やんぬさんの映画レビュー・感想・評価

やんぬ

やんぬ

4.0以上=また観たい、5.0=何回でも観たい
大体Netflix、たまにWOWOW、たまに劇場
何回も見返したくなる作品を探し求めて映画を見続ける日々

映画(640)
ドラマ(0)

灼熱の魂(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

エグいラスト。
こんなの分かったら自分はどうしたものか。
良い作品なんだけど、精神削られるからもう観たくない。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.0

原作小説があるかと思ったら、オリジナルなのね。
邦画も面白い作品あるから目が離せない。

この年齢だからこそ成り立つ広瀬すずの演技。これから、成長するに連れて色々な役を演じる姿に期待させられた。

ザ・シューター/極大射程(2007年製作の映画)

3.0

アメリカンスナイパー的な映画かな?と思ったら全然違った!
これはこれでアクションシーン面白いから良し。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.0

次回作も観たくなる!
やっぱり魔法生物が出て来るシーンはワクワクする。河童w

ハリポタの5以降をちゃんと観てないので、それも観ねば。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.0

聞いたことあるあの曲もクイーンか!ってぐらいヒット曲生み出しまくってたのな。
映画館音響でバイセコー聞きたかったけど、流れず。無念。

フレディは私が生まれるより前に亡くなっているのねぇ。

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

2.0

別にこのキャストじゃなくても良い内容なんだけど、このキャストじゃなきゃ最後まで観られんかったわ。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.0

解説聞いてタイトルの意味がわかった笑

世の中の仕組みが分からなくなり、分解すれば良いんじゃね?(物理的に)と思った主人公。
奇行にも見えながらも、爽快に見える部分もあり。
最後の最後に気付けて一安心
>>続きを読む

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

華氏119を観る前に鑑賞。

アメリカ以外の国の良い制度を持ち帰ろうっていうテーマなので、各国が羨ましかった笑
特にドイツは働くの疲れたらスパに無料で行ける診断書発行してくれるの羨ましすぎるー

オチ
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

3.0

反トランプ映画なのかと思ったら、トランプだけでなく、オバマもヒラリーもディスられてた。
○○政権が悪い!よりも、そもそもアメリカのシステムがおかしいのでは?と考えさせられた。

第一政党は投票しない有
>>続きを読む

遅咲きのボク(2016年製作の映画)

3.0

Is it REALLY a true story??
友達とお酒片手に笑いながら見たかった!

トップガン(1986年製作の映画)

2.0

公開当時に見れば画期的な作品だったのかもしれない。
恋愛時々飛行機。そんな話。というかトムクルーズのイメージビデオ。

トムクルーズの顔が整いすぎて動く彫刻かと思ったw

不屈の男 アンブロークン(2014年製作の映画)

3.0

捕虜になるまでも長いし、捕虜になってからも話がゆっくりめ。
もう少しコンパクトにまとめたら面白かったと思う。

脚本がコーエン兄弟、監督がアンジェリーナジョリーか。
うーむ。

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!(2014年製作の映画)

3.0

これ映画枠なんだ笑
Furyの戦闘シーン好きと言ったら友達にガルパン勧められてテレビ版一気見からのこれ。

試合のシーン、やっぱり面白い!
現実にも戦車道あったら良いのになぁ。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

PCの画面で解決するって聞いてたから、こういうことね!

現代だからこそ起こり得る捜査方法!
万が一犯罪に巻き込まれた時用に自分のパソコンはロックしない方が良いのか否かを考えてしまった笑

Windo
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.0

途中から先は読めるものの、あれこのオチで合ってるんだっけ!?
こっちじゃなくてあっち!?どっち!?ってなる(ボキャ貧)

嵌められてるのか、本当にそうだったのか。
深夜に1人で観たせいで怖さが倍増した
>>続きを読む

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

実話だと思うと、アメリカ軍人の死に方に悲しさと恐ろしさを覚える。
覚悟の上でなんだろうけど、こんな異国の地に戦闘中に死んだ場合は遺体は見つけられるんだろうか。

助けてくれた現地の人ナイス。
タリバン
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.0

優柔不断な男と女の物語。
スティーブカレルも優柔不断。
裏にかかるジャズが心地いい。

フューリー(2014年製作の映画)

3.0

戦闘シーンが面白すぎて、
好きなスポーツチームを応援する気分になる!
戦闘シーンのためだけにこの映画はあると言っても過言ではない。

戦車って1-2人で乗るイメージあったんだけど、5人で乗るのな笑

パパVS新しいパパ 2(2017年製作の映画)

3.0

1同様、このギャグはあんまり合わないんだよなぁ
でも、ところどころツボるところはある!

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.0

うーんこれが作品賞か。
動ではなく、静の映画。
悲しいなぁ。
小劇場作品っぽい。

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.0

途中までの謎解きはめちゃくちゃワクワクした。
最後が意味不明だった😵

スパイダーマンのコミックがガムの引っ付いた手のせいで離れたかったところはわろた

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.0

シャーリーズセロンがカッコいい!
カッコいいんんだよ!でも登場人物が誰が誰だか分からなくなった。

アクションシーンが時折スローモーションになってキングスマン思い出した。

砂上の法廷(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

お前か!

レニーゼルウィガー老けたなぁ。
そしてシャネルのバッグは少なくとも2つ持っていると見た😎
裕福な家庭を象徴しているんだなぁ

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.0

Topher Grace久しぶりに見た!童顔のまま年取ったね!

キャストは豪華なものの、B級を観る想定で観れば面白いと思うの。

グレイティスト(2009年製作の映画)

4.0

それぞれが死を乗り越えてく過程を丁寧に描いていて、とても良かった。
キャリーマリガンは素敵だなぁ。

ラストの方のスーザンサランドンの演技も必見。

地球は女で回ってる(1997年製作の映画)

3.0

どこが小説でどこが現実か全く見分けられず!

ロビンウィリアムズが最後までピンボケ状態なのと、ウディアレンが地獄に行くシーンは笑った。
地獄、楽しそうだな。

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

4.0

ロードムービー(飛行機)

パッキングをするシーンがカッコいい。世界一カッコパッキングの仕方!!笑

やはり人間最後は家族が一番大切なのか。

ラスト5イヤーズ(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

全編ミュージカル!
全体的にオフブロードウェイでやってそうな雰囲気。

ラストが身勝手すぎてイラッとした!
結婚までしてなんなんだー!

恋するベーカリー(2009年製作の映画)

3.0

軽い気持ちで見られる恋愛映画。
キャストを変えれば若者向けに人気になりそうだけど、メリルストリープだから成せる技かもしれん。

中年のベッドシーンはちょっと、、、笑

チェ 28歳の革命(2008年製作の映画)

3.0

モーターサイクルダイアリーズと関連するってことで。

キューバ革命のこと知らなさすぎて、残念ながらこの作品だけじゃ理解出来なかった。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.0

プーさんかわいい!→プーさんイライラするなぁ→プーさんかわいい!

OwlとRabbitの作画だけ明らかに違うのは気のせいかしら。

モーターサイクル・ダイアリーズ(2003年製作の映画)

3.0

モーターサイクル、前半で壊れてわろた。

南米は地続きかつ言語が同じだから旅行しやすそうだなぁ。
こんな旅してみたい。

チェゲバラ、医学生だったのね。革命起こすには頭が良くなきゃならんのな。

喘息
>>続きを読む

父親たちの星条旗(2006年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

Heroes are made.

アメリカ軍は退役軍人の面倒をもっと見たほうが良いんじゃないでしょうか、と思わざるを得ないそれぞれのその後の人生だった。

伝説のロックスター再生計画!/寝取り男はロック★スター(2010年製作の映画)

3.0

ところどころ思いっきり笑えたけど、電車の中で観てたから我慢せざるを得なかった😇

ラスト サムライ(2003年製作の映画)

3.0

日本の時代劇をハリウッドでやるとこんな感じになるのか🤔
ラストの戦闘シーンは迫力ある!
昔はこんな戦い方だったのかな。

武士道がテーマなんだけど、そもそも私が武士道をちゃんと理解していない。

>|