Macさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

Mac

Mac

映画(539)
ドラマ(25)

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ウッディが役目を終えて、第2の人生、自由な人生に踏み出していくお話。

「エンドゲーム 」のキャプテン・アメリカを彷彿させるストーリー。

アンディと同世代の私としては、かつて同じ子ども部屋で過ごして
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.6

「ファーフロムホーム」鑑賞後、知人に勧められて。

ジェイク・ギレンホールって、もっとヒロイックな印象があったけど、完全に瓦解した。
ジェイク・ギレンホール=サイコパスとしか捉えられなくなった。
それ
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

もちろん面白かった。

MCUはやっぱり、どんな予告編を作るか、を考えた上で映画を作ってるな、と確信。
あんなミスリード、確信犯でしよ。
MCUでもマルチバースがついに描かれる!?と思って期待してたの
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

盛り上がるポイントが全く無く、これがシリーズ最終作であるのが非常に残念。

◾︎あやふやなままの事実がいくつもあり、モヤモヤして終わった。
・今作の敵であるエイリアンの正体、行動の目的などが説明不足。
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.2

これまたジェットコースターのような映画。
最初から最後までノンストップでハイテンション。
ストーリーはイマイチだったけど、冷静にそういったことを考えさせる隙を与えられなかった。

前評判通り、堺雅人は
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

2.9

アン・ハサウェイ演じる、アル中ヒロインが、韓国に現れる怪獣とシンクロするという、とんでも設定。

てっきりコメディかと思いきや、途中から展開が読めなくなるような方向へ。結局、何をテーマにした話かわから
>>続きを読む

三大怪獣 地球最大の決戦(1964年製作の映画)

1.9

「ゴジラ KoM」の復習。
キングギドラ初登場作品としてチェック。

非常に退屈。一体何を見せられてるんだ、と。
・人間パートのストーリーは、意味不明。(外国の王女に金星人が憑依するのだけど、だからな
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

怪獣たちのバトルは興奮するね

人間パートのドラマは今ひとつだったものの、スッキリしてたのであまり気にならず。全体を通して楽しめた。

◼︎良かった点
・一番興奮したのは、タイウィン・ラニスター(チャ
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.1

金ローで鑑賞。
ゴジラ最新作上映前にチェック。

大平洋戦争、ベトナム戦争といった、歴史的な事件が背景にある映画には目がない。

ゴジラvsキングコングが楽しみ

愛がなんだ(2018年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

ピンとこなかった。
「勝手にふるえてろ」に似た作風であることを期待して行ったものの、若干毛色の違う作品。

所々、共感出来そうな部分もありつつも、自分にハマることはなかった。

こんな形の恋愛してる同
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

「ピカチュウ=ライアン・レイノルズが、アフリカ系の主人公の父親」という、観客をミスリードさせるキャスティングには、一本取られた。

と同時に、アフリカ系青年の家族は全員アフリカ系、という先入観が、自分
>>続きを読む

ユニコーン・ストア(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

「キャプテン・マーベル」コンビ見たさに。

ただただ、ブリー・ラーソンが可愛い。どちらかと言うと、カッコいいイメージのある女優だけに、ギャップが良かった。

ストーリーは不思議。
「ユニコーンおるんか
>>続きを読む

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

3.2

「レディ・プレイヤー・ワン」で見返したくなった。

久々に観たけど、割とストーリー覚えてた。
ただ、20年前の作品とは思えないくらい、画がキレイ。

シャザム!(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

DCEUも方向転換。
他作品と違い、楽しめた。

・コメディ基調のストーリー
・その中でも、主人公の成長を描けている
・ヴィランもGOOD。他DCEUのただただ強いだけのキャラではなく、ヴィランとなっ
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

究極のエンターテイメント。
MUC総決算。
この11年間、22作を追いかけてきたのは、この日のためにあった!と感じさせられた。
劇場を出て興奮が冷めるのに時間がかかった。

興奮ポイント
・過去作キャ
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.3

「エンドゲーム」鑑賞前に復習。

MCU記念すべき1作目

「撮影当初は、役者さんたちも、10年続くシリーズになるとは思ってなかったやろうな〜」なんて、変な視線で見た。

トニーやペッパーが「エンドゲ
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

衝撃作

本編は意外にもエンタメ要素強く、笑いを誘うシーンが何度もあった。(ブラックジョーク含め)

70年代を舞台としているものの、「今も変わらないよ!」と感じさせるセリフもたびたび。
(ドナルド・
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.1

カーアクションモノかな?と思えば→恋愛もあり→結構しっかりとバイオレンスな表現もある映画

イメージと違った

2〜3回、頭が吹っ飛ぶ描写があった

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

いい話。

最後、カリフォルニアに向かうのが好き

サウルの息子(2015年製作の映画)

3.1

カメラがずっと、主人公サウルのを追いかける。その後ろは常にぼやけてる。実はその後ろで、ホロコーストの酷い風景が。

鑑賞中は、あの少年は息子だろうと思ってたが、他の方のレビュー等読んでると、息子ではな
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.3

前から気になってた。
「バンブルビー」でのヘンリー・スタインフェルドが良かったのでチェック。

お父さんっ子 且つ お父さんと死別する女子高生=ヘンリー・スタインフェルド という方程式が確立した。
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.5

ブリー・ラーソンがカッコよくて美しい。

「1人でサノス倒せるな?」

音声ファイルの読み込みに数分かかる90年代ネタは、声出して笑った。

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

可もなく不可もなくと言った印象(上から目線ですみません)

作品を重ねる度、人間、トランスフォーマー共に登場人物が増えていき、ゴチャゴチャになってたけれど、今作は最低限に留められており、ストーリーがス
>>続きを読む

トランスフォーマー/リベンジ(2009年製作の映画)

3.1

「バンブルビー」鑑賞前に復習。

バトルシーンは、やっぱりどれも胸が熱くなる。
特にお気に入りは、序盤、上海でのサイドスワイプと、終盤、ジェットパックを装備したオプティマス!
男の子なら誰もが興奮する
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.7

・画がオシャレ

・ギャグセンスも最高
「バンクシーだろ?」とサム・ライミ版スパイダーマンいじり が好み

・たしかに、「アメコミ映画史上最高」かも

【2019.03.31 2回目】
@TOHOシネ
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.3

人種差別をテーマにした作品だけれど、ライトな作品。


監督自身がインタビューで、「説教じみたのは僕のスタイルじゃない。」(出典:https://theriver.jp/greenbook-criti
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.1

あんまり好みではなかったかも。

淡々と日常が描かれ、中盤以降に「血の木曜日事件」や家族の問題が描かれる。

もうちょっとドラマチックな方が好み。

ただ、「画が綺麗」ってのは、こういうことなのか!と
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.2

他の方のレビューにもある通り、変身までが長い。
でも、そんなの気にならないくらい、ドラマパートも良かった。

何せ、テンポいいので、ダレなかった。

続編楽しみですね。

Netflix、なぜか日本語
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

水中アクションは斬新でよかった。
そこはよかった…

ただ、やっぱりDC映画。
観てて疲れた。てか、途中ウトウトしてしまった。

「トライデントを見つけて、腹違いの弟・次期王を止める」という結末が、開
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.0

面白い
けど、突出したものは特になかったな。

キャストが豪華

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.2

チャーチル首相就任から、ダイナモ作戦を経て1940年の下院演説までを描いた作品。(最後の演説、IronMaiden の Aces High 冒頭で流れるやつ!)

あっさり、淡々と話が進む感じがイギリ
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.4

初めて見たときほどの衝撃はなかったなぁ


ただ、7年間ケ○の穴に入ってた懐中時計のくだりは、不謹慎やけど笑った。(いや、あれは笑わせにきてるはずやから、笑っても問題ない!?)

アングリーバード(2016年製作の映画)

3.0

毛並みなんかの絵が綺麗。

あと気に入ったのが、挿入歌のチョイス。子供向け映画なのに、選曲がおっさん好みで笑えた。
Black Sabbath / Paranoid
Limp Bizkit / Beh
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.3

知ってるキャラクター、メカなんかを探すだけでも楽しい。

あと、音楽が自分好み。
Van Halen / Jump で始まり、
一番盛り上がる最終決戦で Twisted Sister / We're
>>続きを読む