mpcさんの映画レビュー・感想・評価

mpc

mpc

映画(1022)
ドラマ(29)

ユーロトリップ(2004年製作の映画)

3.9

久々再鑑賞

アメリカン学生四人組の爆笑ユーロトリップ

イギリスの脳筋フーリガン、オランダの自由すぎるドラッグ&売春宿、東ヨーロッパのヤバい通貨事情(笑)、ドイツのヒトラー真似っこ、イタリアのバチカ
>>続きを読む

ワイルド・ローズ(2018年製作の映画)

3.7

先週鑑賞
東北弁のようなスコットランド英語でお送りするシングルマザーのスター誕生物語

冒頭聞き取りづらくてひくけどだんだん慣れてくるね

郷土愛を唄うアメリカンカントリーミュージックは国を問わずグッ
>>続きを読む

SKIN/スキン(2019年製作の映画)

3.8

KKK vs そこから脱退めざす主人公&シングルマザーカップルのおはなし
白人悪&黒人善の量産人種映画かとおもたら二人のピュアな絆が中心で見ごたえあった ヒロイン女優が嘘臭いスーパーモデルやアイドルじ
>>続きを読む

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

3.7

面白かった
この映画観た人でノオミラパスの「セブン・シスターズ」を劇場で観た人って何人くらいいるんかな?
よほどの映画ヲタでないと多くはないだろね。
劇場は女性のみの5人くらいで快適!恐らく主演俳優の
>>続きを読む

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

3.4

偏見とかでなくドラン監督のゲイの繊細な感性ってやっぱようわからんわ、、
母親とゲイの息子の葛藤と親愛の描写に長けてるのは理解してるけど、これはオサレ、、なのか?wて冷めて疑問に思う自分の未熟さよ
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.6

お馴染みの「アメリカ4姉妹物語」

しっかりものお手本長女をイギリス人エマ・ワトソン
小説家志望の2女(主人公)をシアーシャ
病弱な家族の潤滑油3女をオーストラリア俳優エリザ
したたかちゃっかりクソガ
>>続きを読む

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

3.6

スーパーモデルというよりリュック・ベッソンのお抱えポルノ女優にしか見えん主人公とイケメン二人とヘレン・ミレンによる女スパイ映画


90年代ニキータには及ばないけどコロナ明けの劇場映画としては充分楽し
>>続きを読む

21世紀の資本(2017年製作の映画)

3.8

久々映画館に行ける幸せ
ソーシャルディスタンスで一個置きだけど、空いてる~

相続税の作業真っ只中なのでとても勉強になりますた。


テンポ良くサクサク進むので経済近代史を学べたり答え合わせしたり楽し
>>続きを読む

影裏(2020年製作の映画)

3.8

久々映画鑑賞
松田龍平鑑賞目的、内容予習してなかったのでちとびっくり
ブリーフ姿の綾野剛をやたらローアングルで撮るのはなんか意味があるのか序盤は困惑したけど、、

震災前の東北の職場で出逢ったリーマン
>>続きを読む

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.7

ゴリゴリの保守系TV局FOX CEOロジャーエイルズに対する女性アンカー達によるセクハラ訴訟物語

反トランプ+反共和党+反FOX のお馴染み薄っぺらいハリウッドキラキラフェミニズム映画なんだけど、な
>>続きを読む

プレーム兄貴、王になる/プレーム兄貴、お城へ行く(2015年製作の映画)

3.7

久々のインド映画!
観客少ないけどベタなボリウッド熱気を堪能🐱

売れない役者が自分と瓜二つの王子の替え玉として王室内の問題を次々と解決していくお話。 憧れだった王女ともラブラブになってしまい、、 
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.6

悪趣味『へレディタリー』の監督ならではのイカれた精神ホラー映画😹

ミステリアスな白夜の夏、北欧世界を上手く加味加工して不気味さを演出してますね 

ここでもスウェーデン女子は笑顔でヤラせてくれるスレ
>>続きを読む

冬時間のパリ(2018年製作の映画)

3.8

不要な人が集まる場所への外出は控えるなとの政府からお達しがあった翌日なのに映画館に寄っちゃった、空いてたけど
この映画の中はコロナ関係なく人々が濃厚接触しまくってて感動!

デジタル化が進む出版業界を
>>続きを読む

バンガロールの日々(2014年製作の映画)

3.8

インドのオサレ街、バンガロールで繰り広げられる幼なじみいとこ男女三人恋愛人生物語

アルコールのシーンが出てくる度に禁酒の警告サインが下に出てくるのは宗教的な何かなんすかね?

口キスシーンやベッドシ
>>続きを読む

ふたりの J・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏(2018年製作の映画)

3.8

ローラダーンは痛々しい中年を演じるのがホントに旨い!
クリスティンも中性女子がはまり役

数年前にも映画化されたjtリロイなりすましストーリー

「男娼自伝」で有名になった青少年作家jtリロイ、でも実
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.6

1917年、第一次世界大戦中、攻撃中止を上等兵二人が前線司令官に伝えるまでの命懸けドキュメンタリー
一緒に前線まで向かっていく臨場感は流石!

伝達通信に関してはネットやスマホさえあれば、、てついつい
>>続きを読む

アンストッパブル(2019年製作の映画)

3.6

とても気になってたのでやっと鑑賞
ノオミ・ラパスが亡くなった娘瓜二つの知人の娘に執着するお話。

ゆりかごを揺らす手みたいなストーキングホラーかとおもたら違ってた

外国出身の妻設定だけど、ノオミのも
>>続きを読む

花と雨(2019年製作の映画)

3.5

日本のラッパーのSEEDAの歌詞を元に発展した物語

幼少の頃イギリス育ちの男の子のアブナイ橋を渡りながらのラッパー成長物語、、らしい

所々、聞き取れなくて日本語に字幕が欲しかった😹

アメリカと違
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

3.6

あまり高校生に見えないキャスト陣でお送りする3グループの恋愛事情時空物語

ヲチはシックスセンスみたいな大胆な顛末を想像していたので少し拍子抜け

台詞が昔の言い回しっぽくて困惑してしもた

劇場内途
>>続きを読む

つつんで、ひらいて(2019年製作の映画)

3.8

装丁のお仕事って楽しいね~



装丁家の菊地信義氏のドキュメンタリー

本を読むときあんまり気にもとめないカバーの奥深い世界が楽しめる

60代以上の大御所はまだまだ手作業のアナログでデザインするの
>>続きを読む

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

3.8

just do it! と叫びまくる自己啓発youtubeビデオが面白かっこいいシャイア・ラブーフの適役作品

施設を抜け出したダウン症ザックと兄を失くした放火犯の漁師のタイラー(シャイア・ラブーフ)
>>続きを読む

フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛を込めて(2019年製作の映画)

3.6

イギリスの田舎が舞台だから、どんより寂れて地味なんたろなーとおもたらかわいらしい太陽たっぷりの漁港でほっこり

物語の主軸のフィッシャーマンズソング=漁師の歌は、アメリカで言うとカントリーミュージック
>>続きを読む

AI崩壊(2020年製作の映画)

3.5

ポイント鑑賞
邦画だからこのレベルか➰つてのは置いといて大沢たかおがそれなりに貫禄ついた容貌になっててびっくりした

ケンとカズの上映会でチラシを貰ったヤンキー毎熊さん、出世したなあー
主役と対等な立
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.1

ポイント鑑賞!
アメリカ人キャストがドイツ訛りの英語でナチスを演じるお馴染みヒトラー茶化し映画
まさにユダヤ人が牛耳るハリウッド!容赦ないね~
俳優もスカヨハ含めユダヤ系多目?

ヒトラーを敬愛するす
>>続きを読む

母との約束、250通の手紙(2017年製作の映画)

3.8

フランスの三島由紀夫(←宣伝より抜粋)、な作家、ロマンガリの自伝物語。
最期は自殺してしまったユダヤ系移民の彼がやり手な、過保護ママと駆け抜ける数奇な運命がまさに映画向き

女にモテモテ、戦争英雄、作
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.9

限りなく4に近い3.9
面白かったー

死んでしまう大富豪役のエース格(笑)クリストファープラマーが自殺
資産あるミステリー作家の彼に群がる子供達の財産めぐる小競り合いと南部訛り探偵役ダニエルクレイグ
>>続きを読む

マザーレス・ブルックリン(2019年製作の映画)

3.7

オサレな街になるずいぶん前の昔の闇ブルックリンが舞台

挙動不審ながら記憶力抜群の私立探偵エドワードノートンが主役のサスペンス
ダークブラウンなブルックリンの街とジャズがマッチしてた


ポロっとひと
>>続きを読む

バニシング(2017年製作の映画)

3.7

やっと観れた!
ジェラルドバトラー様最新作をシネマートのビッグスクリーン上映最終日鑑賞
(ジェラルドよりもピーターミュランの方が中心人物)
スコットランド英語を話す灯台守役、、いかにも地味なんだろなあ
>>続きを読む

グレート・ウォー(2019年製作の映画)

3.5

第一次世界大戦終戦間近、敵地(ドイツ側)にはまってしまった黒人部隊を助けに戻るお話。

もうすぐ公開される1914を予習するには良いかも?小ぶりだけど

愛国心やPTSD 、そして人種問題を絡めた教科
>>続きを読む

サイバー・ゴースト・セキュリティ(2018年製作の映画)

3.4

オーストラリア版ダメなアベンジャーズ&ゴーストバスターズ&時々X-menなお話。
いかにもマニアック掘り出し物で面白そう!、なのにそうでもなかった、、

同じお化け退治でも南半球はやっぱどこか田舎っぽ
>>続きを読む

グッドライアー 偽りのゲーム(2019年製作の映画)

3.8

これから寒い時季劇場でじっくり観るのにはぴったりな英国佳作サスペンス

未亡人ヘレン・ミレンと詐欺師イアンマッケランが出会い系で親密になり、ヘレンがイアンを徐々に信頼していき、、

シニアの男女知恵比
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.8

おー、お高いフランス語じゃなければもっと楽しめたかも🐱
フランス語ベストセラーの三作目を9ヶ国の翻訳家が担当
パワハラワンマン出版社社長に閉じ込められ作業するも誰かが内容を外にリークしたことがわかり、
>>続きを読む

コンプリシティ/優しい共犯(2018年製作の映画)

3.8

若手人口減少、人手不足の地方の日本の今を舞台にした疑似親子師弟物語

元々聞いてた話と違う現場で低賃金で消耗される中国技能実習生、そんな実習生にブラックなお仕事を斡旋する悪い人たち、故郷の親族から猛反
>>続きを読む

スケート・キッチン(2018年製作の映画)

3.6

NY 女子達のスケートと恋模様
さすがに観るには若すぎたけど、懐かしい地下鉄やミッドタウンは堪能
しかしあの子達学校いってんのか?て親目線でみてしもた
昔からスケーターのボロ切れ寝巻きみたいなファッシ
>>続きを読む

私の知らないわたしの素顔(2019年製作の映画)

3.7

アラフィフ教授のジュリエットビノシュがSNS で自分を20代と偽りイケメンカメラマン(元カレの親友)を釣るお話。

妖艶中年枠のジュリエットが痛々しいSNS 中毒女性を熱演

承認欲求とは裏腹に嘘を嘘
>>続きを読む

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり(2019年製作の映画)

3.9

エディ観賞目的

気象予報士のエディと気球操縦士アメリア(フェリシティジョーンズ)が高度記録を目指して気球旅に、ところが重量を気にして防寒具を持ってくのを忘れてしまうお話😹

限界高度での曲芸技にはそ
>>続きを読む

>|