conさんの映画レビュー・感想・評価

con

con

映画(129)
ドラマ(0)

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

3.8

ミュージックビデオの様な長編映画

人は誰しもそれぞれの人生に音楽が流れていて、詩が作られてる


映画で描かれている青春を過ごした訳じゃないけど「The青春」だった


パキスタン人への差別とか
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.5

光と音楽と水

これを堪能する映画…だった


前半パートは兄
後半パートは妹を
中心に進んでいくんだけどここの父と息子2人とも自分本位感すごくて受け付けなかった…

血の繋がらないお母さんの方が家族
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ティモシーシャラメくんがかっこいいって前から言われてたのは知ってたけど、写真だとピンと来なかったのが、この映画で美しさに心奪われた…!!
ピアノ!甘い歌声!!

彼の友達たちみんな老けて見えるけどわざ
>>続きを読む

一度も撃ってません(2020年製作の映画)

3.8

いつも通りストーリーもキャストも前知識ゼロで鑑賞

まだまだ終わらない大人たちの青春って感じ

大人たちの色気!!
若いキラッキラ、ツヤッツヤした俳優さん出てこなくて逆に安心した…

妻夫木くん、井上
>>続きを読む

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.0

ドラマ観てたけど、ゆるーく観てたせいか
2時間近く見続けるのは疲れた…


小学生が声上げて笑ってたのに和んだ☺️


(もはや映画の感想じゃない…)

15年後のラブソング(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

恋愛映画かと言われれば「?」だし
音楽映画かと言われても「?」…


傍からみたら(今回の場合は主人公)
理解出来ないだろうけど
パートナーの
心酔するミュージシャンがいて
勝手に考察して、他のファン
>>続きを読む

架空OL日記(2020年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ドラマ大好きだったけど、まさか映画でも全く同じ空気感が味わえるなんて…!!

追加キャストも自然すぎる
仕事のシーンとか地元の友達とか、すんなり入ってきた

ホントにドラマ観てるのと同じ感覚すぎて時間
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.0

音楽映画大好き~♪
ふふふ~ん♪
(実際は音楽というかダンス映画)

からの……

いやぁ…最後!最後!!

高揚感からの……

西洋人、東洋人、白人、黒人、男、女
いつの時代も、どの世界でも続いてる
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

美味しいものを食べると元気が出るでしょ?

過酷な環境で生活する人の唯一の楽しみが食事…に焦点を当ててる映画かと思ったら
「南極に飯を食いに来たわけじゃない」っていうセリフが出てくる様に
淡々と日々の
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.5

大好きなカラフルさとファッション♡♡

ラブストーリーかと思いきや
まさかのスポコン系ストーリー…!!

指の運びを身につける為に
キーボードと同じカラーにしたマニキュアがふつーにどのファッションにも
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

3.8

Theアメリカンドリーム✨
観てて元気になる!!
美しくて強い女性は目の保養になるわー!


「チャンスには有効期限がある」

猪突猛進型の女性の言葉より
男性陣の言葉の方が自分的には刺さった

最高
>>続きを読む

ハロー!?ゴースト(2010年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ゆるゆるコメディかと思いきや……の!!!

ヘビースモーカータクシー運転手さんが可愛くてツボ♡

バスの心臓の音聞くシーン真似しちゃうとこが特に可愛い…笑

なーんて思ってたら
後半の怒涛の涙腺崩壊展
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.2

音楽映画好きなんだけど
これはまたなんとも毛色の違う感じで…笑

シラフでしかも家であんまり集中せずに観たからふんわりしか記憶に残ってない…

ただ、色んな人の演奏シーンはカッコイイからお酒入った状態
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

いやぁー泣いた

英語がわからない辛さに涙して
後半はひたすら感動の涙


恋は要らない
欲しいのは尊重される事

旦那の男尊女卑的考えもしんどいけど
子供がお母さんバカにするのなんなの?!
これがイ
>>続きを読む

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

3.2

ヴィダルサスーン!!
懐かしい!!
あのシャンプー使ってた気がするよ

最初のグダグダでどーなる事かと思ったらタイムマシーン活用し始めてからやっと展開が動き出してホッとした…笑

伏線回収してく作品は
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.5

キャスト目当てで観た作品

実話+原作で書いてある事がその後ホントに起こったって知ってびっくり…!!

2時間じゃ物足りなかった…
津田さんの「いい考え」が気にりすぎて
ググっちゃった
銀行組の話もう
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.6

やっぱ何ヶ国語も話せるのいいな~って言う頭の悪い感想が真っ先に出てきた

ミステリーにあまり馴染みがないからか
展開が読めなくて楽しかったなぁ

ただでさえ外国の人の名前覚えるの苦手なのに登場人物多い
>>続きを読む

グッドバイ 嘘からはじまる人生喜劇(2019年製作の映画)

3.0

大泉洋と小池栄子で面白くないわけがない
と思ってたんだけど…

ちょっと…!!
小池栄子の声…!!!!!笑

最初だけかと思ったらずっとそれなの?!

めちゃくちゃスタイル良くてキレイなのにずるいわぁ
>>続きを読む

37セカンズ(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

押し付けない優しさって最強

神野美鈴さんの声が好きなんだけど、
ユマちゃんの声がホントに親子っぽくてびっくりした

出てくる女性が強くてかっこいい

踏み出すきっかけは自分次第



渋川さんの胡散
>>続きを読む

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

3.4

ダウン症のザックが「ムービースターになりたい」といい、友達が初長編監督をする→主演がアルコールトラブル起こす→ザックに「君はもう有名だけど、この映画がぼくのチャンスなんだ。それを台無しにした」と言われ>>続きを読む

音楽(2019年製作の映画)

3.5

緩い!
ん?1周まわって緩くない?
なんだこれー?!(褒めてる)

監督が7年かけて1人で書き上げたってスゴすぎる…

ずっと同じ映画観てるのに色んなタッチの絵が出てくる
不思議な気持ちになる

森田
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

4.3

だぁっ?!
えっ?!えぇぇぇっっー?!

初めて見終わったあと考察読み漁った。。

どの意見も納得してしまうくらい
伏線!伏線!伏線!

大量の美女の肖像画を愛でて
現実の女性とは目も合わせられない拗
>>続きを読む

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ピエール瀧ぃぃぃ!

って感想が1番先に出てくる…笑

やっぱいいよー
なんでか好きだよー!


高橋一生好きの手が好き
あの血管浮いた感じね!!

内容は大半の予想を外す私が珍しく予測出来た話…笑
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.0

シリアスに描こうとすればどこまででもシリアスに出来る内容を、ここまで重くならずに、でも軽すぎない作品。。

これってすごいよね…

パリピみたいなノリで戦争を子供に刷り込んでいく大人たち


戦争、人
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

3.8

麻薬調査班が捜査の為にテキトーに開いたチキン屋が大繁盛…

途中どっかでしんみりしちゃったりするのかと思いきや、もうひたすらコメディ!!


嫌な事あった時とか
なんかモヤモヤする時にオススメしたい!
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.2

パターンって街に住むパターソンさん

なぜかソーダ村の村長さんの歌(?)が頭から離れなくなった…


変わらない毎日を送る主人公と
思い立ったらすぐ行動派で色んな事に挑戦する奥さん(多分飽き性)がお互
>>続きを読む

私のちいさなお葬式(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

「なんでも独りでする人」
最初の方で友達に言われてたけど、まさか生きてるうちに自分で死亡証明書まで取るとは…!!

※もちろんロシアでもバレたら捕まる

聡明な彼女でもいくら余命が短いからと言って自分
>>続きを読む

風の電話(2020年製作の映画)

3.7

震災もだけど、原爆投下、西日本の豪雨日本ではたくさん色んな事があって
「私達が生きてる事はたまたま」

ドキュメンタリーかと思うくらい
役者さんがそこに生きてた…


西田敏行さんの食卓のシーンはセリ
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.8

耳は幸せ
心臓は痛い

お酒飲みながらいい気分で観よう~なんて私がバカだった。。

文字通り血の滲む努力と命がけの演奏

狂気と天才に揺さぶられながら酔った

ドラムのビートに合わせて心臓鳴ってた。。
>>続きを読む

2人のローマ教皇(2019年製作の映画)

4.4

同じ「神」を信仰してても保守派と革新派で全く違う2人が会話の中でお互いを理解していく話

って書くと薄っぺらいんだけど
めちゃくちゃ良すぎて書く事がない!笑

「ずっと神の声が聞こえなくなっていたけど
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

『貧乏くさい』って言葉は
実際の匂いの表現では使われないし
『金持ちの匂いがする』も雰囲気の表現だけど、この映画の中では見えるはずの無い匂いが可視化してる

「1番成功する計画は無計画」

それを言っ
>>続きを読む

シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

「目標を達成するには頑固者であれ」

愛する人がいる×強い信念
合わさるとやっぱり強いんだな…
あとは自分を肯定してくれる人

どんなに人嫌いで孤独な人間でも
自分に自信を持たせてくれる存在って大事ら
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.5

ここまでぶっ飛んでくれると清々しいよね!

GACKT、伊勢谷友介、京本政樹がこの現実離れした雰囲気を普通に思わせてくれる謎…(褒めてる)

県民じゃないけど
さいたまポーズやりたくなる…

だんだん
>>続きを読む

>|