やしさんの映画レビュー・感想・評価

やし

やし

映画っていいですね^^

ホームレス ニューヨークと寝た男(2014年製作の映画)

3.1

友人に2017年のマイベスト映画だからとDVDまで貸してもらい鑑賞。


舞台はニューヨーク。
フォトグラファー、モデル、俳優など仕事はあるけど、家はない。
マンションの屋上で寝泊まりする52歳のマー
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

3.2

LGBT系の映画は、鑑賞する度に自分の了見の狭さが露呈することになるので、若干の苦手意識がある。

そんなわけで、その苦手意識を払拭したいし、理解も深めたかったので皆さんの非常に評価の高い本作を鑑賞。
>>続きを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

4.1

矢口監督、愛羅武勇〜っ!!


「ハーピーフライト」に続いてまだ2作品しか鑑賞していないけど、この監督好きだわ〜。
「ハッピー…」では空港で働く人々にスポットを当て、普段なにげなく空港を利用しているだ
>>続きを読む

ベスト・キッド(2010年製作の映画)

3.7

戦わないジャッキーも格好良い!


オープニングの中国に到着するシーンで好きなJohn Mayerの「Say」が流れた時にはこれからどんな新天地が待っているんだろーとワクワクしたけど、イジメられて卑屈
>>続きを読む

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

2.5

豪華キャストの割にはいまいち印象薄。


オープニングからダークナイトことクリスチャン・ベイルのでっぷりお腹と、中途半端にハゲあがった頭とマジ顔でカツラつけるシーンで一笑い。
制作陣の思うツボ。

>>続きを読む

アンコール!!(2012年製作の映画)

3.8

人生を謳歌するのって難しいよね。


こんなジイさんいるよね、素直になるの難しいよね、歌♪っていいよねで、最後はホロリと泣けた90分だった。


主な登場人物
・アーサー
 頑固ジイさん。息子含め周囲
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.5

オープニングからしていーよね。

二人の男がドライブして、警察を手玉にとり、軽快な音楽(EARTH WIND&FIREのSEPTEMBER♪)が流れる車内。
二人の男がどんな関係性かは分からないけど仲
>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

3.5

「右」という言葉を説明できるか?


そんなセリフから始まるもんだから、思わず自分だったらどうやって説明するかなーとマジに考えてしまい、そこから少しの間映画に集中できず…(TдT)
大体正解だったのが
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.0

歌うのが好きなヤツ集まれ〜っ!


過去の栄光も今は昔の劇場オーナーのコアラくんは借金まみれのなか、ヒット作を作るべく、賞金10万ドル(本当は1000ドル)の広告で歌のコンテストを開催する。
賞金目当
>>続きを読む

スイミング・プール(2003年製作の映画)

2.4

衝撃のラストという評判に惹かれて鑑賞したけども。

…誰か説明して下さい(;O;)


人気推理作家だったが今は低迷中の女流作家が編集者に気分転換を勧められて向かった彼の別荘で、"彼の娘"という若い小
>>続きを読む

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

3.1

サンドラ姉さ〜っん!


「スピード」を観て恋した、永遠の隣のお姉さんことサンドラ姉さん主演作。本作はその姉さんの魅力につきるね。


なんせサンドラ姉さんは2009年に「ウルトラ I LOVE YO
>>続きを読む

ジュリエットからの手紙(2010年製作の映画)

3.0

映画が好きでよく観られる方なら展開読めてしまうのでわ…??


この映画、以前にお勧めされたけど、近くのレンタルショップに置いていなく、やーっと観れたものの何がオススメポイントだったのかサッパリ忘れて
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.6

密室 × ジョン・グッドマン × 謎

ネタバレ厳禁!
何はともあれ、まずは観て欲しい。


主人公は車を運転中に事故に遭い、気が付くとそこは見知らぬ殺風景な部屋。
怪我をしているが手当もされている。
>>続きを読む

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

4.5

なんて言葉にしたらいいのか。

なんて長い、そして短い135分だったか。


これが黒人の奴隷制度を描いた実話を原作とした映画で世間の評価が高いことは知っていたけれど、ここまでとは。


セリフ、カッ
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

2.5

やりたい放題!!


天才的な腕を持つが、傲慢チックな医者が、事故(運転中にスマホ)で外科医として生命線である両手の神経を損傷する。
その手を治すために資産を全て使いきり、あらゆる治療を試みるも治らず
>>続きを読む

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.8

ザック・エフロンの魅力全開!な青春ストーリー!!
あの頃に戻りたい!だけど現実は戻れない。


10代の頃の決断などあの頃を色々後悔して今を生きる中年が輝いていた17歳に戻るというストーリーはありがち
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

5.0

レビュー100本目。

人生を変えた映画。
というと…大袈裟かもしれないけど、本当にこれ観て人生変わった。
(本レビューはあらすじにほぼ触れない自己満全開レビューです(^^)あしからず)

本作公開当
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.1

レオくんサバイバル復讐劇。
「よくも息子を!生きてやる!殺してやる!!」


メディアは作品の内容どうこうよりもレオのアカデミー賞ノミネート5回目にして念願の主演男優賞受賞をフィーチャーしていたような
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

4.2

すげー笑った。なんだこの映画www


いくら巨額の制作費を投じて、どれだけ豪華なキャストを揃えて、誰が監督したとしても、人気原作の実写化は失敗すると相場は決まっているのに(失礼)、中毒性のあるこの映
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.2

「マリアンヌ、ピアノを弾いてくれ」


時代は1940年の戦時下、マックス(ブラッド・ピット)は工作員としてカサブランカに潜入、現地工作員のマリアンヌ(マリオン・コティヤール)と夫婦を演じ、ドイツ大使
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.0

愛国主義おじいちゃんちの隣に、ある日モン族の一家が引っ越して来たからもう大変!!…というドタバタコメディではもちろんなく、見応えある奥の深いドラマでした。
そらそうだ。イーストウッドだもん。(この信頼
>>続きを読む

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)

3.9

大人の絵本みたいな作品。
(イヤらしい意味じゃなくて)


阪急電鉄今津線、宝塚駅〜西宮北口駅の片道15分の往復路で乗り合わせた8人の男女のドラマ。(自分もだけど地元の人じゃないと路線名聞いても分かん
>>続きを読む

さいはてにて やさしい香りと待ちながら(2014年製作の映画)

3.6

基本、女性(と子供)しか出ない映画。クズな男は出てくるが。


ある海辺の町を舞台にした、さざ波のように穏やかなストーリー展開だが、だからこそ永作博美、佐々木希、主演二人の演技の素晴らしさが引き立てら
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.0

こんな戦争映画初めて観た。
素朴、だけど世界の片隅で作られたこの映画を世界中の人に観てもらいたい。


評価も評判も非常に良かったので気になってた本作を爆音映画祭にて劇場という最高の環境で鑑賞すること
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

ホラー版スタンド・バイ・ミー。


ホラー映画まれに見る特大ヒットとのことで、ホラー苦手なのに鑑賞。

いや〜、怖かった。始まりから終わりまで緊張しっぱなし。
映画観て怖がりたい方はオススメ。
ペニー
>>続きを読む

ザ・レイド(2011年製作の映画)

3.6

新人のラマを含めたSWATがあるマンションに突入する。
そこは麻薬王が支配する逃げ場なしのダンジョン。
次々と仲間が倒れていくなか、己の肉体を駆使してボスを目指す。このサバイバルアクションの結末やいか
>>続きを読む

僕はラジオ(2003年製作の映画)

4.0

知的障害をもつ黒人の青年が高校アメリカンフットボール部で活躍するスポーツものかと勝手に思っていたが、「グッドウィルハンティング」のような心温まるドラマだった。

高校フットボール部のコーチ、ジョーンズ
>>続きを読む

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.9

江戸から一年に一回の参勤交代から帰国したばかりの小さな藩にお上からお達しが下る。
「5日の内に参勤せよ」

距離的にも金銭的にも無茶ぶり的なこのミッションに藩主(佐々木蔵之介)とその家臣はどう立ち向か
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.6

「リリーのすべて」で気になったアリシアを観たくて鑑賞したが、…なんとも没入感のある映画だった。


世界トップの検索エンジン企業の社員が招待されたのは山奥にある同社社長の研究施設で、その研究対象は超高
>>続きを読む

96時間(2008年製作の映画)

4.0

FF(Father Fantasy)Movie!!
(お父さんのファンタジー映画!!)


旅行先で何者かに攫われた娘(妻とは離婚)をお父さんが助けに行く。
シンプルなストーリーと90分ちょいにまとめ
>>続きを読む

パッセンジャーズ(2008年製作の映画)

3.8

そうきたかー!


完全に予想外。
展開どうこうというよりも、最後の最後に映画のジャンルごとくつがえされるという衝撃。

完全に騙されたが、鑑賞後の気分は悪くない。

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年製作の映画)

3.1

期待しすぎたけど、やっぱいいね!


大学生になった色丞狂介は自分が変態であることに葛藤し、彼女の愛子にも変態仮面にならないでと言われ、今後変身しないことを決意するのだが…。

原作漫画をリアルタイム
>>続きを読む

HK 変態仮面(2013年製作の映画)

3.7

まさかあの変態仮面を実写で観ることになるとは。


パンティーを顔面に被り、ほぼ全裸に近いヒーロー漫画が週刊少年ジャンプで連載されていたのは1990年代。

ドラゴンボール、スラダン、幽白、ダイの大冒
>>続きを読む

感染列島(2008年製作の映画)

2.2

未知の新型ウィルスによるパンデミックを描いた本作。
題材としてそれだけでは珍しくもないが、舞台を日本としたリアル志向ものというのは割と新鮮だった。

ただ、ちょっと長いかな⤵
リアルものだから丁寧に描
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

3.2

どちらかというと苦手なホラージャンルなんだが、革新的だという意見と合わせて作品評価も高かったため鑑賞。

確かに新しい。
そこまで当該ジャンルに精通しているわけではないけど、この映画がいわゆる王道もの
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.7

こりゃヒットするわ。


☆丁寧に描き込まれたビジュアル
☆心に響く音楽
☆もう一度観たくなるストーリー

言葉にすると軽い気がするが、興行記録の数字もしっかり裏付けられるから心強い。

社会現象的な
>>続きを読む

>|