大麦こむぎさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 大麦こむぎさんの鑑賞したドラマ
大麦こむぎ

大麦こむぎ

ハルカの光(2021年製作のドラマ)

-

「わたし、ニュートンだったら結婚できるかも」

光りを愛するハルカと、光りに導かれたひとたちのお話。ビートルズの曲名と同じ、あの子が愛おしい。照明を「この子」と呼んで可愛がるハルカを通して観ると、拘っ
>>続きを読む

0

ゆとりですがなにか(2016年製作のドラマ)

-

いま生きているのにこんなことを思うのは変かもしれないんだけど、クドカン作品を観るともっと生きたいなってすごく思う。長生きしたい、ではなくて、生を全うしたいなって。一人一人がすごく全力で生きていて、そこ>>続きを読む

0

バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~(2021年製作のドラマ)

-

ドラマ好きにはたまらないキャストの豪華さ!
エンケンさんの扱いに笑っちゃう。ラストのジャスミン回良かったなあ。

0

Mother(2010年製作のドラマ)

-

当時、クラスメイトがわたしの肩を掴んで「いますぐ芦田愛菜ちゃんを産みたくなるよね!?」って毎週言ってきたけど、ね、本当にね。台詞のひとつひとつに衝撃を受けながら観てしまう。

もうずっと「でもさ」「あ
>>続きを読む

0

声優探偵(2021年製作のドラマ)

-

ストーリーはさておき、テレビドラマなのにヘッドフォン推奨でASMRコーナーがあるの実験的で面白かったな。さすがのテレ東。

ED曲めちゃくちゃ格好良い〜!内田雄馬が歌ってるのに本人はドラマに出ないんで
>>続きを読む

0

住住(2017年製作のドラマ)

3.8

バカリズム、若林正恭(オードリー)、二階堂ふみ、の3人が同じマンションの同じ階に住んでいるという設定のバカリズムさん脚本ドラマ。ドラマチックな展開が起こる訳では無いのですが好きな人は好きそう。私は好き>>続きを読む

0

ホタルノヒカリ(2007年製作のドラマ)

-

TVerの再放送で。
スイカを持って家に訪ねてくる友達良いなあって思ったので今年の夏は友達の家にスイカを持って訪ねたいと思います。あと縁側で線香花火も良いよねえ。あー、良い夏。

「なんでだろう」がと
>>続きを読む

0

俺の家の話(2021年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

喉が熱く、痛くなるほどに泣いてしまった最終回。終わって欲しくなかった、それでも見届けられて嬉しいし、最高の3ヶ月だった。

どの家にも訪れるであろう介護問題。それを重たくネガティブなムードではなく、あ
>>続きを読む

0

西荻窪 三ツ星洋酒堂(2021年製作のドラマ)

-

バーテンダーの町田啓太、シェフの藤原季節、小説家の森崎ウィン、って最高でした…森崎ウィンのビジュアル好きすぎて毎週ときめいた〜!OPの曲と映像も格好良くて好きだったなあ。

缶詰のガトーショコラは、3
>>続きを読む

0

天国と地獄~サイコな2人~(2021年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

綾瀬はるかと高橋一生のスイッチングはもうさすがでそこがやっぱりいちばん面白かった。綾瀬はるか、声質変えられるのがすごい。いま同時にホタルノヒカリも観てるんですけど蛍と全然違うもの。

脇を固める俳優さ
>>続きを読む

0

ここは今から倫理です。(2021年製作のドラマ)

-

倫理は主に自分が一人ぼっちの時に使うもの。大人になってから学びたい学問っていくつかあるけど間違いなく倫理もその一つ。完全に惹き込まれて倫理の勉強がしたくなりました。NHKらしい良作ドラマだったなあ。>>続きを読む

0

にじいろカルテ(2021年製作のドラマ)

-

初めて診療所や部屋を見た時のわくわく感、みんなで食べる朝食、最終回でのバスが森の中を走る俯瞰の映像、ところどころに実写版ジブリのようなあたたかさと懐かしさを感じました。

改めて思ったけれど、俳優・北
>>続きを読む

0

知ってるワイフ(2021年製作のドラマ)

-

金曜のお昼休みにひとりで突っ込みながら観るのがいつの間にか楽しみになっていた…。

木田×なぎさがいちばん好きだったなあ。
大倉くん、ジャニーズとして観る時はキラキラ格好良いのに、くたびれたダメな男の
>>続きを読む

0

ウチの娘は、彼氏が出来ない!!(2021年製作のドラマ)

-

タイトルと1話は引っ掛かる部分が多かったけれど、誰一人として蔑ろにしない描き方が好きでした。恋愛ドラマとしてよりもヒューマンドラマとしておもしろかったなあ。

「なんか母ちゃんの小学生時代とか、考えて
>>続きを読む

0

その女、ジルバ(2021年製作のドラマ)

-

塞ぎがちな日々に身体の奥から希望を与えてくれたドラマでした。わたしも『OLD JACK&ROSE』に行きたい。

幸せになるのを怖がらなくて良いし、年齢を重ねることにだって怯えなくて良い。
40歳はま
>>続きを読む

0

オー!マイ・ボス!恋は別冊で(2021年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

個展のセミの抜け殻の写真を見て小難しいことを言ってくる(現代社会をうんたらかんたら)おじさんじゃなくて、「変な写真いっぱいでした。だって、セミの抜け殻ですよ?」って笑っちゃう奈未にほっとするシーンがい>>続きを読む

0

書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜(2021年製作のドラマ)

-

生田斗真×ホームドラマの相性の良さ、すっかり確立されましたね!
キャスティングも音楽もインテリアも好みでした。インテリアは青と黄色のバランスが素敵で、家具だけではなく服も含めた画面全体の色使いが綺麗だ
>>続きを読む

0

ヴィレヴァン!2 ~七人のお侍編~(2020年製作のドラマ)

-

「全てのオタクはかつてニワカだったのです」

全くもってその通り!
個性を大事にしているヴィレバンだからこその第3話『敵は個人主義にあり!』ですよね。

このドラマは岡山天音の良さが溢れてる。

0

ヴィレヴァン!(2019年製作のドラマ)

-

ヴィレヴァンとしてのキャスティング、100点満点だと思うの。

自由に仕入れて好きなものを並べたお店を作っても、売り上げがないと続けていけない。自由って、むずかしい。でも自由って、たのしい。

滝藤賢
>>続きを読む

0

直ちゃんは小学三年生(2021年製作のドラマ)

-

番組説明で「大人が真剣に小学3年生を演じる」って見た時に下手したら大すべりしそうだな、なんて失礼ながら思っていたのですが…予想を大きく裏切る良いドラマでした。

小学生男子あるあるがいっぱい詰まってい
>>続きを読む

0

夢中さ、きみに。(2021年製作のドラマ)

-

1話で林くんが言っていた「心に余裕があるうちは、意味の無いことをしていたいんです。きっと今しか出来ないから」が5話を通して描かれていたドラマ。ものすごくドラマチックな出来事が起こるわけじゃない。それで>>続きを読む

2

泣くな、はらちゃん(2013年製作のドラマ)

-

理不尽なことは沢山あるしその度にいやな気持ちにもなるけれど、はらちゃんが教えてくれたおかげでこの世界をちょっと好きになれそう。はらちゃん、ありがとう。

観てよかったー!とっっってもすき!!

2

いいね!光源氏くん(2020年製作のドラマ)

-

程よい軽さでいとをかし〜!
ヒモ扱いされる光源氏も、桐山漣の中将殿も、ハッキリした色の服を着こなす沙織も、みんな良かった。

タイムスリップものの中でも創作の人物が、ってところが切ない。源氏物語ちゃん
>>続きを読む

0

岸辺露伴は動かない(2020年製作のドラマ)

-

細部までこだわって作るってこういうことを言うんだなあ、とうっとりしてしまった。原作やアニメをただ再現するのではなく、一生さんも言っていたようにそれぞれがそれぞれの露伴像を持ち寄って、岸辺露伴を存在させ>>続きを読む

0

逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!(2021年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

相変わらず藤井隆が元気で良かった。あと細田善彦ってこういうキャラだったんだっけ!
ストーリーも面白かった、んだけど、、

うーーん社会問題を描いているドラマは好きなんですけど、MIUと同じく人間ドラマ
>>続きを読む

0

#リモラブ ~普通の恋は邪道~(2020年製作のドラマ)

-

話の途中からこんなにも好感度が爆上がりする登場人物います?!あ、五文字くんっていうんですけど。
ごもちゃんの「がんばれ、あおちゃん」の優しさが五臓六腑に染み渡る。個人的に2020年ドラマ後輩に欲しい部
>>続きを読む

0

あのコの夢を見たんです。(2020年製作のドラマ)

-

ものすごく好きだった!面白かったー!
人の妄想ってこんなにも面白いんだなあ。いや違う、やっぱり山ちゃんだからか。

妄想のバリエーションの多さに驚くし、妄想内だとしても自分がハッピーエンドにならないも
>>続きを読む

0

東京デザインが生まれる日(2020年製作のドラマ)

-

ドラマ自体の面白さよりも千原さんの仕事の面白さの方が上回ってる感じがする。フィクションとノンフィクションのハイブリッドは新鮮で面白かったな。

連絡するタイミングが良いひと、それだけで好きになるのなん
>>続きを読む

0

ハルとアオのお弁当箱(2020年製作のドラマ)

-

「お弁当見せるって、実家に友達を招く感覚に似てない?」

終始ほっこり。ドラマ内にでてきたお弁当を真似して作ってみたくなる。今夜セロリとさきいかのレシピ試してみます。

0

姉ちゃんの恋人(2020年製作のドラマ)

-

今の時代に幸せほっこりをたっぷり届けてくれたハートフルなドラマ。

今を描くからこそ幸せな面に目を向けて描いているのは分かるけれど、でも逆に今を描くならそのシーンどうなの?と思うシーンも多々あって(例
>>続きを読む

2

この恋あたためますか(2020年製作のドラマ)

-

コンビニスイーツっていうテーマが好き。
昨今SNSでの誹謗中傷が問題視されることが増えている中で、樹木が消費者と開発者の2つの視点をもって仕事しているところが描かれていたのが魅力的だったなあ。消費者と
>>続きを読む

2

時をかけるバンド(2020年製作のドラマ)

-

ライブ本番、演奏中に毎度失神してしまうベーシストっていう設定に笑いながら観始めたらどんどん面白くなっていった〜!
津野米咲ちゃん本当に良い曲いっぱい生み出してくれてありがとうね。だいすき。

白石聖ち
>>続きを読む

0

極主夫道(2020年製作のドラマ)

-

設定自体が面白いから1話がやっぱり1番面白かったかなあという気はするけど、同じ展開だからこそハラハラせずにゆったりした気持ちでケラケラ笑って観られるのが良かった。

4話が比較的シリアスだったのかな。
>>続きを読む

0

片恋グルメ日記(2020年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

どストレートにイケメンな役の平岡祐太が久しぶりに観られて大満足。社内のイケメン枠な訳ですが…いや、いいよね。平岡祐太が居たらそりゃ癒しになるよね。疲れた身体に絶大な効果を発揮。
八角さんの誰とも付き合
>>続きを読む

0

ルパンの娘 続編(2020年製作のドラマ)

-

シーズン2になっても和くんの捕まり癖が治らない。これは…劇場版でも捕まりますね…?!

そう、劇場版決定おめでとうございます!ドラマの続きが劇場版だと冷めがちなんですが、ルパンの娘に関しては「よっしゃ
>>続きを読む

0

エール(2020年製作のドラマ)

-

「ぜんぶ音楽です」

紀元前1万年前の狩猟時代から現代のフラッシュモブまでが描かれた1話から始まり、木曜日に本編最終回の放送。そのラスト1分は主演2人による挨拶。そして金曜日はNHKホールでのエールコ
>>続きを読む

0
>|