mutuzoさんの映画レビュー・感想・評価

mutuzo

mutuzo

2017年のベスト10
1位 ドリーム 、2位 KUBO 、3位 ゲットアウト、4位 ライフ、5位 エル、6位 アトミック・ブロンド、7位 ビジランテ、8位 新感染ファイナル・エクスプレス 、9位 ギフテッド、10位 トリガール です。幅広いジャンルのものを観ます。鉄道ファンなので列車がらみのものには目がないです。よろしくお願いします。

理想の男になる方法(2018年製作の映画)

3.3

ネトフリ限定配信のラブコメディ。

ピアノバーで働くノアは、過去に戻って、想いを寄せる女性エイヴリーの心を射止めようと奮闘する。

彼がタイムマシーンとして使うのは、彼女に初めて会った夜に利用したフォ
>>続きを読む

平方メートルの恋(2018年製作の映画)

3.8

ネトフリ独占配信!
なかなか いいね!
従来のインド映画と違い、踊り控え目、尺もそんなに長くない。
画面の色合いも豊かで、とても見やすかった。

銀行でソフトウェア・エンジニアの仕事をするサンジェイ。
>>続きを読む

女体銃 ガン・ウーマン GUN WOMAN(2013年製作の映画)

3.6

「KARATE KILL カラテ・キル」を撮った光武蔵人監督の作品。

いろんな意味でぶっ飛びました。いや本当に…
適度にグロいし…

タイム・リミットは22分!
銃弾は13発!

富豪財閥(仲代達矢
>>続きを読む

HAZE ヘイズ(2005年製作の映画)

3.2

狭く息苦しいコンクリートブロックの中で目覚めた男。

彼は、自分の置かれている状況が理解できない。

他にも囚われている女性がいて、誰かに連れてこられたらしい。

あたりには血まみれの遺体が散乱してい
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.7

ベイビードライバーがらみで再視聴。

ライアン・ゴズリン主演のカーアクション。
寡黙ながら存在感があるんだなぁ。

ライアン・ゴズリン演じるドライバーは 表向きは自動車修理工でもありスタントマンでもあ
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.3


前編はDVD視聴だったので、後編は絶対劇場でと心に誓っていた。
ギリギリ レイトショー上映に間に合い観れた!良かった!

前回の謎もスッキリ。
伏線回収ももちろん。

バーフバリ!バーフバリ!バーフ
>>続きを読む

ジョニー・ベリンダ(1948年製作の映画)

4.0

Filmarksのレビューを見て、この作品を知り、やっと観ることができました。
ありがとうございます。

1948年 アメリカ 同名舞台の映画化。
調べたら、カナダで起こった実際の事件を基にしている
>>続きを読む

イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち(2014年製作の映画)

3.6

テレパシーで繋がる男女。

メキシコ国境近くに暮らすディランは仮釈放中。
アメリカ北東部に住んでいるレベッカは医師の妻。
二人は、ある日テレパシーでお互いが繋がっていることに気づく。
実は、子供の時に
>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.0

公開初日に鑑賞。

う〜ん、よく分かりませんでした。
これが、今どきの高校生の青春群像なのか?
決して普通の高校生ではない。
もし これが現実を映す鏡であるのならば、あまりにも辛い。

冒頭、主人公の
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.3

初日に鑑賞。

「最も崇高な芸術とは、人を幸せにすることだ」

これは期待通りです。
初っ端からトレイラーで観ていた例の場面から始まり、一気に引き込まれました。
本当に良質な映画を観たという感じです。
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.8

設定としては、ウッディ・アレンの「カイロの紫のバラ」に似ているので、同じような展開かなと予想していたら、いい意味で裏切られました。
これは是非とも映画館で観て欲しいなぁ🎞

昭和35年。
映画制作会社
>>続きを読む

ロスト・エモーション(2015年製作の映画)

3.5

リドリー・スコット製作総指揮。

戦争のため、世界の陸地の99.6%が破壊された近未来の世界。
人類は、破壊を免れた2カ所の土地のみに暮らしている。

戦争の原因は感情のせいであるとされ、遺伝子操作に
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

No.35

待望のシリーズ第2弾。

少々遅れましたが、ようやく鑑賞しました。

続編がオリジナルを超えることは余りないのですが、これはなかなかいいじゃないですかぁ。

ロンドンでブラウン一家と住み
>>続きを読む

勇者の赤いバッヂ(1950年製作の映画)

3.4

Stephen Craneの同名の小説を映画化。

大学時代に原書を読む。

舞台は、1862年の南北戦争。
北軍の新兵ヘンリーは、初めて戦場に赴き怯えきっていた。
仲間に強がって見せるも、いざ出陣と
>>続きを読む

ローズの秘密の頁(ページ)(2016年製作の映画)

3.4

赤ん坊を殺し精神異常があるとして、ローズ・クリアは40年以上にわたり精神病院に収容されている。
病院が取り壊されることになったので、転院に必要な診察をする為に、スティーブン・グリーン医師が派遣される。
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

話題作ということで以前からチェックしていましたが、ようやく見ることができました。

主演の松岡茉優さんは映画初出演なんですね。私は知りませんでした。
本当に素敵な方です。演技もしっかりとしていて、現実
>>続きを読む

女王陛下の007(1969年製作の映画)

3.6

「キングスマン ゴールデンサークル」で雪山🏔とロープウェイ🚡を見て、この作品を思い出しました。あれは007シリーズへのオマージュですね。

コネリー・ボンドとムーア・ボンドの間に登場したジョージ・リー
>>続きを読む

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

3.5


北朝鮮の刑事イムは偽札(米ドル)を作る組織を追い詰めていたが、逮捕しようとした矢先に、上司の裏切りに会い妻を殺されてしまう。
犯人一味は、偽装紙幣の銅板を持ち韓国へ逃亡。
北朝鮮は、銅板を取り戻すた
>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

4.8

私をミュージカル映画へと開眼させてくれた作品。
カトリーヌ・ドヌーブの魅力が炸裂。
この作品を劇場鑑賞できるとは、本当に幸せです。
こんな日が来ようとは もう嬉しくて嬉しくて。
これまで、ビデオでしか
>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

3.3

No 30

封切り初日。

殺人の濡れ衣を着せられた国際弁護士を追う敏腕刑事が、事件の真相を暴く。

テレビ東京「演歌の花道」を思わせるオープニングで、いきなりの小料理屋での銃撃戦。
なんだ、これは
>>続きを読む

密偵(2016年製作の映画)

3.7

1920年代、日本統治下の韓国。
朝鮮総督府警察に所属する朝鮮人 イ・ジョンチュル。
彼は、独立運動団体「義烈団」の一員ジャンオクを捕らえる任務に就くが、失敗に終わる。
そして、新たな任務を上司の東
>>続きを読む

未来よ こんにちは(2016年製作の映画)

3.6

60歳を超えても、現役バリバリの大女優 イザベラ・ユペールが、描いてみせる第二の人生の過ごし方。
人生の転機を迎えた中高年に対する応援歌。
若い頃に観たら分からなかっただろうなぁ。

哲学を教える高校
>>続きを読む

トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡(2016年製作の映画)

3.8

電車は人と人をつなぐ灯し火。

作品冒頭から銚電の前面展望で始まる。

鉄道ファンにはたまらない作品。

「銚子南商業高校vs銚子電鉄 駅DEN対決」の準備を進める銚子電鉄応援委員会の生徒たち。
しか
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.6

ネトフリ限定配信 新作映画

ネトフリ 凄い! 新作配信映画で、このクオリティ。

近未来の地球。
エネルギー不足が深刻化し、5年以内にエネルギー資源が枯渇する可能性が。
地球の未来は、宇宙船クローバ
>>続きを読む

地獄愛(2014年製作の映画)

3.4

危険! それは愛ではない!地獄愛!

劇場で観なくてよかった。
トラウマになっていただろう。

グロリアは娘モニカを抱えるシングルマザー。
彼女は、友人に勧められて出会い系サイトでミシェルに出会うが、
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

3.2

No.27

直接手を下さずに洗脳により殺人を犯す黒スーツの男、宇相吹正。
彼は殺人現場で目撃されながら、直接的な証拠がないので捕まることもなく、犯行を繰り返している。
彼のターゲットは、金融会社社長
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.5

北陸地方の魚深市に6人の移住者が迎えられる。
6人は全て、元殺人者。
実は、これは国の極秘プロジェクトで、身元引受け人のいない仮釈放者を、10年間の定住を条件に引き受け、合わせて過疎化対策を兼ねるとい
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.6

北九州の名画座 昭和館。「ボブという名の猫」との同時上映。

犬が輪廻転生して、元の飼い主のところへ、再びたどり着くまでの話。
なかなか楽しめました。

以下多少ネタバレ。












1
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.5

北九州の名画座で、犬猫特集をやっていて「僕のワンダフル・ライフ」とのお得な同時上映。これで会員価格 900円。(どちらも初見でした)

実話に基づく。

ロンドンのコベントガーデン。ストリートミュージ
>>続きを読む

北国の帝王(1973年製作の映画)

3.9

過去のアカデミー受賞作品を少しずつ観ようと思い、アーネスト・ボーグナイン主演の「マーティ」がなかったので、代わりにこの作品を借りました。ちなみにアカデミー受賞作品ではありません。久々の鑑賞でしたが、良>>続きを読む

ぼくの美しい人だから(1990年製作の映画)

3.5

海外ドラマで「ブラックリスト」を観てるんですが、主演がジェイムズ・スペイダーで、リアルタイムで観たことのあるこの作品のことを急に思い出しましてレンタルしました。

J スペイダーが若い!髪の毛がちゃん
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.2

封切り日初日

なかなかの力作。アカデミー作品賞ノミネートも納得です。

7ヶ月前に娘を殺されたミルドレッドは、犯人が一向に逮捕されないのに業を煮やし、警察署長の捜査を批判する広告看板を3枚
>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン(2016年製作の映画)

3.9

イネスはルーマニアのブカレストで経営コンサルトの仕事をしている。
ある日 ドイツから父親のヴィンフリートが娘を訪ねてくるが、彼はとんでもない変わり者だった。
久々の再会に二人は特に心を通わせることなく
>>続きを読む

チェイサー(2017年製作の映画)

3.5

昨年 劇場鑑賞したのですが、「ベイビー・ドライバー」と「ワイルド・ドライバー」とのセットレンタルで再度視聴。

ハル・ベリー主演、製作。

一人息子をさらわれたシングルマザーの執念。

携帯を使用中
>>続きを読む

ワイルド・ドライバー(2017年製作の映画)

3.2

Made in New Zealand.

原題は”Pork Pie”
円筒形で縁のあるフェルト地のporkpie hat(ルークがかぶる)と「嘘」の意味の俗語pork pieの掛け言葉?

「ベイビ
>>続きを読む

巫女っちゃけん。(2017年製作の映画)

3.4

22本目

荘厳な神社⛩の全景を空から俯瞰するショットから始まります。

福岡県の先行上映、県内でも有名な宮地嶽神社がロケ地。

広瀬アリスが巫女の しわすに扮して大奮闘。
冒頭のクレイムの対応には笑
>>続きを読む