Uendiさんの映画レビュー・感想・評価

Uendi

Uendi

Free follow.
Twitterでも映画や役者の方について呟いてます
http://twitter.com/Dasan79143422

映画(1127)
ドラマ(96)

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel II. lost butterfly(2018年製作の映画)

3.0

-前作見てない状態でいきました( ꒪Д꒪)
-キーワード;さくら、以上
-バーサーカーがまじバーサーカー
-観てて色々辛くなって途中から正座でみたくなりました
-これ...R15くらいにしたほうがええ
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

4.0

-色々止まらない、間延びすることがなくすごい
-狂言、歌舞伎、お笑い、落語、俳優と様々な分野からの総結集
-ナチュラルに大御所出てくるから途中から絶対に笑ってはいけない七つの会議状態
-野村萬斎めっち
>>続きを読む

ソラニン(2010年製作の映画)

3.0

-とても今更だけど観た
-宮崎あおい、何であんなに可愛いの。。呼吸してるだけでもかわいさ爆破なんだけど
-将来のこと考えるとそりゃ不安になるよな。。。
-アオハルカヨ
-主題歌アジカンの出演サンボマス
>>続きを読む

(2016年製作の映画)

3.0

-一言で怖かった
-島が人を変えたってより、島がその人の狂気を引き出したってことなのかなって思った。
-笑顔の裏の狂気が描かれてたのかな
-井浦新さんはじめ演技が凄まじかった。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.0

-すごい、シュガーラッシュの作品がディズニーのプラットホームになってた
-ある意味全能力戦力総決戦作品
-インターネット=アニメーションディズニー、ピクサー、マーベル、ルーカスフィルムのプラットホーム
>>続きを読む

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

3.0

-ある意味こういう映画待ってました
-選択肢によって結末が変わる映画方式、本当に待ってた
-もっと作り込んだらもっと凄いことになる映画だなと思った。
-選択肢の映画系で恋愛物みてみたいな

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.5

-頭空っぽにして観れる映画
-いや、好きです、監督
-若手の皆さんの頑張りw
-いい意味で若手を存分に使ってるw

パッセンジャー(2016年製作の映画)

2.0

-うーん、いまいちだったな...
-CMでやってたほど平和な感じではなかった..
-一歩間違えたらサイコパス...
-ストックホルムシンドローム...?

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.5

-1/1第1本目
-もうね、葛藤がねすごい
-始めは幸せを描かれてるけど、出会う前の二人の壮絶な過去からの流れだから見てて辛くなる
-素の自分vs大衆への自分
-ジャックは素のままでいて欲しかったんだ
>>続きを読む

エル・ドラド/黄金の都(2000年製作の映画)

3.1

-マークしてると思ったらしてなかった
-小学生から何回かみてたけど、Netflixにあったから久しぶりに見てるけど、面白い
-懐かしさ爆発

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標(2014年製作の映画)

2.7

-何気に次元一番好きかも
-不二子ちゃんのトップレス...
-あの人形色々アウトだろw
-やっぱりえぐかったよおおお!!

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門(2017年製作の映画)

3.0

-ハ○ジに出てきそうなオンジがバーサーカーだった
-痛いよ...見てて所々痛いところあったよー...
-銭形刑事とはこのタイミングでまだそこまで親しい感じじゃないんだ
-不二子ちゃんの可愛さずるい

ヨセフ物語-夢の力-(2000年製作の映画)

2.6

-むむむ...
-個人的にだけど、プリンスオブエジプトの方が好きだな...
-これ役者さん自身で歌ってるのかな?

シンドバッド 7つの海の伝説(2003年製作の映画)

3.0

-久しぶりにドリームワークス製アニメがみたくて
-ちょっと、主人公ブラピやん
-マリーナもだけど、エリスの女っぷりが好き

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.0

-まじでダッシュ村w
-幸いケース続きすぎだろw
-途中から絶対に笑ってはいけないオデッセイ
-マッド・デイモンいろんな役幅多いなぁ...

ガーディアンズ 伝説の勇者たち(2012年製作の映画)

4.0

-沼りそうになった(真顔
-ツイッター上で騒がれてたのを横目に見てたけど...やべえ、面白い
-てか声優陣の豪華さ
-ブギーマンも認識してもらいたかっただけなんだよね..ただベクトルが違う方向にいっち
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.2

-単純にマカヴォイさんの演技力がすごい映画
-一度の映画で五つのキャラ演じてるとかすごい
-途中でえって思うところあるけど、根本のストーリーは個人的には好き
-とにかくマカヴォイさんすげえ

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.0

-クリスマスに見る映画じゃなかったw
-女って怖い...けど、その狂気を目覚めさせたのは旦那なんだよな...
-浮気、ダメ、絶対
-これさら結婚ご予定の方...みちゃあかんよ...
-ベン・アフレック
>>続きを読む

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

3.0

-ルーニー・マーラが可愛い。
-ジュード・ロウとキャサリン・ゼタ・ジョーンズのイケナイ先生感
-ほおおおお...そうきたか....
-女って怖い(。´•ㅅ•。)

ネクスト ロボ(2018年製作の映画)

3.0

-不覚にも泣いた
-ロボットに頼りまくりの生活は嫌だな...
-お母さんのせいだよな...完全に...
-ロボットと犬が健気

愛とセックスとセレブリティ(2009年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

-セバスタが出てるので履修
-顔がよくても行いが...
-日頃の行い、大事
-五分に一回は出てくるラブシーン
-ようわからんかった
-カエルのシーン、絶対クレームでたんだろうな

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

2.5

-シャーリーズ・セロンの女優魂がすごい
-お母さんの大変さを体現するために10kg太ったとか....
-オチが..オチが辛い
-これからお子様が生まれるご夫婦に見てほしい

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

2.5

-ジョンソンパパがパパだった
-ここ最近アクション出ずっぱりだから休んでパパって思った
-パパ飛びまーす!

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

3.0

-ジーサンズのバスケ版
-不覚にも笑ったw
-飛行機で見た映画の中でまだ面白かった

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

1.9

-やっぱり私感性ズレてるのかしら....
-全然笑えなかった
-あと言うほど面白くなかった...
-けどオチはよかった

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.0

-完全には被ってないけど所々あ、コレやった感
-過去も未来も意外といい...
-不覚にも泣きそうになった
-三浦春馬君笑顔可愛すぎだろ
-キャストが豪華だし、現在も過去キャラもめっちゃあってる。

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

-シャメ映画
-サーメってジーザス
-実は意外とキャスト豪華
-始めてまともにサメ映画みた。

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

3.0

-阿部サダヲと吉岡里帆の組み合わせが可愛い映画
-頭空っぽにしてみれる。
-映画よりも舞台の方がもしかしたらよかったかも...
-不覚にも一種ときめいたシーンがあってふおおおってなった

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

2.5

-現代アートは難しい...
-と思いきや後半よく分からなかった...
-主人公のおじさま感が好み

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.0

-私もバカンスに行きたい(遠い目)
-いや、ちょっと、ジュード・ローが色気垂れ流し過ぎてつらい
-ジャック・ブラックってコメディのイメージしかなかったけど、個人的にはラブコメ系も合うのではと。

ベスト・フレンズ・ウェディング(1997年製作の映画)

4.1

-うわあああああ、クッソ泣いた
-マイケルとジュリアンの関係もう..うああ
、おおん、うおおおんってなる
-ちょっとジョージお前ずるい
-ジョージが友達に欲しい、ガチで。

ナニー・マクフィーの魔法のステッキ(2005年製作の映画)

2.5

-音楽がテンションあがる
-子供たちのやんちゃさ、半端なさすぎる
-エマ・トンプソンって、こう見守る役が本当に似合う。お母さんとかナニーとか、ポット夫人とか。
-必要不可欠な存在のエマ・トンプソン

>|