ホラーは見ないKENさんの映画レビュー・感想・評価

ホラーは見ないKEN

ホラーは見ないKEN

けったいな町医者(2021年製作の映画)

3.5

自宅で家族に看取られながら 息をひきとる、
昔は それが当たり前だった筈なのに、現代では そんな最後を迎える人は 極少数です。

もちろん、最高の医療を受けて 延命したい人は そうしたら良いと思います
>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

2.6

Google社内の様子を見られるのは 興味深いですが、
映画として面白いかと言えば 微妙でした。

赤毛のアン(1986年製作の映画)

4.4

何度か映画化されている『赤毛のアン』ですが、
その中で 最もクチコミ評価が高い作品なので 鑑賞してみました。

評判通り、とても良い作品だと思いましたが、3つだけ 気になる点が有ります。
1.グリーン
>>続きを読む

ももへの手紙(2012年製作の映画)

3.2

< ストーリー >

ある日、小学6年生のモモは、父親に
『お父さんなんか、大嫌いだ。もう帰ってこなくていいよ』と言ってしまいます。
そして、その日 父親は仕事中の事故で亡くなってしまうのです。

>>続きを読む

カンフー・パンダ2(2011年製作の映画)

3.7

第1作目よりも面白いです。
特に最後の闘いは、派手で盛り上がります。

カンフー・パンダ(2007年製作の映画)

3.5

子供向けの単純なストーリーですが、楽しめました。

※ パンダの父親は、どう見ても 実の父親ではないですね(笑)

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

3.9

最近LGBTモノを観すぎて
もう お腹いっぱいな感じでしたが、
この映画は爽やかで良いですね。

ショート・ターム(2013年製作の映画)

3.7

< ストーリー >
様々な事情で 親と暮らせなくなった 10代の子供達を預かる
短期保護施設、『ショート・ターム』。
そこでケアマネジャーをしているグレイス♀は、同僚のメイソン♂と同棲中です。
ある時
>>続きを読む

ミクロの決死圏(1966年製作の映画)

3.5

古い映画ですが、テンポが良く
ハラハラドキドキの展開で、今 観ても面白いです。

< ストーリー >
米ソの冷戦時代。アメリカもソ連も、物質をミクロ化する技術を開発します。
しかし60分間で元の大きさ
>>続きを読む

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

3.5

ドラえもんの 長い歴史の中でも
名作として名高い回を ツギハギして制作した映画なので、
当然 良い映画なのですが、やはりツギハギ感が出てしまっています。
のび太がタケコプターで飛び回る姿を
土手に座っ
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.8

< ストーリー >

1986年、インドのカンドワという町に住むサルー(5歳♂)は、
夜の駅で 兄と はぐれてしまいます。
仕方なく、止まっていた汽車に入り込んで 座席で眠るのですが、
目を覚ますと
>>続きを読む

漁港の肉子ちゃん(2021年製作の映画)

3.6

明石家さんまプロデュースのアニメ映画です。

見須子 菊子(みすじ きくこ)と
娘の喜久子(きくこ)は、
親子で(漢字は違いますが)同じ名前です。
それで区別する為なのか、母親の菊子は 皆から『肉子』
>>続きを読む

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

3.9

人形を少しずつ動かして 1コマ1コマ撮影する ストップモーションアニメですが、
とにかく『凄いモノを観た』感!!
地下にいる人々や 奇妙なモンスターたち、独特の世界観が凄いです。
しかも3部作の第1作
>>続きを読む

囚人ディリ(2019年製作の映画)

3.8

B級映画っぽいですが、
145分という長さも気にならないほど 面白かったです。
何より、主人公ディリの不死身さが良いです(笑)

~~~~~~~~~~

< ストーリー >

愛する妻を襲った暴漢たち
>>続きを読む

ベロゴリア戦記 第2章:劣等勇者と暗黒の魔術師(2021年製作の映画)

3.6

ヘタレでドジですが 口だけは達者なイワン♂が活躍する、
『ベロゴリア戦記』シリーズの第2作目です。
第1作目のような驚きは有りませんが、
ストーリー的には 第1作目よりも良いと思います。

~~~~~
>>続きを読む

ダラス・バイヤーズクラブ(2013年製作の映画)

3.6

実話を基にした映画です。深刻な内容ですが、
主人公の男性が破天荒な性格なので、全く暗くないです。

~~~~~~~~~~

< ストーリー >

HIVに感染し、余命30日と宣告されたロン♂。

当時
>>続きを読む

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

3.7

< ストーリー >

アメリカ軍の精鋭部隊『ネイビーシールズ』に所属する4人の兵士は、
タリバン幹部を殺害する作戦中、山羊飼いの男達と遭遇してしまいます。

武器を持たない山羊飼いを殺害すれば、それは
>>続きを読む

ベロゴリア戦記 第1章:異世界の王国と魔法の剣(2017年製作の映画)

3.6

シンプルなストーリーですが、
最後の最後まで 誰が敵で 誰が味方なのかが分からず、なかなか面白いです。

~~~~~~~~~~

< ストーリー >
孤児院で育った詐欺師 イワン♂は、自らを魔術師だと
>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

4.2

細田守によって生み出された、
新しい『美女と野獣』だと思います。
個人的には、細田守作品の中で 一番好きかも。

~~~~~~~~~~

< ストーリー >
内気な女子高生 鈴は、合唱団員なのに 人前
>>続きを読む

ヒドゥン(1987年製作の映画)

3.8

人間に寄生する極悪エイリアンと、
同じく人間に寄生する善玉エイリアン & 地球人の刑事。
その対決を描いた映画ですが、B級映画と侮るなかれ。

本編が始まってすぐに 激しいカーチェイス、
そして なん
>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

クリスマス前なのに、女子中学生たち(高校生かと思いました)は 学校の屋上で 短いスカートで座って お弁当を食べていますし、
ラーメン屋店主の女性は ラーメンを作っているとは思えない細腕で 爪も長く、
>>続きを読む

1941 モスクワ攻防戦80年目の真実(2020年製作の映画)

3.7

第二次世界大戦中の独ソ戦を描いた映画です。
戦争映画としての見応えは有りましたが、
現在 ロシアがウクライナを侵略している事を考えると、
やはり微妙な気分になってしまいます。

映画の中で女性が『これ
>>続きを読む

岬のマヨイガ(2021年製作の映画)

3.8

作画が丁寧で 美しく、上質なアニメ映画だと思います。
東日本大震災 直後の被災地(岩手県)を舞台としていますが、
雰囲気は『となりのトトロ』のようで 明るく爽やかです。
(後半は少し『ゲゲゲの鬼太郎』
>>続きを読む

独裁者と小さな孫(2014年製作の映画)

3.8

冷酷な独裁者が 次第に優しい気持ちを取り戻していくお話です。
良い映画でした。

~~~~~~~~~~

< ストーリー >
軍事政権の冷酷な独裁者。
ある時 クーデターが起こり、
独裁者は 小さな孫
>>続きを読む

マイ・ダディ(2021年製作の映画)

3.6

ちょっぴり切ないけれど、心温まる 良いお話でした。

~~~~~~~~~~

< ストーリー >
数年前に 妻を事故で亡くし、反抗期の娘と 2人で暮らす父親。
ある時 娘が倒れ、骨髄性白血病と診断され
>>続きを読む

先生、私の隣に座っていただけませんか?(2021年製作の映画)

4.0

< ストーリー >

2人とも漫画家の夫婦。(夫は、主に妻のアシスタント)
夫は、担当編集者の女性と こっそり不倫をしています。
妻は長期連載の漫画が完結し、ほっと一息ついたところ。

そんな時、妻の
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます

折り紙の映像は とても美しいです。
けれど、登場人物たちの顔や服装は どう見ても日本ではないと思います。
脚本もグダグダですし・・・。

スタジオ・ライカの作品は好きですが、
この作品だけは駄目でした
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

まず言っておきたいのは、とても良い映画だという事。
楽しくて、感動して、現代のインドを知る事が出来ます。

ただ、友人のスピーチに対する悪戯は 品が無いです。
しかも、何の恨みも無い相手に、あの悪戯は
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.7

内容的には『女性向けAV』といった感じで、
かなりアブノーマルな濡れ場も有ります。
ですが、美男美女ばかりなので、
あまり抵抗なく観られるのではないでしょうか。
(男性の私には、BLシーンだけは直視で
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

4.2

オープニング映像の美しさだけで、制作スタッフの
映画にかける意気込みが伝わります。

この実写版が とても良かったので、
DVDでテレビアニメ版も全て観ました。
実写版とアニメ版、どちらが良いかは そ
>>続きを読む

行け!男子高校演劇部(2011年製作の映画)

3.6

前半のグダグダな展開に
途中で停止ボタンを押して 観るのを止めようかと思いましたが、
後半は一気に面白くなります。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.3

観ていて、自分の子供時代を思い出しました。
ハッピーな気分になれる映画です。

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

最初から面白い!中だるみも無し!ラストはちょっと感動♪
オススメです♪

リリィ、はちみつ色の秘密(2008年製作の映画)

3.3

内容が黒人差別を描いているので 暗くなりそうですが、
黒人姉妹の優しさで 心温まる映画となっています。

~~~~~~~~~~

ほんの五十数年前のアメリカで、
これほど酷い人種差別が有ったとは驚きま
>>続きを読む

運命じゃない人(2004年製作の映画)

3.9

脚本が素晴らしいです。
こんなに面白い作品なのに、知名度が低いなんて勿体ない。
観て損は無い作品です。

子供はわかってあげない(2020年製作の映画)

3.8

< ストーリー >
TVアニメ『魔法左官少女バッファローKOTEKO』が大好きな女子高生 朔田美波(さくたみなみ)は、
学校の屋上でKOTEKOの絵を描いていた門司君と出会い、意気投合します。
そして
>>続きを読む

>|