華麗なる加齢臭さんの映画レビュー・感想・評価

華麗なる加齢臭

華麗なる加齢臭

映画(7)
ドラマ(0)
  • 7Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

エデンより彼方に(2002年製作の映画)

4.5

アメリカが最も輝いていた、というか人種問題を含め社会的課題が表面化していなかった1950年代の米国ブルジョワ家庭が舞台。何よりも素晴らしいのは、美術、セット、衣装、アクセサリー、そして車等で見事に19>>続きを読む

君の笑顔に会いたくて(2017年製作の映画)

2.0

保護司の大沼さんの活動と、映画の評価は別物です。
映画としてはクオリティが低いです。お金のかかっていないテレビドラマ程度のクオリティ。

プラトーン(1986年製作の映画)

4.7

私にとって戦争の原体験は、語り継がれた太平洋戦争ではなく、ベトナム戦争だ。海の向こうで行われた戦争であっても、今行われていることを実感できた戦争だった。
あの頃は、街に出ればデモに遭遇し、茶の間のTV
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

4.5

この映画は在日韓国人家族の物語であるが、気がつけば観客も乱雑で騒がしい朝鮮部落の住民となり、ハラハラしながらも隣人としてこの家族を見守っている。

差別や貧困、悲しい出来事と悲劇に仕立てようと思えばい
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

1.0

ディズニーはスターウォーズを静かに忙殺する

最低だったし悲しかった。最悪だ。ディズニーはスターウォーズを殺している。
唯一の救いは、米国で酷評されていることに米国映画ファンは、まだまともだと思えたこ
>>続きを読む

泥の河(1981年製作の映画)

4.3

戦後10年しか経過していない大阪を舞台とし、粗末なうどん屋の家族と船上生活者の貧しい子ども交流を描いた映画。公開当時、日本における各種映画賞を総なめにしたばかりか、海外でも高い評価を得えた。大学2年で>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

観る人が幸せになる理由。
全キャスト、スタッフの映画愛がスクリーンから満ちあふれたために、映画の神に祝福された作品なんだと思う。たぶん宗教的な奇跡を目の当たりした感情と近いんじゃないかなぁ。