麦と草さんの映画レビュー・感想・評価

麦と草

麦と草

雑食だけど

料理•コメディー•ヒューマンおおさじ
実話•ロマンス•アニメ少々
SF•ミステリー•アクション小さじ
ホラーほぼなし。

風景のようなもの。

映画(294)
ドラマ(0)

祝福~オラとニコデムの家~(2016年製作の映画)

3.0

ドキュメンタリーとは思えないほどの
シーン。

オラが大人びていてびっくりする。

家族の幸せってなんだろうか、

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.4

思ったよりもホラーじゃなくて
ハートフルなお話でした!

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

3.7

始まりから
綺麗で
淡々としてるけど
ドキドキしたり、
不安になったりさせてくれる映画。

オーケストラ!(2009年製作の映画)

4.1

最初から最後まで
あっという間だった。

最後のシーンは
何回でも見たくなる。

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

3.3

暗いかなとおもってなかなか観れなかった映画。

予想通りの暗さ。

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.7

これはこれは
怖すぎた。

引き込まれてあっという間だった。
最後もやばい、、、、

高台家の人々(2016年製作の映画)

3.2

最初は面白かったけど、
どんどん原作と離れててって
結婚式のところは
意味わからないー😢

けど、最後は良かった

ティモシーの小さな奇跡(2012年製作の映画)

3.0

葉っぱの映像がとてもきれい。
鉛筆工場もわくわくした。

何者(2016年製作の映画)

3.3

就活とSNS、現代的な感じで
すごいリアルっぽくてゾクゾクした。

ブルックリン(2015年製作の映画)

3.8

この時代に
外国に行って暮らすって
すごく勇気がいる。

地元に帰るといいところも
あるけど、
日常すぎて
身近すぎて
あぁ、、となっちゃうのも
国は関係なくあるんだなぁと
思った。

舞台よりすてきな生活(2000年製作の映画)

3.1

日常にもいろんな言葉が
あるだなぁと
考え直しました。

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

3.3

みんながどんどん成長して
いって、
心も成長していく
細かな部分も見ることができた。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.2

こんなヒロインいるか?と
思ったけど、
2人の初々しい感じはよかった。

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.4

街のみんなと仲良くなったり、
刑務所でも友達ができたり
パディントンすごいな!

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.7

身近な
誰かが急にいなくなる。
それぞれの大切なひと。

それが戦争なんだと
考えされられる。

リトルプリンス 星の王子さまと私(2014年製作の映画)

4.1

観終わったあと
心にストーンっとなにかが、
落ちて
気持ちがすっきりした。

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.2

伊藤先生の
表情のわかりなくさが
よく表現されてた。

藤岡くんがいい!

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.5

ふたりの空気感、距離感が
良かった。

ベンチのシーンも良かった。

ふたりの住んでた家みたいな
ところに住みたいけど
階段で5階はつらいかも。

>|