おかぶさんの映画レビュー・感想・評価

おかぶ

おかぶ

  • List view
  • Grid view

きっと、またあえる(2019年製作の映画)

3.8

予想外のなにかが起きるわけじゃないけど楽しいし友達っていいなと思う。男子寮に入ると家賃は低いけど留年率が高くて結局親不孝だって言われてたの思い出した(笑)
歌って踊ってっていうインド映画じゃないけどそ
>>続きを読む

バルーン 奇蹟の脱出飛行(2018年製作の映画)

3.6

タイトルからして脱出できるんだろうなと思うもののドキドキした。実話ベースなのが驚き。かなり巨大な気球を手作りできるのすごい。

マイ・バッハ 不屈のピアニスト(2017年製作の映画)

3.4

ピアノ好きだし音楽が良かったけど怪我の理由とか考えるとあまり入り込めなかった。

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち(2019年製作の映画)

3.4

オープンバスの旅楽しそうだったなー。チーム名からして良い。ライアン・ゴズリングは笑った。

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.3

冒頭のトーマスの人物評(彼氏にするには退屈みたいなやつ)酷すぎない?と思ったけど、何度も言われるように子どもすぎると感じるところも多かった。
カラム・ターナー雰囲気がエディ・レッドメインにちょっと似て
>>続きを読む

ヘアスプレー ライブ!(2016年製作の映画)

3.8

いつか観ようと思いつつやっと観た!アリアナ・グランデやジェニファー・ハドソンが出てるの知らなかったのでびっくり。ジョン・トラボルタのイメージが強いのでママは最後まで違和感あったけどとても楽しかった。最>>続きを読む

明日の食卓(2021年製作の映画)

3.4

観ててかなり疲れた。どの家もそれぞれしんどい。子育てって難しい。子どもたち含めキャストみんなよかったです。

ヘヴン(2002年製作の映画)

3.0

非常にツッコミどころの多い映画だった。ケイト様は美しい。しかし坊主にするほうが目立つのでは…?

ショコラ(2000年製作の映画)

3.3

魔女っぽい主人公がジョニデと最高のチョコを作る話かと思ったら全然違った。宗教の強い田舎の村でのあれこれ話。ジュディ・デンチがよかった。

最高の花婿 アンコール(2018年製作の映画)

3.3

続けて観るとさすがに目新しさも消えてしまったけど、1作目もこの続編もフランスのコメディ観てるな〜っていう感覚がすごくあった。

最高の花婿/ヴェルヌイユ家の結婚狂騒曲(2014年製作の映画)

3.4

実際に家族に国際結婚が何組もいると大変だろうなと思う。宗教のこととかデリケートな話題もあるだろうし。
ズンバの先生?が一瞬ウィル・スミスに見えた(笑) そしていつ聞いてもラ・マルセイエーズはパンチある
>>続きを読む

キンキーブーツ(2005年製作の映画)

3.5

たしか以前も見たはず。バーガンディじゃなくてレッドじゃないとダメ!ってのはよくわかる。

クワイエットルームにようこそ(2007年製作の映画)

3.2

最近はあまりやってないと思うけど内田有紀はこういう素行が悪い感じ似合う。蒼井優も大竹しのぶもよかったな。腹立つけど。平岩紙が癒し系ナースだった。

マイ・ボディガード(2004年製作の映画)

3.3

パッケージの感じが2人で協力して悪と戦う話かなと思いきや全然違った(笑) 仲良くなっていくシーンがかわいかった。

さよなら子供たち(1987年製作の映画)

4.0

遠い記憶で「さよなら子供たち」ぐらいのフランス語はわかるのでより染みた。ルイ・マルのことが気になる。戦時中を生きた人たちは忘れられない日がたくさんあるのだと思う。

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

3.4

お城に住みたいとは思わないけど友達がお城に住んでたら楽しいだろうなぁ。なんだかなぁと思うところも多いけどド派手なセットを見るのは楽しい。トビーマグワイアはいい人が似合う。

スター80(1983年製作の映画)

3.5

ポール・スナイダーが気持ち悪くて。本当にねちっこくて嫌な奴だなと思ったからすごい。プレイメイトはやっぱり肉感的じゃないとダメなんだろうな。

ジェントルメン(2019年製作の映画)

3.3

もっとおもしろくなりそうなのにいまいち上がりきらないなーと思った。マシュー・マコノヒーはセクシーだった。

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

3.3

コナンの中だと園子が好きなんだけど由美たんもかなり好きだなって改めて思った。しかしコナン映画は損害額が気になりすぎる(笑)

アメリカン・ユートピア(2020年製作の映画)

3.5

トーキング・ヘッズもデヴィッド・バーンも曲も知らなかったけどかっこよかった。体を動かしたくなるし爆音声出し上映が似合う作品。

クルエラ(2021年製作の映画)

3.8

かっこよくてかわいくて楽しかった。ファッションがよかったな。クルエラのことはよく知らないので元の設定と違うのかもしれないけど爽快でおしゃれな映画だった。

前田建設ファンタジー営業部(2020年製作の映画)

3.7

だんだんみんなが本気になっていくところがよかった。土質の山田さん誰かと思えば町田くん。もっさりしててよい。
マジンガーZはタイトルと曲を少し知ってる程度だけど、2003年なら現場にもファンが多かったん
>>続きを読む

星の王子さま(1974年製作の映画)

3.3

王子さまがかわいい。星の王子さま好きの人に本もらった事を思い出した。

スイート・チャリティ(1968年製作の映画)

3.5

すごく昔の映画だから見にくい部分もあったけど、おしゃれでかわいいシーンも多くて楽しかった。ダンスかっこいい。

映画大好きポンポさん(2021年製作の映画)

3.8

アニメあまり観ないし原作も知らなかったけど気まぐれに試写会応募してよかった。とても映画愛に溢れた作品でおもしろかった。色合いもカラフルでかわいい。同じ値段なら長い方がお得だなって思うこともあるけど90>>続きを読む

キャバレー(1972年製作の映画)

3.3

キャバレーのMCがものすごく印象的。見た目も声も。助演男優賞も納得。ライザ・ミネリすごいまつ毛だなって思いながら見てた。

ばるぼら(2019年製作の映画)

3.0

よくわからなかった。漫画読んでもわからなさそうだからそういう作品なのかも。二階堂ふみめっちゃ脱ぐじゃんと思った。

かもめ(2018年製作の映画)

3.3

家で見るより映画館タイプの作品だと思うけど演者がみんないい。チェーホフは読んだことないのでいつか読んでみたい。挫折しそうだけど。

マチネの終わりに(2019年製作の映画)

3.1

最初から最後までなんだこれって感じで進む。クラシックギターはよかった。

風をつかまえた少年(2019年製作の映画)

3.4

最初から風をつかまえようと奮闘する話かと思ってたのでなかなかつかまえに行かないな…と思った。飢饉の怖さと教育の重要さをとても感じる作品。

マシュー・ボーン IN CINEMA 赤い靴(2020年製作の映画)

3.4

バレエだから当然一言も喋らないけどストーリーがわかるのすごいな。男性の水着がシュールなデザインだったけどあの穴は必要なのか気になった。

グレース・オブ・ゴッド 告発の時(2018年製作の映画)

3.7

神父が早々に罪を認めて少し拍子抜けしたけど目が離せず観た。もう少し短く2時間以内がいいなとは思ったけど。
宗教に縁がない生活をしていると、教会行かなきゃいいじゃんとかなんでここでお祈り?とか思ってしま
>>続きを読む

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

3.7

強い美人が戦う映画は好きなのでおもしろかった。いろんな衣装を楽しめるのもいい。にしてもアナ強すぎる。サッシャ・ルス美人だなー。メインビジュアルの金髪ゆるふわボブが1番好き。ヘレン・ミレンも印象的。オル>>続きを読む

>|