マルコさんの映画レビュー・感想・評価

マルコ

マルコ

休みの日、映画見ることが多いです
邦画を見ることが多めです
自分の感想を記録として、残してます

  • List view
  • Grid view

女子ーズ(2014年製作の映画)

3.0

すごい女優をキャストに使ってるのに、B級感が溢れてる映画(いい意味で)
佐藤二朗さんの仏感とヨシヒコで使ってる効果音、クスッと笑えるところ満載の深夜ドラマのような映画
ヨシヒコシリーズ好きにおすすめで
>>続きを読む

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.5

織田信長の未来を知った上で、歴史を変えないように決心した行動、かっこいい
武士を感じました
綾瀬はるかさんのちょっと抜けてる役が、よくみる役だなと感じる、、
平山浩行さんの存在感があまりなく、必要だっ
>>続きを読む

大洗にも星はふるなり(2009年製作の映画)

3.3

あまりをお金をかけずに、面白い作品だなと思います
1人の女性をかけて、あーだこーだくだらな面白いことを男が集まって言い合ってる感じ、嫌いじゃないです、
福田作品にかかせない二朗さんとムロさんがいい味出
>>続きを読む

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.7

綾野剛がひたすらかっこいい映画、ヒゲがとっても似合ってて好きです
恋がしたくなる映画です、若い女性にはおすすめ!
松坂桃李がこんな役もしてたのかと驚きました

母と暮せば(2015年製作の映画)

3.6

原爆の悲惨さが感じられた
ストーリー的には、そこまで緩急はないがクライマックスは悲しくも幸せそうな終わり方

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.6

世界観が好き
自分の寿命を自分の大切なものと引き換えに生きる
でも大切なものを失うことで、大切なことに気づく映画
悲しく決して明るい内容ではないですけど、心落ち着く映画でした

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.1

すごい素敵な純愛映画、
最初は障害を持ったために、塞ぎ込んで周りに当たっていたが徐々に身の回りのことを手伝ってくれる女性に惹かれる、、
個人的に、まさかのラストでした。

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.6

水原希子さんすっごい可愛いですけど、あざといですね。男性が好きな女性をうまく演じられてると思います。
妻夫木さんと水原さんのキスシーンが何度もあって、かつ濃厚で観てるこっちが恥ずかしいくらいです(笑)
>>続きを読む

シュアリー・サムデイ(2010年製作の映画)

3.1

青春って感じでわりと好きです
小栗さんの初監督作品なだけあって、俳優さんも豪華でした
ただ、身内で盛り上がって楽しんでるような感じもあり、、

神さまの言うとおり(2014年製作の映画)

3.1

原作とほとんど同じ流れであり、楽しめた
グロさがあるので苦手な人は観ることをおすすめしません
ただ、映像化する必要もなかったかなと思います

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.8

曲がよかった
ベースにKenKenを使っているのがいい
クドカンさんらしい作品だと思います
輪廻転生をコミカルに表現されてて、発想がおもしろいなと思いました

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

4.3

香川照之の演技に圧巻
あの人、お父さんじゃありません
てセリフは、興味を引く、見たくなるような宣伝でうまいなあと思った
でもどういう意味なんだって思ってどんどん内容に引き込まれていきました
サイコパス
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.7

原作の小説を見たあと、映画を見させていただきました
原作と違い、12年の時を超える必要があるかわかりませんが泣ける映画です
純粋で、日々大切に生きることの大切さを教えてくれるような、そんな映画です

銀魂(2017年製作の映画)

4.5

大好きな福田監督の作品
今までにない壮大にお金をかけたギャグ映画
原作の銀魂を見たことない方でも楽しめる映画だと思います
著作権ギリギリなところや常にふざけてるあたりは福田さんの作品らしいです
でもキ
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.1

森田剛がとにかくサイコパスな映画、
グロが苦手な方は観ない方がいいかもしれません、
でも普段暗めで大人しそうなちょっと何考えているのかわからない人間が人を殺すことに快感を感じているという狂気的な人間と
>>続きを読む

明烏 あけがらす(2015年製作の映画)

3.1

ムロさんの目に力を入れ2重にするというムロさんのホストイメージの役作りがよかった
しかし、ちょっと話の起承転結がそこまでないので飽きる方もいるかもしれないです
ずっとクスクス笑えるような日常を切り取っ
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

アニメと流れが同じなので、アニメファンの方の期待は裏切らないと思う。
エマ・ワトソンがキレイです。