とりとるけんじんさんの映画レビュー・感想・評価

とりとるけんじん

とりとるけんじん

映画(329)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

松岡さん、上手だなぁ〜っておもいました。
オタク気質の主人公が少しづつ現実の世界に恋を理解して行くというか…。

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.8

説明し過ぎず、観客に任せてくらる感じが好き。
調律師の話しなんですが、ピアノを通して色々人の人生が見えて来て、じんと来ます。
家族と死別した少年のくだりが特にじんと来た。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.5

答えは分からないけど、じわじわくる。
真実ではなく、法廷戦術で人は裁かれて行くって事かな…

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

2.6

マンガとアニメの印象が強すぎて、登場人物に違和感が半端なかった…。

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.2

年代が、あっちに行ったり、こっちに来たりするのが、ちょっとややこしいかな…。
最後の手紙、良かったなぁ〜。
みんなも公正したみたいだし。

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.3

女の子からは、鼻に付く女かもしれないけど、あんなに可愛くて、あんなに計算高かったら、きっと、駄目男を作りまくるんだろうなと思った。
きこちゃん、かわいい(笑)
私も男なら駄目男になってもいい(笑)

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.8

生田斗真くんがとってもカッコいい。すごくカッコいい。
何回でもみれると思った(笑)
すずちゃんもかわいい!

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

お話しは知っているけど、豪華キャストで、セリフが面白かった。
推理小説の名作だと思う。

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.9

舞台にしても面白いだろうとなと思った。
お屋敷の中で勘違いしながら進んでいくお話しが面白い!
温かな気持ちがするお話し

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.3

魔女の宅急便だったり、ラプュタだったり、ポニョだったり、色々似ていて、探しながら観るのも楽しいですかも

トリガール!(2017年製作の映画)

3.5

たおちゃんがとっても元気で、ベタな恋愛物でないのがいい(笑)
チェックのシャツにメガネが受けた!

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.8

お涙頂戴ではなく、ある意味淡々としているんだけど、切ない。
小栗旬くんと、高校生のままの彼女が一緒にいると、その過ごして来た時間の差が切ない

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.6

福山さんが、爽やかでないけどかっこいい(笑)
すごい現場だなと思った

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.9

試写会で鑑賞。
席が前過ぎて、画面全体が一目で見えにくかったので、画面に迫力があるので、右左と見るのにちょっと疲れた(笑)
未来の設定だけど、音楽が80年代だったり、色々はキャラクターが出できたり、お
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.5

カメラワークとか映像が好き。
菅田くんと、小松さんの雰囲気も独特で好きだった。ヒリヒリした感じ…
脇の二人もいい味出していた。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.9

機長がこんな言われた方をされていたのかと思うと、気の毒だった。
コンピュータのシュミレイションだけでは計り知れない緊迫の状況。
機長や現場の判断があったからこその軌跡だったんだとあらためて思いました。
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.8

人間だもの、言い訳したくなる事もあるし、つらい時もあるよな…。思いもよらないことも起こる…。
後半のモッくんの電車の中のセリフがこころにささる。
大切な人もあっけなく居なくてなってしまう事があるのよね
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

3.1

ゲームは詳しくないのですが、曲が懐かしかった!
やまちゃんの声が浮いているような、気もしました(笑)

高台家の人々(2016年製作の映画)

3.6

綾瀬はるかの空想の世界が可愛いくて、くすっと笑える。
斎藤工もカッコいいし。大地さんと、市村さんの夫婦が濃くて好き。

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.3

懐かしかった!
かすみとたけしが出てきたらもっと楽しかったのに…。
曲もナレーションも懐かし〜!!

一週間フレンズ。(2017年製作の映画)

3.4

一週間しか記憶に残らない女の子を好きな男の子。
一生懸命大好きで、けなげで、報われて良かったなも思った。

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

頑固なオヤジさんなんたけど、近所の人がみんな優しい

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

歌も、ダンスも、すごく好き。
グラスを使った振りや、ロープでぶら下がりながらの振りも、さぞや大変だっただろうにと思うけど、見事です!
ヒュージャックマンがカッコいいし!
オープニングから好き。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.9

インドで迷子になった子供が立派に成長して帰って来た。
両方のママの深い愛を感じ。諦めない心の強さが成し得た奇跡なんだなと思いました。

ピーチガール(2017年製作の映画)

2.9

伊野尾くんが可愛くて、真剣佑くんがきれいで、めぐちゃんが怖い(笑)
相手がコロコロ変わるので、どう収めるのかなって思った。
真剣佑くんが気の毒。

僕らのごはんは明日で待ってる(2017年製作の映画)

3.2

すごく大きなエピソードはないけど、小春のセリフが好きだった。

後妻業の女(2016年製作の映画)

3.4

ある意味たくましく。
図太いわ…。
大竹しのぶって、すごい女優さんだなあ

兄に愛されすぎて困ってます(2017年製作の映画)

3.0

少女マンガそのものの台詞がキュンキュンするけど、こそばゆい(笑)
たおちゃんがかわいい。

帝一の國(2017年製作の映画)

4.1

むちゃくちゃ面白かった!
それぞれ野心があって、ギラギラしてるところも好き。
キャストがそれぞれ個性的でかっこいい!
竹内涼真くん好き!

花戦さ(2017年製作の映画)

3.3

歴史的な流れてはさらっとナレーションで済ましてしまうところもあったけど、生花がとっても綺麗。
昇り竜の松も素敵だったし、あやめの一輪挿しの葉まで綺麗。
豪華キャスト!

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.5

東京で生きている葛藤のような、もがいているような映画。
最初は、あっけなく、人が死んじゃう。
暗い感じが好きじゃなかったけど、最後の路上の歌手の人の宣伝カーがとても前向きか気持ちになって、最後まで見終
>>続きを読む

ねこあつめの家(2016年製作の映画)

3.2

後半の猫ちゃんサービスショットがたまりません!
猫は人生の7割寝ているそうです。
とうりで、うちの猫もよぬねてるんだと納得!

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

-

永田芽郁ちゃんになりたい!と思いながら鑑賞(笑)
イケメン先生と、イケメン同級生の間で揺れ動く、うらやましい(笑)

>|