まりぽっささんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • まりぽっささんの鑑賞したドラマ
まりぽっさ

まりぽっさ

映画(217)
ドラマ(81)
  • List view
  • Grid view

花郎(ファラン)(2016年製作のドラマ)

3.3

【目の保養にどうぞ】

『花郎世記』に伝わる新羅の花郎および郎頭をモチーフに、男たちの青春を描いたフュージョン史劇。

フュージョン史劇とは言え、一応あれだけ歴史上の人物を登場させておきながら土台の設
>>続きを読む

0

花たちの戦い ~宮廷残酷史~(2013年製作のドラマ)

3.0

終始、このドラマにある違和感は何かとモヤモヤしていたのだけれど、同作家の前作が『仁粹大妃』だと知って妙に納得してしまった。
「何故そこわざわざ史実と異なる展開や描写にしたのだろう?」とか、時系列を無視
>>続きを読む

0

インス大妃(2011年製作のドラマ)

2.5

朝鮮王朝第5代国王文宗から、端宗、世祖、睿宗、成宗、燕山君、第11代中宗に至るまでの時代を、仁粹大妃の視点から描いたドラマ。

*****

決してアトラクティブな作風ではなく、ちょっと視聴には体力が
>>続きを読む

0

ずる賢いバツイチの恋(2014年製作のドラマ)

4.4

公務員試験受験生の御用達クッパ店の看板娘だったエラ、そこに通っていたジョンウ。見事一発合格で公務員になったジョンウと結婚し夢の専業主婦となり幸せを送っていたエラだったが、ジョンウの突然の起業で生活が一>>続きを読む

0

六龍が飛ぶ Roots of the Throne(2015年製作のドラマ)

4.8

【『根の深い木』の前日譚】

『根の深い木』製作陣再集計、というだけでも期待値大きかったけれど、まるで『根の深い木』のアンサードラマのようで二倍楽しい。
設定の繋がりも興味好奇心をそそられる。『根の深
>>続きを読む

0

10TEN/特殊事件専門担当班TEN シーズン 2(2013年製作のドラマ)

2.7

ぃゃぃゃ、ちょっと待てよ。
各エピソードを1〜2話でまとめ、都度事件解決させているので一見キレイにまとめているような印象を与えるが…
シーズン1放映中の人気を受けて1話短縮しエンディングを変えた結果が
>>続きを読む

0

宮〜LOVE IN PALACE(2006年製作のドラマ)

4.2

※原作漫画は未読

「もしも韓国皇室が存続していたら…」というIFを前提に、皇太子シンと、ある日突然皇太子妃になるチェギョン、二人の恋の行方、彼らを取り巻く大人たちの思惑やそこに巻き込まれながらも自分
>>続きを読む

0

ドリームハイ(2011年製作のドラマ)

3.8

あまり期待せずに観始めたけど、まずは純粋に「夢があるっていいな」と思った。
高校生が夢に向かって頑張る姿は、元気もらうし応援したくなる。

若さ故、目の前のことしか目に入らなかったり失敗したり誤った考
>>続きを読む

0

根の深い木~世宗大王の誓い~(2011年製作のドラマ)

4.3

【ハングル創製の過程と世宗王の葛藤】
※原作小説未読

フィクションを多分に盛り込みながらも、文字の創製という大業の過程を、ミステリー交え緩急ある展開で描いた。
現代韓国人が選ぶ偉人・不動の首位を守る
>>続きを読む

0

SUITS/スーツ Season2(2020年製作のドラマ)

3.0

※原作ドラマ未視聴

シーズン1同様、1つのトピックを1〜2話でまとめている点やリズム感ある展開は良いと思う。
そしてやはり、妙にアッサリ急転直下の結末。そろそろちょっと飽きちゃうかな、軽いと言うか。
>>続きを読む

0

SUITS/スーツ(2018年製作のドラマ)

3.5

※原作ドラマ未視聴

1つのトピックを1〜2話でまとめている点は観やすくて良い。
アメリカ作品らしいセリフ回しがリズム感を生んでいて良いテンポを作り出していると思う。
一方で、やはり短さがネックの日本
>>続きを読む

0

10TEN/特殊事件専門担当班TEN シーズン1(2011年製作のドラマ)

3.0

1つの事件につき、1〜2話でまとめているので、その点は観やすくて良い。
最終回に向けて、どのように展開していくのかと思いきや、シーズン2ありきのエンディングというのはいただけないなぁ…。
「観る人の解
>>続きを読む

0

眠れる森の魔女(2013年製作のドラマ)

3.1

約70分弱の短編ドラマ。

この短いなかで、どれだけのことを盛り込み描写出来るのか疑問だったけれど、思ってたよりは遥かにきちんと仕上げた印象。
少ない描写ながら、人間関係や事件の真相を紐解く過程を過不
>>続きを読む

0

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(2018年製作のドラマ)

4.8

【ジワる】

おぉ… またもtvN。
『未生』や『シグナル』に通ずる作風だなと思っていたら、同じ演出家だった。納得。

冒頭軽犯罪の連続だし、終始ローテンションだし、初めの頃は観る度ザワザワした気持ち
>>続きを読む

0

白夜行(2006年製作のドラマ)

4.5

※原作小説既読

原作では描かれない亮司と雪穂の視点や心理を、原作の持つ雰囲気を壊さずに描いたのではなかろうか。
主題歌や挿入歌も非常にマッチしていて、タイトルから感じる「薄暗い中の世界」を際立たせた
>>続きを読む

0

わたし、定時で帰ります。(2019年製作のドラマ)

3.0

※原作小説未読

第一印象:
これ制作している人たち、締切に追われながら相当働いてんだろうな。苦笑

毎日定時退社できる生活ならどんなに気が楽だろうかと思う。
が、いつでも自分の都合だけで完結するよう
>>続きを読む

0

シグナル 長期未解決事件捜査班(2018年製作のドラマ)

3.3

※視聴:原作→日本版

原作が良いのでストーリーそのものは面白いのだが、先に韓国版オリジナルを観たあとでは物足りなさが残る。
放送分量が圧倒的に少ないので、ディテールが弱く緊迫感に欠ける仕上がりとなっ
>>続きを読む

0

義母と娘のブルース(2018年製作のドラマ)

4.0

※原作漫画未読

原作が4コマ漫画と知って驚いた。エピソードの連続性からは想像が及ばず。逆に、テンポの良さは原作の持ち味からか。

最初はぎこちないながら、お互いに真心で接するなかで築かれる義母娘の関
>>続きを読む

0

デュエル~愛しき者たち~(2017年製作のドラマ)

3.9

【科学は人間の味方か敵か】

クローン人間なるものが近未来に現実になるかもしれない時代において、このテーマを取り上げた点をまず評価したい。
もしもクローン人間が登場したら、まさに、このドラマのようなこ
>>続きを読む

0

恋のスケッチ~応答せよ1988~(2015年製作のドラマ)

4.2

「応答せよ」シリーズは、公開順に観ることを絶対的にオススメします!面白さが増すので★
シリーズのテーマは大きく二つ「ノスタルジー」と「旦那探し」。恋や友情、家族愛を通して、誰もが経験した「青春時代」の
>>続きを読む

0

魔女の恋愛(2014年製作のドラマ)

3.4

近年「年上彼女」設定のドラマが増えてきたけれど、なんとまさかの14歳差カップル。思い切った設定にしたなと思うと同時に、どう料理するのか注目。

39歳キャリアウーマンのリアルに共感出来る部分もあり、主
>>続きを読む

0

グッド・ドクター(2013年製作のドラマ)

4.5

【ハートウォーミング】

観終わったあとにジーンと心が温かくなるドラマだった。

身近に自閉症の人がいないので実体験としては分からないところがあるものの、チュウォンが良く演じたのでは。
立ち姿に始まり
>>続きを読む

0

応答せよ1994(2013年製作のドラマ)

4.9

「応答せよ」シリーズは、公開順に観ることを絶対的にオススメします!面白さが増すので★
シリーズのテーマは大きく二つ「ノスタルジー」と「旦那探し」。恋や友情、家族愛を通して、誰もが経験した「青春時代」の
>>続きを読む

0

怪しい家政婦(2013年製作のドラマ)

3.7

※日本版オリジナルは未視聴

ストーリーが面白いのは、オリジナルのヒットを考えれば想像に難くない。
それより何より、役者陣が非常に良かった。チェ・ジウのイメージがガラッと変わるのもそうだし、子役たちが
>>続きを読む

0

となりの美男(2013年製作のドラマ)

2.4

台本のせいなのか、演出のせいなのか、役者のせいなのか、どうしてもエンリケを好きになれず、内容の割に観てて疲れちゃったな…(特に後半)
ドロドロも無いし、分かりやすいし、ドンミの成長物語として応援したい
>>続きを読む

0

ザ・ミュージカル(2011年製作のドラマ)

2.0

何年か前に観たのだけど、あまり記憶にない。
と言うことは、可もなく不可もなくだったのかなぁと。
ク・ヘソンの声が綺麗だなと思ったことだけ覚えている。

0

恋愛マニュアル~まだ結婚したい女(2010年製作のドラマ)

2.4

【共感は出来る】

※前作は未視聴

30代未婚女子のリアル。
仕事もそれなり(またはバリバリ)順調だし、独り身だからお金はあるし、もはや恥じらいなんて無いし、お酒も好きなだけ飲むし、結婚願望の有無に
>>続きを読む

0

私の名前はキム・サムスン(2005年製作のドラマ)

3.2

キム・ソナ!?役作りでわざと太ったみたいだけど、イメージ違い過ぎてしばらく気付かなかった…!
別人に見えるほどの増量とは、かなり苦労したのでは…。

どんなに傷付いてもめげずに恋をし我が道を行く三十路
>>続きを読む

0

明成皇后(2001年製作のドラマ)

3.7

【激動の時代を生きた閔妃】

朝鮮第26代国王高宗の妻、明成皇后の一代記。日本では閔妃として知られる人物。

世界全体が激動の時代へと向かっていく19世記の終わり、高宗およびその家族にまつわるストーリ
>>続きを読む

0

秋の童話(2000年製作のドラマ)

3.6

【四季シリーズ第1弾】

まだ韓流ブームの起きる前の放送当時、人生で初めて観た韓ドラだった。
日本のドラマとの違いに衝撃を受けて休む間もなく観続けた記憶。

何にビックリしたって、
・長い(笑)
・子
>>続きを読む

0

ホジュン-宮廷医官への道(1999年製作のドラマ)

5.0

【名医の一代記】

朝鮮の第14代国王宣祖に仕えた宮廷医ホ・ジュンの一代記。
中人の身分でありながら、その類稀なる医術で国王の主治医にまで上り詰めた稀代の名医。彼がいかにしてその地位を手に入れたか、医
>>続きを読む

0

ピノキオ(2016年製作のドラマ)

4.2

「嘘をつくとしゃっくりが出る」というピノキオ症候群(架空)を患いながら記者を夢見るイナや、記者たちの無責任な攻撃で家族を失った報道被害者ハミョンが、自身の運命を克服していく過程と、彼らを取り巻く事件や>>続きを読む

0

君を憶えてる(2015年製作のドラマ)

3.2

何だこのピンクのジャケットは〜。想像と全く様子が違って、シリアスだった…。笑

幼い頃に父から「怪物」と言われて育ったヒョン。
ヒョンから父と弟を奪ったイ・ジュニョン。
ヒョン同様にイ・ジュニョンによ
>>続きを読む

0

さとうきび畑の唄(2003年製作のドラマ)

4.0

多分、明石家さんまが演技するのを初めて観たドラマ。普段の芸人とのギャップもあり、その分勝手にシビアな現実や悲しさが際立つのを感じながら鑑賞。
主題歌がまた何とも切ない。

0

天国の階段(2003年製作のドラマ)

2.9

かつての韓ドラの王道に沿った作風。全ての要素がテンコ盛り。「またかぁ〜」なんて思いながら観てたしだんだん辛くなってきちゃったりもして… 何とか最後まで観たけども。

0

オールイン(2003年製作のドラマ)

3.8

今になってみて思うと、視聴時20代前半の私には若干早かったような気がする。
割と全編通してテンション低めに進行するし、共感みたいなものは感じるまで至らなかったのだけど、何だろう、観終えて妙に余韻の残る
>>続きを読む

0
>|