ピクレッドさんの映画レビュー・感想・評価

ピクレッド

ピクレッド

洋画が基本 SFとファンタジーが好きです
苦手なのはホラー映画 夢に出てくるので観ません

映画(711)
ドラマ(0)

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

ワンダーのほっぺたにキス💋したくなるようなかわいさ

障害者の兄弟がいるので
ワンダーのお姉ちゃんの気持ちが痛いほどわかりました
弟はかわいい でも親に甘えたい時もあったけど 手を煩わせてはいけない
>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

3.7

このプーさんを作られたリアルには
こんなことが起こっていたなんて…

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.5

んー女神の見えざる手のほうが好きでした

ちょっとストーリーに引き込まれなかったです…

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.3

この最後ライブシーンは映画で見て欲しいです
ロック映画で始めて泣きそうになりました

ラミ・マレックがドラマのMR.ROBOTから好きで
彼がフレディーをするなら見たい!
まさに 私が思い描いてたフレ
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

4.0

子どもが母を思う気持ちが強かったのかな

ストーリー展開も
不思議な世界観もすごく
ちょうどよかった

でも、これは見たほうがわかりやすいと思うので 観てくださーい✨

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

2人とも魅力的
惹かれ合うのはわかりますが
どっちか片方だけいや!
2人とも付き合いたい!

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.5

アメリカンドリームの裏側を見た感じです
これをiPhoneで撮られたとは思えないクオリティー

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.9

最初は間延びした映画かな?と思ってたら
軽快な本を読んでるような展開に
終わり方も大人な終わり方だけど
いい終わり方ですごい好き

レインマン(1988年製作の映画)

3.9

最初はお金目当てだった主人公が
障害をもつ兄の存在をしり
兄と触れ合うことで家族の大切さを知る映画

弟が障害者ですが
なかなか 表現できていていい映画だなって思います

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.7

主人公がどんな思いで
子どもを育てたのか

そうだったのか!と、わかる映画!

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.0

絵画好きで映画好きにはたまらない!

絵画アニメーション?
ずっとずっとゴッホの絵画の中にいれて
あ、この人物はあの人物画の人だって
それもまた、楽しい🎵

ゴッホの絵画が好きなら 見てほしい!
映画
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

政府の陰謀を
新聞にするのか 政府の圧力をかけられながらも…
ドキドキ ハラハラ!

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.1

文句なしに面白かった!

一作目面白かったから
二作目はどうかな?って不安でしたが

二作目で終わってもスッキリ感あったのに
やっぱり 続くんですね

次も楽しみにしときます!

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.8

田舎の警察がおかしいのか
世の中の目がおかしいのか
はたまた 家族が壊れてたのか

うまく色々噛み合ってきて
リアル感があってよかった‼️

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.5

彼女の気持ちの強さに美しさを感じる映画でした

偏見嫌いだから、しないように気をつけているつもり!

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.6

1人7役すごい!

途中であれ?だれがだれだ?
ってお皿をシャッフルされた感じ!

奇蹟がくれた数式(2015年製作の映画)

4.0

人類的に素晴らしい数学科学者
戦争と偏見差別のバカ…

>|