ogiさんの映画レビュー・感想・評価

ogi

ogi

いいやつがいっぱい出てくる映画がすき

映画(168)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.9

びっくりした。面白すぎ。
レビューよかったから、面白さのハードル大分上がってる状態で見たけど、ガンガンに超えてきたよ面白さ。

映画館であんなにリラックスして笑ったの初めてかもしれん。
映画終わった後
>>続きを読む

きみの声をとどけたい(2017年製作の映画)

3.6

前半、あんまりハマれないかなーと思ってたけど、中後半の盛り上がりからワールドに入ってしまって、最後はいっちゃんベタなみんなで合唱感動シーンみたいなとこで泣いてしまった。やられたぜ。
劇中歌も良い…
>>続きを読む

しゃぼん玉(2016年製作の映画)

4.1

山奥で、あったかい人と、あったかいごはんと、あったかいお布団で、
主人公があったかくなっていく話。

市原悦子が良すぎるよーーー

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.8

めちゃめちゃ良かった。!

優しさ、勇気、葛藤、愛、ユーモア、すてきな感情が、ギュギュっと詰まってて、
見終わった後にほっこり優しく、ちょっと素直になれるかんじ。

登場人物みんなすてきだったーよかっ
>>続きを読む

茄子 スーツケースの渡り鳥(2009年製作の映画)

3.8

前作の方が深みはあるけど、
今作もレース感のワクワク感は◎
そして声優の豪華さ…
続編出ると嬉しいな〜

さよなら歌舞伎町(2015年製作の映画)

3.3

時効から逃げるカップルと、韓国人カップルのとこよかった!

茄子 アンダルシアの夏(2003年製作の映画)

4.0

たった46分、そのうち40分くらい自転車こいでるとこなのに、
いろんな感情がしっかり詰め込まれてて、見ごたえたっぷりでしたー

ジブリ関係の人たちが関わってるだけに、作画良い〜細かい設定もぜんぶ良かっ
>>続きを読む

映画 ちびまる子ちゃん(2015年製作の映画)

3.4

外国の小学生がホームステイに来て、帰って行くおはなし。
みんな日本語うますぎ。イントネーション完璧だから、漫画版より上手く見える。

大好きちびまる子ちゃん。
ほんわかだから、テレビのスペシャル感は出
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.8

もはやアクション映画。
車ってあんなにすぐ縦になれるものなの?笑

公安とのやり取りとかは、
アンフェアを思い出した。

蛇イチゴ(2003年製作の映画)

3.7

みんなが違和感を感じてて
話しもおもたーい感じなのに、
撮り方と役者さんで
なんか笑えてしまう。
おもろーだった。

宮迫がハマり役過ぎる。!

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

3.9

良い!かっこいい!
お祭なへんのとこは、なんとなく鴨川ホルモーと雰囲気が似てた。

こういう、良い人がたくさん出てくる映画好き。楽しかった〜

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.2

最後どんどん引き込まれて、
涙出てきてしまった。
お盆にナスとキュウリの動物のやつ、作ろうと思った。
いいお話だった〜〜

苦役列車(2012年製作の映画)

3.5

二度目鑑賞。
ひさびーさに見た。森山未來がもがいてる。まえあつもみんな、役柄どハマり。

博士の愛した数式(2005年製作の映画)

4.0

昔からすごく好きで、何回も見てる。

博士素敵。
ルートめっちゃ良い子。
大人のルート、素敵先生。
深津絵里も素敵。
ほのぼのな優しい人いっぱい出てくる系。好き系。

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.6

Amazonプライムのやつで見たら
削られてるところがあって全部見れてない気がする。
一人一人の深みまで見たくなった、本読みたくなった。

岩井俊二の映画必ず踊るしっていう誰かのコメントに、不覚にも笑
>>続きを読む

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

4.0

すごいよかった。
自閉のお兄ちゃんが、
最後すごい嬉しそうで、
私も嬉しかった。
がっきーかわゆす。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.1

最後はいいけど、
それまでのブラック企業のくだりが長くて心やられた…

帝一の國(2017年製作の映画)

4.1

めっちゃ笑った!
見終わった後の
爽快感がすごく気持ち良かったー

そして竹内涼真の役がカホコの時と似てる。はまり役。

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.8

愛感じた。劇中歌いい。
ルーとルー父いい子。
夜は短かし恋せよ乙女より見やすかった〜

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.5

どんな世界の片隅でも、
暖かい人間であり続けたすずに、
グッときた。。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(2011年製作の映画)

2.7

まえあつがマネージャーだったら頑張れるわーって思った。
前半見入ったけど、後半完全に飽きた。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.8

オモローだった。
強欲資本主義と公益資本主義、
どちらも兼ねそろえた人であろうと思った。

そして感想をいろんな人とお話ししたくなった。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.8

冒頭20分くらい寝て、気づいたら急展開なシーンだった

松田聖子のとこも、最後の歌も、歌がいいねこの映画

あらしのよるに(2005年製作の映画)

3.9

ひっっっさしぶりに見たら、
なんだかすごく泣いてしまった。

こういうベタな感じのやつ(アニメで)、
すきなんだよねーー

エサと捕食者。ヤギと狼。
命をかけられる友だち。
大人になってみると、色んな
>>続きを読む

草原に黄色い花を見つける(2015年製作の映画)

3.5

弟いい奴すぎるー
にーちゃん切ないー
ヒキガエルんとこ一番泣いた

映画館の中、おそらくベトナム人であろう人たちが9割くらいで、
みんなベトナムジョークにすごく笑ってた。

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

2.6

映画館で寝てしまった。

どうしようもないモヤモヤした気持ちがたくさん詰まってた。

とにかく、見てる人たちがお婆ちゃんが多くて、このシーン大丈夫かな…と勝手にハラハラしてしまった。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.3

とってもいい話なのは分かるんだけど、なんだか全体的に入り込めず。

女の子は天真爛漫、病気、男の子は内気、文章で思いを伝える。
四月は君の嘘と重なって集中できなかったのかなー

二次元だったら…!

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

ディズニーの実写の作品って、あんまり見たことなかった。
(ディズニーアニメはめっちゃ見る)

でも気づいたら感情移入しまくってて、ワクワクして、ハラハラして、ドキドキして、ウルっとして、まんまと踊らさ
>>続きを読む

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

3.4

見終わった後、
「タイムイズマネー、時は金なり。」のテンジョウカケルのポーズ真似して遊んでた。

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.4

ハッピーエンドでよかった。
ここまで来てハッピーエンドじゃなかったら、発狂する。

きみはいい子(2014年製作の映画)

4.1

頭をなでる。
抱きしめる。
大切なことがたくさんつまってて、
あー、みんないい子。って
おもいました。良作。

何者(2016年製作の映画)

3.1

酒は飲んでも飲まれるな
みたいに
SNSも同じなんだなって思った

就活を通して人間の本性が出てくるはなし

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.8

京アニ好き。
映画は、漫画そのものしっかり入ってる感じ。

漫画より、かわいさんの嫌味というか自己防衛が、映画の方が強かった気がする。

そして
石田母かっこいい。西宮おばあちゃんすてき。ゆづるいい子
>>続きを読む