Macさんの映画レビュー・感想・評価

Mac

Mac

映画(529)
ドラマ(24)

摩天楼はバラ色に(1986年製作の映画)

2.9

マイケル・J・フォックス主演のコメディ

80年代の映画やな〜っめ雰囲気(ナイトレンジャーのオープニング/挿入歌とか)

あと、80年代のオフィスワークって大変だったんだな。分厚い紙の資料で管理してた
>>続きを読む

モンスター・パーティー(2014年製作の映画)

3.0

「モンスターズユニバーシティ」の短編続編

クローゼットが2つある部屋って設定がいい

モンスターズ・インク(2001年製作の映画)

4.0

何回見ても面白い

「モンスターズユニバーシティ」と続けて観ると、形は違えど、マイクの夢が最終的に叶っていて感動した。

モンスターズ・ユニバーシティ(2013年製作の映画)

3.3

「モンスターズインク」冒頭で2人がやってる朝のトレーニング、大学時代からずっとやってたのか…

サリーとマイクが「モンスターズインク」でのゴールデンコンビになっていく過程が、めちゃくちゃいい。心が潤う
>>続きを読む

レゴ(R)ムービー2(2019年製作の映画)

3.0

エメットの塗装が若干剥がれているなど、5年という歳月を感じさせる細かい演出もあって👍

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

2.9

ピクサー作品ではお馴染みの、あっと驚くサプライズが無くてちょっと残念。 (そのせいか、途中船漕いでしまった)

ピクサー作品は、明確な悪役がいる作品の方が好み。

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

2.7

日本人も朝鮮戦争に動員されて (させられて)いた事実に驚き。

アラジン(2019年製作の映画)

3.0

新曲のspeechlessが最近のポップスっぽくて、アニメ版からある名曲、whole new world, friend like me, Arabian night なんかと曲調が全然違って浮いてる>>続きを読む

レナードの朝(1990年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

「人生を謳歌することの大切さ」とか「日常の幸せに目を向ける」みたいなことに気づいて、セイヤー医師が看護師をデートに誘うというオチになっている。
が、それよりも、20人全員また昏睡状態に戻った、という結
>>続きを読む

プリズン・ブレイク ファイナル・ブレイク(2009年製作の映画)

3.0

何故か映画カテゴリーにある。

クリスティーナ殺害疑惑でフロリダの刑務所に収監されたサラを脱獄させるお話。

シーズン4最終話の4年後までの空白期間が明かされる。

スパイナル・タップ(1984年製作の映画)

3.2

前情報無しで観たから、びっくりした。
本当に80年代のメタルバンドのドキュメンタリーかと思い、初め20分くらいでイマイチやなと感じたけど、カラクリに気付いてからはニヤニヤが止まらなかった。

60〜8
>>続きを読む

ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!(2018年製作の映画)

3.1

フィンランドの素人メタルバンドが、ノルウェーのメタルフェスに出演するまでの珍道中を描いたコメディ。

メタル好きは楽しめる。
メタル好きじゃなくても多分楽しめる。

個人的には、ギターリフを考えるシー
>>続きを読む

ソニック・ザ・ムービー(2020年製作の映画)

2.7

ストーリーがベタで、途中居眠りしてしまった。

原作ゲームはほとんど知らないので、小ネタは全くわからなかったけど、映画「スピード」や「フラッシュ」のコミックを愛読してるのは笑った。

オールド・ガード(2020年製作の映画)

3.4

"何世紀もの間、ひそかに人類を守ってきた4人の不死身の兵士たち。"
こういう設定好き。

あとチームプレイのアクションがカッコいいのと、昔からの戦士だから剣とか斧でも戦うのが説得力があってグッド。

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

山田孝之は面白い。
長澤まさみは可愛い。

「キスしたら、全て思い出した!」といったベタなラストじゃなくて安心。

スモール・ソルジャーズ(1998年製作の映画)

3.1

懐かしい。

おもちゃの兵隊vs人間&モンスターおもちゃの戦い。

主人公のお父さん、見覚えあるなと思ったら「トランスフォーマー」のお父さん。やってること全く一緒。

名探偵ティミー(2020年製作の映画)

3.5

こういった、少年の成長を描いた映画、最近好き。
単に子どもが可愛いってだけかも知らんけど。

アップグレード(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

バッドエンド。

首から下が麻痺になった主人公が、人工知能STEMを身体に埋め込んで妻の敵討ちをするお話。

実は、人間の身体を手に入れて自由になるために、何から何までSTEMによって仕組まれていた!
>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.0

少年3人が、スクールカースト最上部が開催するパーティに参加するため奮闘するお話。

"あと一歩"という印象。
ストーリーの着地点もフワッとしてるし、あと下ネタも振り切れてないというか、ストレートすぎる
>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

2.9

映画館が再開して初めての映画。

公開延期される前から楽しみにしていたけど、イマイチ自分にはハマらなかった…

小ネタ集といったところで、特にストーリーがなかった。
ゾンビ映画ファンにはハマるのかも。

E.T.(1982年製作の映画)

3.2

お母さん以外の大人の顔が、中盤まで映らない演出がなんだか素敵。

ジョン・ウィリアムスの曲がやっぱりいい。

ウォーターワールド(1995年製作の映画)

3.0

USJアトラクション映画シリーズ

「マッドマックス」等でも感じた、「荒廃した世界でどうしてあんなにガソリンあるの?」に一定の回答があったのが良かった。

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

「バックドラフト」を観て、同じく"そういえば観てなかったUSJの映画"を観たくなり鑑賞。

40数年前の映画だけど、色あせることなくハラハラさせられて楽しめた。
ただ、サメ退治に行くまが長いなぁ。
>>続きを読む

バックドラフト(1991年製作の映画)

3.0

そういえば観てなかった映画。

色んなテーマがゴチャゴチャしてるなという印象が強く残った。(炎との戦い、兄弟愛、幼なじみとのロマンス、サスペンス…)

>|