enさんの映画レビュー・感想・評価 - 16ページ目

en

en

観た作品の良さを綴ります。

映画(563)
ドラマ(25)

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

入隊した頃までは、デズモンドの口がよく半開きになっていてだらしない印象があったが、沖縄戦で多くの負傷兵を救うシーンがとてもカッコよかった。しかし、日本兵がやられる様を観ていて複雑な心境になった。

LIFE!(2013年製作の映画)

3.5

前半は退屈な印象だったが、1時間経過した頃からすごく面白くなっていた。特にベンの表情の変化が良かった。

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.7

人間側とコング側の両方にドラマがあり、良かった。映像の作り込み方が素晴らしかった。続編も観たくなった。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.2

ゲームの神プレイ動画を観てるようなジョンの無双振りが面白かった。鏡張りの部屋シーンでどうやって撮っているか気になった。話自体は続編に続くための、プロローグみたいな感じがした。続編はもっと面白くなりそう>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

4.0

養子に迎えられたエスターが、家族をむちゃくちゃにする話。映画として完成されていた。面白かった。

シャイニング(1980年製作の映画)

3.4

頭を空っぽにして観ると、階段を登りながら、ジャックがウェンディを追い詰めるシーンが怖かった。ただ、所々説明不足で理解できないシーンがあった。鑑賞者の想像に任せるといったところかな。シェリー・デュヴァル>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

2.5

有名な作品ということで鑑賞してみたが、途中退屈なところがあって少し残念だった。クエンティンがやられるところは観ていてスッキリした。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.5

秒でアガるシーン満載だった。敵味方含めてあっけなく死にすぎて笑った。頭を空にして楽しむのに良い映画だった。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.3

前作を期待し過ぎていたことを反省し、軽い気持ちで鑑賞した。そんな気持ちで観て正解だった。カイロ・レンの小物感が抜けきれてなかったなあ。

ファイナル・デッドブリッジ(2011年製作の映画)

4.3

シリーズ5作目となると、もはやストーリーよりも登場人物たちの死に様が見どころだった。体操選手の女の子の死に方にハラハラさせられて、とても良かった。ラストはなんとなくそうなる気はしていた終わり方だったが>>続きを読む

ファイナル・デッドサーキット 3D(2009年製作の映画)

3.0

シリーズ4作目となると、観客側も制作側もわかってるから、無駄な前置きがなくフォーマット通りに進んでいる感じがした。本作の主人公は、死の予兆がハッキリ見えてる割に、勘が鈍くて笑えた。グロさはまあまあ、時>>続きを読む

ファイナル・デッドコースター(2006年製作の映画)

3.2

テンポよく進んで飽きずに観ることができた。シリーズの中ではグロさを抑えているほうではないかと思った。キャラクター達の死亡フラグの立て方に笑ってしまった。

デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2(2003年製作の映画)

3.8

前作より登場人物の死に方がエグくなっていた。いい意味で予想を裏切られる死に方ばかりで、面白かった。

ファイナル・デスティネーション(2000年製作の映画)

4.5

逃れられない死を回避する設定が良かった。クレアの父親の山小屋にて、アレックスが死神に挑発するシーンが面白かった。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.6

こんな偶然あるのー?って感じで観てたら最後には、全てが繋がって納得した、しかも哀しくも切ない話だった。ポアロが冷静沈着な性格だと思ってたら、ラストで誰よりも熱い心を持ってることに気付かされた。

ソウ ザ・ファイナル 3D(2010年製作の映画)

3.1

【あらすじ】
かつてゲームに生き残ったというボビーに、試されるゲームとは...
【感想】
ラストで驚かせにきたように思えたが、突発的すぎて説明が足りないように思えた。ジョンの後継者には、正しくジョンの
>>続きを読む

ソウ6(2009年製作の映画)

3.0

【あらすじ】
今度のプレイヤーは、理不尽な理由で顧客に対して支払いを拒否していた保険会社のウィリアム。かつてジョンもその保険会社の顧客だったという。
【感想】
映画というよりも連続ドラマの1話という印
>>続きを読む

ソウ5(2008年製作の映画)

3.0

【あらすじ】
ジョンの後継者になったホフマン刑事に対して、ストラム捜査官が一人疑いを持ち捜査を続けていた。そして共通点がある5人の男女に対して、新たなゲームが開始されていた。
【感想】
全体的に退屈だ
>>続きを読む

ソウ4(2007年製作の映画)

3.6

【あらすじ】
ジョンの元妻、ジルが登場した。一連の事件を追うあまりに、家族を蔑ろにしていたSWATの隊長であるリッグに試されるゲームとは...
【感想】
本作も、なるほどそうなるのかと最後にはなった。
>>続きを読む

ソウ3(2006年製作の映画)

4.0

【あらすじ】
女医のリンがアマンダに脅されて、ジョンを救おうとする一方で、息子を交通事故で失ったジェフがゲームに理不尽なゲームに挑む話。
【感想】
やっぱり、最後はなるほどなって、納得した。ジョンには
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

4.2

伏線回収が見事だった。普通に解毒薬を探して助かる道はなかったのかと思ってしまった。

ソウ(2004年製作の映画)

5.0

ただのグロ映画だと思って観ることを避けていたことを後悔した。ラストシーンの衝撃とBGMがとても印象的だった。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.2

フラッシュのキャラクターが良く、程良く緊張をほぐしていた。エンドロール後の映像もサプライズ感があり良かった。次回作も期待できる。

2018/09/24- Netflix
超人たちに囲まれたバットマン
>>続きを読む

|<