ミスターさんの映画レビュー・感想・評価

ミスター

ミスター

更新は気分!!!!レビュー作品は気まぐれ。好きなジャンルはアクション、SFです。コメントいただけるとありがたいです。

映画(199)
ドラマ(3)

ダイ・ハード(1988年製作の映画)

5.0

人生ナンバーワン!!
これほど、緊張感と迫力に満ちた映画はどこの国を探してもない。

カーチェイス、スタント、筋肉、爆撃の競い合いだったアクション映画に、盛りに盛った伏線と頭脳戦で、アクション映画をワ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

5.0

毎回期待を裏切らねぇなぁ!おい!
これまでで、一番面白かったとか、4でも5でも言ったけど、まさか6作目で更新してくるとは、アクションマシマシかつ、物語の起伏がとても激しい映画だった。

とにかく、一難
>>続きを読む

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II 〜私を愛した黒烏龍茶〜(2008年製作の映画)

4.2

かつて、映画館で見たがこんなにバカ笑いしたのもないね。テーマも、一応あるが、説教臭くないのが鷹の爪。

ポプテピピックより、すごい声優の使い方してたな(笑)。

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.0

初見(DVD)のときは、まぁ衝撃が凄かった。ジョーカー(ヒース・レジャー)の出てるシーンは、全てクール。画面構成で派手な絵面を魅せる映画でしたね。ヒースがやたら、持ち上げられてる印象ですが、ヒースが映>>続きを読む

少林寺木人拳(1977年製作の映画)

4.5

日本公開版見たかで、評価大きく変わるな。

見せ場でかかる「ミラクル・ガイ」が、勝ち確BGMとして、いい働きしてた。最近は、外国映画に日本用のタイアップ曲をつけて、台無しになるケースが多いが、拳シリー
>>続きを読む

フォーン・ブース(2002年製作の映画)

4.0

公衆電話で映画約80分持たせるとか、天才か!!

主人公の身に次々とハプニングが起きるので、かなり引き込まれた。

ただ、ラストがしょぼすぎるのがな……。ラストシーンちゃんと決めてくれれば、満点だった
>>続きを読む

レッド・ブロンクス(1995年製作の映画)

4.2

ジャッキーの3度目のハリウッドへの
ラブレター。ジャッキーらしいアクションシーンがかなりあって、大満足。

前半のジャッキーへの仕打ちに、心が痛くなる。

映画の大きな見どころの一つである、暴走族のア
>>続きを読む

シャンハイ・ナイト(2003年製作の映画)

3.5

オーウェン・ウィルソンとの掛け合いは良かったな。

でも、ハリウッド製のジャッキー映画は、アクションが物足りないな。それをコメディシーンで補ってる感じが否めない。

ラストで、ビックベンからの落下はよ
>>続きを読む

プロジェクトBB(2006年製作の映画)

4.0

昔、木曜洋画劇場で見た覚えが

ジャッキーのアクションは、流石なもので、マイケル・ホイのユーモアも相まってかなり愉快だった。

吹き替えも、声優さんたちが、ジャッキーの過去作タイトルを劇中セリフにアド
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.7

MCUらしくヒーローの活劇と魅力を描いてる点は、文句なしです。しかし、「黒いジャガー」などのブラックプロイテーションムービーなどを考慮すると、この作品が、歴史的に残るかは疑問符。世界観もこれまでのSF>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

数年前に、黒沢清ということで、期待してみたが、世間の好評な反応ほど、楽しめなかった。

※以下、役者名
まず、西島秀俊と竹内結子の夫婦仲が冷えきる様子が大変杜撰だ。描写不足すぎて、後に続く、竹内結子が
>>続きを読む

ドラゴン危機一発(1971年製作の映画)

3.0

ブルース・リーじゃなかったら、
間違いなく、一介の駄作で終わってた。

ブルースのアクションは、最高なんだが、いかんせん脚本や演出がチープ。
人の形した壁穴ってトムとジェリーじゃないんだから(笑)。

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.7

数ヶ月前に、レンタルで見たけど
これは、よかったな。

最近は、大作感を出すために、辛気臭い雰囲気の娯楽映画が多いけど、ここまで爽快な超絶娯楽大作もなかなかない。

ラストの漫画みたいな山車が、次々と
>>続きを読む

TAXi(1997年製作の映画)

2.9

「トランスポーター」シリーズのヨーロッパコープで、ある程度名が知られていたということで、試しに鑑賞。あちらのような作品を期待していたものの、もの足りない印象。

おまけに、コメディとはいえ、登場人物が
>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

5.0

いやぁ、こんなに面白い密室スリラーだったとは。全編にわたる「窮屈さ」がいいですね。じわりじわりと忍び寄って1人ずつ殺害するエイリアン。今見ても、迫力あります。

僕的に好きなシーンは、ラストのリプリー
>>続きを読む

シティ・オブ・ゴッド(2002年製作の映画)

4.8

ブラジルの修羅場が、ジェットコースター並のスピードで描かれる。

読み書きを覚える前に、銃を手に取るディストピアで、ただひたすらに夢を追いかける主人公に思いを馳せる。

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

3.9

戦後アメリカの黒人の歴史を辿る良作。大まかな内容は、知っていたが、ケネディが黒人参政権に積極的だったことなど、結構収穫がおおきかった。

映画としても、楽しめるので、同じくアメリカ近代史を描く「フォレ
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

4.2

もう、4~5年前の鑑賞だが、これはハッキリ覚えてる。ゲーム理論の話かと思ったら、中盤から話変わってびっくり!ストーリー構成が巧みな映画でしたね。若干尺が長いものの、いい映画だと思います。

ハムナプトラ 失われた砂漠の都(1999年製作の映画)

3.6

だいぶ前に見たのに、1作目のレビュー投稿忘れてた!軽いノリで楽しめる痛快活劇!ILMによる最新鋭のCGによる迫力ある映像は、宣伝にある通りにクオリティだった。ただ、若干のホラー・グロ(特に虫)があるの>>続きを読む

マッドマックス2(1981年製作の映画)

4.7

前作からかなりのバージョンアップ
前半セリフがかなり少なく、一気に映画の世界に没入。後半のバイオレンスカーアクションも最高!これぞ、映画!

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)

4.3

キューブリックなので、身構えてましたが、ポップな感じで、かなり見やすかったです。

戦争映画は、いきなり戦地での活躍を描くものが多いですが、今作は前半は、訓令兵。後半で、戦場に駆り出される流れになって
>>続きを読む

蒸気船ウィリー(1928年製作の映画)

4.0

トーキー映画の原点

なんだろうこの不気味な感じ。たまらん。

バッドボーイズ2バッド(2003年製作の映画)

3.9

マイケル・ベイのスタイルが、この作品でだいぶ確立した印象。

前半の高速道路での、カーチェイス、後半のキューバでの戦闘どちらも迫力がありますな。

終盤のあのドンちゃん騒ぎを見ると、ベイは途中で警察ア
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

5.0

中学生の頃、初めて見ましたが、いつ見てもワクワクする映画ですね。この、映画をオールタイム・ベストにあげる方が、多いのも頷けます。デロリアンに乗って時間旅行ってのが、すこぶる夢のある設定ですね。

また
>>続きを読む

バニシング・ポイント(1971年製作の映画)

4.8

友人との賭けで、白バイ蹴散らし、大爆走。いやぁ、すごいね。主人公のバックボーンをフラッシュバック的に映し、あとは、全編ほぼカーチェイス。タイヤの摩擦音、轟くエンジン、横転する車両!これは、傑作だ!!

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉(2011年製作の映画)

2.5

印象に残らない映画だった。やっぱ、オーランド・ブルームとキーラ・ナイトレイは、必要だね。

そもそも、さすがの4作目。シリーズ自体に、食傷気味。5作目なかなか手が伸びない……。やはり、1作目の威光は偉
>>続きを読む

GANTZ: PERFECT ANSWER(2011年製作の映画)

3.6

銃撃戦だった、前作を剣戟戦に変えたのは、名采配!!
特に、地下鉄での死闘は好きだな。

ただ、前作での謎は、ほとんど解決されておらず、投げっぱなし状態はどうかと……。まぁ、これに関しては、原作も同様だ
>>続きを読む

GANTZ(2010年製作の映画)

3.4

難色を示されている本作だが、俳優陣は、かなりよかった印象。西(本郷奏多)と加藤(松山ケンイチ)は、ナイスバイプレイヤだった。岸本(夏菜)のヌードシーンは、実写ではカットやろなと思っていたが、ちゃんと忠>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

3.7

鑑賞が、成人してからか、あまり思い入れが、なかった映画。小中学生のときに、見たかったな。

スピルバーグらしく、アドベンチャー感が、強くワクワクする映画だった。

タキシード(2002年製作の映画)

2.5

どうしても、ジャッキーじゃなくてもよくね?と感じる映画でした。アクションの合成感が半端なく、ジャッキーのよさ大幅減。

既成の脚本作品を、スピルバーグが、ジャッキーに声をかけて作られた映画らしいが、ス
>>続きを読む

ダーティハリー(1971年製作の映画)

4.6

最近は、悪人様にも事情が~的な作品が増えたが、ハリー・キャラハンは、理不尽な悪にはマグナムでズキューン。かっこいいね!!!

1回山田康雄氏の吹き替えで、見たい。

尺的にもスッキリしてて、素晴らしい
>>続きを読む

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

1.0

家族で、映画館に行ったとき、ハリーポッターを先に見てしまったので、自分だけ、これを見た。映画自体にアバダケタブラをかけたくなった。

ゲド戦記(2006年製作の映画)

1.0

当時、劇場で見て「帰りてぇ」以外の感想が浮かばなかった。

>|