き放題やりすぎ笑

イーグル vs シャーク(2007年製作の映画)

3.3

偏見は良くないがゲームパーティーにいた人たちとは本気で関わりたくないと思ったwww ヘンテコだけど当人たちは楽しそうでなんか微笑ましい。幸せってこういうことよ。寝袋タイムラプスは笑った。勇者ゴードンの>>続きを読む

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

3.8

一年のうちのたった一日だけを振り返っていく、っていう設定に惹かれて鑑賞。染みたわあ、しかも少し泣いた。

べイビーわるきゅーれ(2021年製作の映画)

3.9

女子高生の可愛いくてほのぼのした日常にしれっと血が飛び交うっていう設定が面白い。そりゃ泣きたくもなるわ笑

バリー・リンドン(1975年製作の映画)

3.8

農民が這い上がり、金と権力に溺れ、そして衰退。一見よくある普通の時代劇のように見えるのになんでこんなに惹き込まれるんだろう、キューブリックマジック。曲と映像の組み合わせ、人間の心底醜い心理の描写が巧み>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.9

夢がある!遊び心がある!何年も後になってもワクワクできる作品を残せるのってすごい。 宇宙への憧れが止まらない。娘ちゃんがお猿さん欲しい!って言うからモノリス効果でワープして類人猿連れて帰るお話かと思っ>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

3.7

雰囲気大優勝。むかーしに金ローかなんかで観たと思うんだけど、以外と内容覚えてた。やっぱりブシャッと突き出てきたり白い液体ドバドバだったりネコチャンだったりインパクトあるもんなあ。俳優さんたちの演技もカ>>続きを読む

ミニオンズ フィーバー(2022年製作の映画)

3.9

たかがミニオンされどミニオン、まさかこんなに充実した時間過ごしたな〜って感じるなんて思わなかった!沢山笑って癒されました。何気にミニオンシリーズ全部観てるんだよな笑

ソー:ラブ&サンダー(2022年製作の映画)

4.5

でたダリルwwwww出た瞬間叫びそうに!!!もうこれだけで観た価値ある。グランドマスターもいたらしいんだけどどこにいたのかわからなかったからもう一回観なきゃ!

ダサい!キモい!ウザい!いい意味で!
>>続きを読む

リコリス・ピザ(2021年製作の映画)

3.8

いやもう振り回された…振り回されすぎてラスト達成感から泣きそうになったもんなんか。キャラクターたちが個性的でありつつも居そうだなあ〜という感じでみんな大好きになってしまうのですが実在の人物をモデルにさ>>続きを読む

エルヴィス(2022年製作の映画)

3.7

監獄ロックの人くらいしか知識がなくても充分楽しめました。バズラーマン節は少なめでしたが今作はバズラーマンではなくエルヴィスプレスリーが主役なのでこれで丁度良かったのかも。ギラギラのスタートはテンション>>続きを読む

岬の兄妹(2018年製作の映画)

-

この世が地獄であっても生へ執着してしまうのは何故か。苦痛すぎるので今後一生お目にかかりたくはないけれど、評判通りで観て良かった。こんなにも辛いお話なのに所々笑わさせれてしまうシーンもあり麻痺してくる。>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

3.0

今夜はラッセルクロウにあおられてから寝ようと思い鑑賞。思いの外あおってなかったけどザ・アメリカンな展開最高だった。時間も丁度良くて期待通り。あおり運転の最終形態っていう宣伝文句が面白すぎる。

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

3.0

良かったけど、どこが良かったのか詳細を問われるとうーんってなっちゃうし、ストーリーもありきたりだし、綺麗事だし、説明がましいと感じてしまうところもあったかな。言いたいことは分かるけど色々詰め込みすぎち>>続きを読む

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

3.7

これまたなんて表現したらいいのか分からないこの気持ち、面白かった、でもないし、良かった?いや違うそんなありきたりなものじゃなくて…ロボットみたいなのに感情溢れていて、退屈なのに惹き込まれて…キャラクタ>>続きを読む

ドライビング Miss デイジー(1989年製作の映画)

3.3

オバチャンが車をかっ飛ばす映画かと思って観たら反人種差別がテーマの友情深くハートウォーミングなお話だった。しかもアカデミー賞だった。

人種差別問題についてストーリー中で直接的にはあまり触れていないの
>>続きを読む

エル プラネタ(2021年製作の映画)

3.9

なんだろう、どう言えばいいか難しいんだけど、貧しいから不幸、っていうそんな単純な一本じゃなかった。たったの数日間を切り取っただけのたったの82分間に、とある街角の娘とその母の生き様がこれでもかという程>>続きを読む

トムボーイ(2011年製作の映画)

3.7

小さな命尊い…ワンピースなんて着たくないんだと当然の如く主張できる世界にしてあげたいと思った。妹は天使。

ダージリン急行(2007年製作の映画)

3.8

毒ヘビ連れて、靴スられて、石投げて、裸足で、鞄と一緒にしがらみを捨てて、私も心の旅ウェス旅したい。癒された。

パーフェクト・ケア(2020年製作の映画)

3.7

ヒーローは一旦お休み、お口直しに。ここまで潔いとむしろかっこいいとか思ってしまうわ。賛成はできかねるけど面白かった。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

1.1

MCUとのクロスオーバーに備えて、これにてとりあえず映画だけは制覇。DCドラマは今はまだ観なくていいかな…。気力がもうゼロ……。

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

1.2

シリーズ追うごとにヴィランって大きくなるのが世の条理じゃないの?イージーモードすぎてつまらない、アメコミだからで済ませられないクオリティでした。取り消すって何ですか

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

2.0

アメコミらしいっちゃらしいんだけど…評価高いので楽しみにしていましたが私はハマれずで残念。ダイアナの着せ替えは楽しかった。

>|