カニさんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

カニ

カニ

映画(207)
ドラマ(23)

X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006年製作の映画)

-

プロフェッサーとマグニートーの捻れこじれた友情、めっちゃ好き……。

アクアマン(2018年製作の映画)

3.0

犬は……犬はどうなったんでしょうか……襲撃以降出てこないのですが……。
ウィレム・デフォーがかっこよかったので満足です。バーフバリ、ブラックパンサーに続くハイライト人形劇は何か元ネタがあるのだろうか。

サイバー・ミッション(2018年製作の映画)

2.0

現代舞台でハッカーものはすぐダサくなっちゃうから細心の注意が必要でしょうに、「サイバー空間」が堂々とダサすぎて笑う。7普段はシャキッとしなくてすぐ女子にときめきがちだけど、やるときはやる」少年マンガ的>>続きを読む

映画 刀剣乱舞-継承-(2019年製作の映画)

4.0

刀剣乱舞のことはほぼ知らずに観たけどめちゃめちゃ面白かった!世界観はちゃんとわかるし、時代劇として楽しんだ。何より主演の鈴木拡樹がすごい。山本耕史と2人のシーンでもまったく引けをとらず、何より声と喋り>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.2

空の青さ、紫のマジック・キャッスル、主人公ムーニーのTシャツ、母ヘイリーの青い髪、明るすぎる色彩の中で子供たちは毎日楽しそうに遊び続けてるけど、どうにもならない貧しさがどんどん際立ってきて、画面が綺麗>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.0

主人公はもちろん、彼氏役も良かった。「boys land」という彼が発した言葉が印象に残った。
昔、『仁義なき戦い』を観た男性たちが肩をいからせて劇場を出て行ったという話があったけど、それと同じように
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.0

頭の端に「ジャックのガチ恋ファンだったらこのライブきついな!」という思いがずっと去来していた……。そしてジャックの兄役のサム・エリオットがとても良かった。

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

3.3

「え〜〜〜そこ戻るの〜〜〜?」とどうしても思ってしまうけど、先進的で正しいことがハッピーなわけではないということなのかもしれない……。「ここにいたらあの人は変わってしまう」というパリーの台詞の通りに。>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.3

ほとんどずっと「いや、病院行ったら……?」と思っていたし(行けばすぐどうなるものではないとはわかっているが)、"生きるのしんどい"系フィクションへの自分の興味の低下を感じたが、つまり全部は最後の抱擁の>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.3

めっちゃ面白い、すごい。どうやって脚本書いたんだろう。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

「ヴェノムかわいい」に見事に飲み込まれた……。しかし肝心の、ヴェノムがエディを気に入った理由である「俺も負け犬だった」のところはさすがにもう少し詳しく描いてほしかった。

ハナレイ・ベイ(2018年製作の映画)

3.7

吉田羊力(よしだようりょく)とハワイ力(はわいりょく)で俄然間が持つし、‬『ホットロード』と同様に、佐野玲於と村上虹郎という若者の現在を閉じ込めてくれたという意味ですごく良かった。自分の推しでもそうい>>続きを読む

植物図鑑 運命の恋、ひろいました(2016年製作の映画)

2.6

原作にあるんだろうけど突然の昭和天皇引用で笑ってしまった。そしてこの頃の岩田はオラつきがあふれている

ホットロード(2014年製作の映画)

4.1

なぜもっと早く観なかった……めちゃめちゃいいじゃないか……。俳優の「今」が残るのが映画だというけど、登坂と能年のこの時が映しとられていて本当にすごく良かった。当時これを観て登坂オタになった友人の気持ち>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

2.5

なんだかよくわからないところが多かったが映像は楽しかったのでおおむね良かった。でもちょくちょく冗長に感じたな……テンポが悪いのかな。